マインドフルネス・森田療法を使った、「元うつ病患者カウンセラーによる」新しいタイプのカウンセリング(コーチング)
「本来無一物」(ほんらいむいちもつ)
~一日の内で、閑かな時間を作る~


私達は社会生活で
様々なペルソナ(仮面)や肩書をつけて、
よく分からない生命体になっております。

もちろんそれは、社会生活を行っていく上で
必要な事かと思います。


ですが、
うつ病など心の病の方にありがちなパターンは
プライベートな時間も、仕事上の心の構え、
ペルソナが抜けきれないタイプ。

つまりオンとオフが
上手にチェンジ出来ない人。

家に帰っても仕事モード(闘争状態)

家に帰っても
交感神経がアクセル全開。


原因不明のストレスを抱えている人に
こういったパターンが多いのではないでしょうか?


ゆえに疲れる現代社会で、
一日の内で「独り閑かな時間を作ります」

仏式瞑想(マインドフルネスや禅)で
一坐りする時間をつくる。


禅の言葉で
「本来無一物」という言葉があります。


私達は裸で生まれて
裸で死んでいきます。

どんなに立派な肩書で着飾っても
「単なる裸のおっさんです」


裸のおっさんになりきる時間を作る。
*(本当に裸にならないでくださいね。
心理的な裸の事です(汗))


毎日寝る前にスッと、仏式瞑想一坐り。

心が裸になった時、
「心の自然治癒力・先天的治癒力(イネイト・インテリジェンス)」が
正常に起動します。

*ホメオスタシス(生体恒常性)と言ってもよいでしょう。


心理的しがらみが全解除された時
心がバランス調整を始めます。

毎日の仏式瞑想モードに入るときは
俗世の喧噪や、しがらみを全部捨ててください。

坐るとき
「コップに入った濁ったお茶を全部捨てます」


「閑」(しずか)に坐る~


*「静か」ではなく「閑か」という文字を使います。
ただの音が無い「静か」ではなく、
世間から、少し間を置いた事で得られる安穏さという意味です。



「裸のおっさん」になることが出来た時、
本来の自分になります。

十牛図10
*十牛図10番目
http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-category-27.html


「そう。そこが聖域だ」



それが仏式瞑想で体得できるようになりますと、
自分だけでなく他者に対しても
智慧の目で観察できるようになっていきます。

日常でどんなに偉い人も、教授も、インチキ教祖も、
「一人の裸のおっさん」として観れるようになっていきます。


肩書や権威に惑わされる事無く、
「公正中立、客観的な冷静な視点で」
物事を検証し、俯瞰できるようになっていきます。

*権威や肩書で目がくらんで、正常な判定を下せなくなった状態を
心理学では後光(ハロー)効果と言います。
例えばメンタル系の医師の言うことを
無条件で鵜呑みにしてしまう人は、その典型ですね。


世のあらゆる社会的レッテルではなく、
「その一人のおっさんが何を言っているか」が大切かと思います。

これが仏道で言う
「智慧(ちえ)の目が開眼した」状態かと思います。


智慧の目を持つものは
おかしな霊感商法にも、
カルト宗教にも騙されません。

また自分の心の病のカラクリも見事に喝破し、
真の問題点に気付き、回復していきます。

会社の仕事でも、心理的カラクリを見ぬき
おかしなトラブルに巻き込まれる事が
少なくなるかと思います。


またなんと言っても
裸のおっさんは

肩の力が抜けて、
とても気さくで、
魅力的なおっさんになります。
(女の子は智慧ある
素敵なレディーになります)


心の病の渦中にいた時の
神経質でピリピリしていた状態が
緩和されていきます。

私達は空(くう:宇宙)の中で生まれ
空の中で滅していく。
本来何も所有していない。


「生きるのが楽になる」
~本来無一物~


朝の坐禅を終えて(合掌)




ブログランキング参加しております。よろしければクリックお願いします
(Ctrlキーを押しながらクリックしますと画面の処理が早いです)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ人気ブログランキングへ
2クリックしていただいた方・・ご支援ありがとうございました。



FC2blog テーマ:幸せになる考え方 - ジャンル:心と身体

【2014/04/11 06:30】 | 心の病  「禅カウンセリングの視点」
トラックバック(0) |


E
いつも楽しみにして読んでいます。
先生の書かれていることがますますよく理解できるようになったとひそかに喜んでいる昨今です。
自分を観察できるようになると、他人がよく見えるものだと思います。
おかげさまで少しは成長しているかもしれません。
また、この年になっても成長できているとしたら、大変ありがたいことだと思います。
先生とのご縁に感謝します。

Re: Eさんへ
ショウセイ
> いつも楽しみにして読んでいます。

ありがとうございます。


> 先生の書かれていることがますますよく理解できるようになったとひそかに喜んでいる昨今です。
> 自分を観察できるようになると、他人がよく見えるものだと思います。
> おかげさまで少しは成長しているかもしれません。

素晴らしいですね。
知識だけの頭でっかちではなく、Eさんのように「体験(修練)を経た智慧」は
真の理解になります。これをバーヴァナー マヤー パンニャーと言います。

日本の禅ですと「不立文字」を重んじるのはこういった理由です。
理屈的な事をお勉強しましたら、次に理屈を捨てて「まず坐ります」

理屈・理論も必要ですが
理屈だけのうわべの知識は、あまり役にも立たないですし、
実際うつ病も回復していきませんね。
バーヴァナー マヤー パンニャーが必要になります。


> また、この年になっても成長できているとしたら大変ありがたいことだと思います。
> 先生とのご縁に感謝します。

脳は何歳からでも成長しますし、グレードアップします。
また仏式瞑想は噛めば噛むほど味が出る、するめイカのようなものです。
是非、社会人の生涯学習として続けてみてください。

Eさんの人生で困った時、必ずお守りになります。
それでは精進を続けてまいりましょう(合掌)


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
いつも楽しみにして読んでいます。
先生の書かれていることがますますよく理解できるようになったとひそかに喜んでいる昨今です。
自分を観察できるようになると、他人がよく見えるものだと思います。
おかげさまで少しは成長しているかもしれません。
また、この年になっても成長できているとしたら、大変ありがたいことだと思います。
先生とのご縁に感謝します。
2014/04/12(Sat) 01:28 | URL  | E #-[ 編集]
Re: Eさんへ
> いつも楽しみにして読んでいます。

ありがとうございます。


> 先生の書かれていることがますますよく理解できるようになったとひそかに喜んでいる昨今です。
> 自分を観察できるようになると、他人がよく見えるものだと思います。
> おかげさまで少しは成長しているかもしれません。

素晴らしいですね。
知識だけの頭でっかちではなく、Eさんのように「体験(修練)を経た智慧」は
真の理解になります。これをバーヴァナー マヤー パンニャーと言います。

日本の禅ですと「不立文字」を重んじるのはこういった理由です。
理屈的な事をお勉強しましたら、次に理屈を捨てて「まず坐ります」

理屈・理論も必要ですが
理屈だけのうわべの知識は、あまり役にも立たないですし、
実際うつ病も回復していきませんね。
バーヴァナー マヤー パンニャーが必要になります。


> また、この年になっても成長できているとしたら大変ありがたいことだと思います。
> 先生とのご縁に感謝します。

脳は何歳からでも成長しますし、グレードアップします。
また仏式瞑想は噛めば噛むほど味が出る、するめイカのようなものです。
是非、社会人の生涯学習として続けてみてください。

Eさんの人生で困った時、必ずお守りになります。
それでは精進を続けてまいりましょう(合掌)
2014/04/12(Sat) 08:45 | URL  | ショウセイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック