マインドフルネス・森田療法を使った、「元うつ病患者カウンセラーによる」新しいタイプのカウンセリング(コーチング)
はい。メリークリスマスですが、
当サイトは仏教哲学全開でいきます。
よろしくお願いします(合掌)


「今日は耳で仏教瞑想(マインドフルネス)をしましょう」

クライエントさんや一般読者の方々へ
プレゼントです。


*「ブログ版プチトレーニング」ですので

余興・準備体操みたいなものです。
本格的にうつ・神経症を治したい方は
本コースへどうぞ。

当カウンセリング・心理療法の詳しい説明

http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-category-3.html




~「祇園精舎の鐘の声
諸行無常の響きあり」~



・・・耳を澄ましてください。

チーンという鈴の音が聞こえませんか?
(ランダムで鳴ります:PCから閲覧のみ)


その音は聞こえますが、
やがて弱まり
消滅していきます。

生起→生成→消滅・・・


世の全てはこの流れにあります。
これを諸行無常といいます。


音は一番分かりやすい。


音は空気の振動

それが耳の鼓膜に当たって
蝸牛で電気信号に変えられ

脳の聴覚野に達し
特定の音と認識します。


人はその
「六根(眼耳鼻舌身意:西洋式で言うならば五官のこと)」から入る

単なる電気信号に、勝手な想いや妄想を入れ、
純粋な(音・他人の声・視覚情報などの)情報を捏造します。


健全なレベルならよいのですが、
うつ・神経症気質の方は

「何でもかんでも、うつ・神経症フィルターを通してしまい、
うつ・神経症的な歪んだ情報として認識してしまいます」


*被害妄想、自分を卑下する妄想、
また脆弱な自己愛(我:が)を守るための、新型うつ病の
何でもかんでも周りが悪い的妄想
・・など典型ですね。

*新型うつ病(抑うつ神経症のこと)


マインドフルネスや森田療法の「心の脳トレ」は、
「うつフィルター」を無力化していきます。

ただ入ってきた情報をなるべく純粋に処理します。


当サイトのチーンという音

耳に入った時、怒りが生じた、ネガティブな妄想が発生した、
逆に心地よいと妄想した・・など

これらは純粋に音という現象をとらえていません。
単なるチーンという高周波・空気振動という現象に

勝手な想いや感情を入れ
情報を複雑にして、わざわざ脳の情報処理をおかしくしています。


結果、単なる音(他人の声も)に
怒り、不安、緊張、憤り、自己卑下など・・

うつ・神経症の方は、過剰なレベルで
苦しみに変換します。


単なる空気の振動→ 脳内電気信号に対し、
なぜストレスになるほど、人生イヤになるほど、
苦しまなければならないのでしょうか?

音だけでなくとも
うつ気質の方は、目から入る情報、鼻から入る情報、
感覚から入る情報、味覚から入る情報・・・

それぞれの情報に対し勝手に捏造し
「苦しみに」わざわざ転換しております。



「ただ」音を聞く


「ただ」茶を飲む

http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-entry-407.html


「ただ」・・・が出来ますか?



チーン・・・

生起→生成→消滅・・


チーン・・



チーン・・・・・

・・・・・


生起→生成→消滅・・・



耳でこの世のすべての法則を観ずる



左の目次(カテゴリー)から
テキストを読んでいる時

チーンに過剰に
意識が持っていかれた場合


「一旦ストップモーション。動きを止める」


その音が
どう変化・変滅していくのか観ずる

「ただ」観ずる


ただ・・・



チーン・・

生起→生成→消滅・・


・・・・



楽しいクリスマスという現象も移り変わる・・

辛い日もまた移り変わる・・


本日の講話は
仏教哲学からのクリスマスプレゼント?でした(合掌)



ブログランキング参加しております。よろしければクリックお願いします
(Ctrlキーを押しながらクリックしますと画面の処理が早いです)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ人気ブログランキングへ

3クリックしていただいた方・・ご支援ありがとうございました。

【2013/12/25 13:17】 | マインドフルネスと音
トラックバック(0) |


すみ
おぉ 懐かしい(?)音色が・・前にBGとしてつかっておられたお鈴の音色ですよね。
今回は 心して 生起→生成→消滅 を味わってみました。

Re: すみさんへ
ショウセイ
すみさん。コメントありがとうございます。

鈴の音と、うつ・神経症思考。
移り変わるスピードが違うだけで本質は同じです。

また、楽しいことも苦しいことも
平等に移り変わっています。

生起→生成→消滅・・・

「Don't think. Feel」 
(考えず、感じる)


それではよいお年をお迎えくださいませ(合掌)



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
おぉ 懐かしい(?)音色が・・前にBGとしてつかっておられたお鈴の音色ですよね。
今回は 心して 生起→生成→消滅 を味わってみました。
2013/12/26(Thu) 09:04 | URL  | すみ #-[ 編集]
Re: すみさんへ
すみさん。コメントありがとうございます。

鈴の音と、うつ・神経症思考。
移り変わるスピードが違うだけで本質は同じです。

また、楽しいことも苦しいことも
平等に移り変わっています。

生起→生成→消滅・・・

「Don't think. Feel」 
(考えず、感じる)


それではよいお年をお迎えくださいませ(合掌)

2013/12/26(Thu) 11:26 | URL  | ショウセイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック