マインドフルネス・森田療法を使った、「元うつ病患者カウンセラーによる」新しいタイプのカウンセリング(コーチング)
マインドフルネス認知療法
自宅で「スカイプ」カウンセリング


心の病に対応
~自宅に居ながらカウンセリング!~


今まで当、心理カウンセリングは
愛知県の教室で直接面談&授業

または遠方の方など
電話で通信カウンセリング・心理療法

の方式をとってきました。

新たに「スカイプ」を導入いたします。

*パソコンでのスカイプ通信。
(パソコンが無い場合、スマホのスカイプアプリも可)
必ずヘッドセット着用でお願いいたします。
ヘッドセットは家電量販店などで700円ほどで売っております。


当カウンセリングは


1、まず普通の「心理カウンセリング」

2、心理学のミニ学習(ティーチング)

3、心理技法の実践(コーチング)



の三段構えで心の病に対応していきます。



当カウンセリングは、特殊なカウンセリングですので
概要を説明させていただきます。

当カウンセリングは
「マインドフルネス認知療法」という
心理療法を実践していきます。

そして
ブログ学習型カウンセリングです。


主に、心の病が薬で良くならない方
他のカウンセリングなどで良くならない方が
当カウンセリング・心理療法にいらっしゃいます。

また、一般の方が
ストレス対処に来られるケースもあります。


第3世代、最新式の認知行動療法
「マインドフルネス認知療法」の説明を貼っておきます。
(古いタイプの認知行動療法とは違います)


↓(マインドフルネス入門編)
http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-category-46.html
↓(技術編)
http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-category-2.html
↓(理論編)
http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-category-30.html
↓マインドフルネス「初級~上級」
http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-category-59.html


毎日50分くらい
簡単な心理トレーニングをしていきます。
(不快な心理症状が出た時、対処できるよう
潜在意識に良いクセをつけていきます)

そして
「週一回メールレポートの提出」がございます。


心の病から真の回復するには
「心理学的に理に適った」努力が必要です。

少しホームワークがございますが
しっかり回復していきましょう!!


*うつ病、回復期~慢性期、寛解期は
・薬を飲むだけ、
・話を聴くだけのタイプ(傾聴)のカウンセリング
では
現実の話、良くならないケースが多いものです。

他の心の病も同様ですね。


一歩踏み出すと道になります。
私も約2カ月間、ご一緒させていただきます



FC2blog テーマ:メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

【2013/01/28 22:11】 | ★◆『カウンセリング・お申込み』◆★
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック