マインドフルネス・森田療法を使った、「元うつ病患者カウンセラーによる」新しいタイプのカウンセリング(コーチング)
「うつ病=頑張らない」説を
鵜呑みにするのではなく、
深く考察してまいりましょう。


「うつ病は頑張らないこと!」といいますが、

昨今は、
「あまりにこの言葉が独り歩きしてしまい」
歪んだ解釈されてきているかと思います。


「頑張る事は、本当に悪い事なんでしょうか?」


例えば
家に引きこもって毎日寝て頑張らず、
ズルズルと何年も薬を飲み続けて
本当にうつ病が治るのでしょうか?


「頑張ること自体が悪いこと」・・・ではありません。

うつ・神経症的な性格の人は
元々頑張り屋さん(執着性)の気質が
搭載されているケースが多いかと思います。


その大切な基本気質(個性)を
「頑張らないでいい」などと
洗脳し、奪い去り、本当に頑張れないようにしますと

「まさに羽をもがれた鳥」・・・
廃人のようになってしまいます。


何が言いたいかといいますと、

元々持っている「頑張り屋さん」の基本スペックは
大切な個性です。持っててよいのです。

大切なのは「頑張る事が悪い事ではなく」
「頑張り方が問題」だという事です。


① うつ気質の方々は、
日常で外界や、自分の感情(心)に対し
何とかしようと「非常に要領悪く」頑張ります。

↓(こんなうつ的思考パターンで頑張ってしまいます)
http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-category-28.html


② ゆえに毎日、人の何倍も疲れ、
疲れなくてもよい事にも精神的に疲れ果て、

③ 「慢性的ストレス脳」状態になり

④ 個人個人の耐えうる閾値(いきち)を超えますと、
「脳の病気」になり、うつ病など心の病を発症します。



*③の状態を、脳科学や心理学では
「アロスタティック負荷」状態といいます。



「④のところばかり”近視眼的”に見て、
薬で対処したところで根本解決になるのでしょうか?」




心理療法を専門とする、私達心理士は
この①~④の川の流れを逆流します。

そして川上を制します。

川の上流の①を制すれば、
自ずと②~④の流れは解消されてまいります。

川上戦術という兵法です。

~「川下(うつ症状)を真に変えたくば、川上を変えよ」~



①の川上。
頑張る気質は大切に活かし、

『心理療法を使い、
心理学的理論に基づき「頑張ります」



すると元々、几帳面・真面目・粘り強い
「優秀な」うつ・神経質な気質の方々

水を得た魚のように才能を開花させます。

*ちなみに「几帳面、真面目、粘り強い」
この3セットを持っている方は、
世間では「優秀な人材」と言えます。

うつ・神経症的な方々は、元々
優秀なスペックが搭載されています。
恵まれた性格に感謝しましょう。

そういった人は、ただ
「活かし方」が分からなかっただけ。
それでうつ病になっているのではないでしょうか。



逆に「うつ病=頑張らない」を鵜呑みにして、
本当に毎日、薬をズルズル何年も飲んで引きこもり、
毎日ゴロゴロ寝て「頑張らない」と
余計悪くなるかと思います。


もちろん何を選択するかは
個人の自由です。

世の中には様々な方法論がありますので、
自分に合った方法論を選択されるのがよいでしょう。


言われるがまま、
「頑張らず」薬を何年、何十年飲み続けるのも
一つの選択肢です。

それを選択するのも
自己責任の上、個人の自由。


しかし、それを何年もやってきて
「ちょっとこの方法論、おかしいのでは・・!?」と

疑問を持たれた方は、
方法論をチェンジする時期かと思います。




ブログランキング参加しております。よろしければクリックお願いします
(Ctrlキーを押しながらクリックしますと画面の処理が早いです)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ人気ブログランキングへ

3クリックしていただいた方・・ご支援ありがとうございました。

【2014/03/28 06:57】 | うつ病
トラックバック(0) |

お久し振りです。
なべ酒造
ご無沙汰しております。
いつも、興味深く読ませてもらっています。

ひとつ、ご報告があります。


先週、心療内科に行ったのですが、今回の通院で最後になりました。

先生と相談の結果なのですが、睡眠薬を含めて全ての薬をカットして、仕事も休まずに、安定しているので、大丈夫だろうとの判断になりました。

長かったですね。とりあえず、報告させていただきます。

Re: なべ酒造さんへ
ショウセイ
お久しぶりです。

> いつも、興味深く読ませてもらっています。

ありがとうございます。

> 先週、心療内科に行ったのですが、今回の通院で最後になりました。
> 先生と相談の結果なのですが、睡眠薬を含めて全ての薬をカットして、仕事も休まずに、安定しているので、大丈夫だろうとの判断になりました。
> 長かったですね。とりあえず、報告させていただきます。

おお。おめでとうございます!
やりましたね。

ですが、気をつけてください。
うつ病は寛解状態(寛解期)こそが本当の勝負です。
寛解はまだ克服ではありません。

例えるならば、雑草で地表に出ている部分をむしり取り、
一見キレイになっている状態で
根っこがまだ少し残っているかと思います。

雑草の根っこの部分を根絶するまで、
気を抜かないようにしましょう。

うつ病というものは、状態がよくなり数年して、
忘れたころに、ズドーンと来るケースが多々あります。

うつ病の再発率は50%以上(諸説あり)、
そして再発してしまいますと、次の再々発率が
さらに上がると言われています。

向こう数年は、慎重に生活していってくださいませ。

なべ酒造さんは、長い闘病でしたので、
危ない前兆は、しっかり心得ているかと思います。

少しでもヤバいと思ったら、
しっかりブレーキを踏んでボチボチ歩んでいきましょうね。

*一応、うつ病寛解期のテキストを貼っておきます。
参考までにどうぞ。

http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-category-24.html

本当に長かったね。でもよく耐え抜きましたね。
そしてなべ酒造さんに春が来たe-235
本当におめでとうございます!

それでは、なべ酒造さんがお幸せでありますように。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
お久し振りです。
ご無沙汰しております。
いつも、興味深く読ませてもらっています。

ひとつ、ご報告があります。


先週、心療内科に行ったのですが、今回の通院で最後になりました。

先生と相談の結果なのですが、睡眠薬を含めて全ての薬をカットして、仕事も休まずに、安定しているので、大丈夫だろうとの判断になりました。

長かったですね。とりあえず、報告させていただきます。
2014/03/28(Fri) 07:40 | URL  | なべ酒造 #-[ 編集]
Re: なべ酒造さんへ
お久しぶりです。

> いつも、興味深く読ませてもらっています。

ありがとうございます。

> 先週、心療内科に行ったのですが、今回の通院で最後になりました。
> 先生と相談の結果なのですが、睡眠薬を含めて全ての薬をカットして、仕事も休まずに、安定しているので、大丈夫だろうとの判断になりました。
> 長かったですね。とりあえず、報告させていただきます。

おお。おめでとうございます!
やりましたね。

ですが、気をつけてください。
うつ病は寛解状態(寛解期)こそが本当の勝負です。
寛解はまだ克服ではありません。

例えるならば、雑草で地表に出ている部分をむしり取り、
一見キレイになっている状態で
根っこがまだ少し残っているかと思います。

雑草の根っこの部分を根絶するまで、
気を抜かないようにしましょう。

うつ病というものは、状態がよくなり数年して、
忘れたころに、ズドーンと来るケースが多々あります。

うつ病の再発率は50%以上(諸説あり)、
そして再発してしまいますと、次の再々発率が
さらに上がると言われています。

向こう数年は、慎重に生活していってくださいませ。

なべ酒造さんは、長い闘病でしたので、
危ない前兆は、しっかり心得ているかと思います。

少しでもヤバいと思ったら、
しっかりブレーキを踏んでボチボチ歩んでいきましょうね。

*一応、うつ病寛解期のテキストを貼っておきます。
参考までにどうぞ。

http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-category-24.html

本当に長かったね。でもよく耐え抜きましたね。
そしてなべ酒造さんに春が来たe-235
本当におめでとうございます!

それでは、なべ酒造さんがお幸せでありますように。
2014/03/28(Fri) 12:36 | URL  | ショウセイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック