マインドフルネス・森田療法を使った、「元うつ病患者カウンセラーによる」新しいタイプのカウンセリング(コーチング)
「あぁ、もうダメだ・・・」
「もう絶望的だ・・・」

うつ気質の方は、こんな感じで問題を投げ出して
ふさぎ込んでしまいがちです。



なぜなら、
うつ気質の方は、100%完璧に出来そうにないなら
自分の無力感にさいなまれ、
0%の「破滅」を選びがちです。

↓これを「全か無か思考」(自動思考:認知の歪み)といいます。
http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-entry-305.html


また、結論を急ぎ、しかもすぐ破局的な見方をしてしまう
思考グセがあるかと思います。
↓(これを鬱病的、自動思考2 「破局的な見方」といいます)
http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-entry-306.html


これらの「思考パターン」を繰り返していますと
脳内環境を悪くし「慢性的ストレス脳」を作ります。

結果・・いわゆる
「うつ病=脳の病気」になるかと思います。


脳の病気に対し、薬を飲むことは良いのですが、
もっと大切なのは
脳への「ダメージの供給源」を断つことです。




さて、今日はマインドフルネスではなく
「ノーマルタイプの認知療法」の視点からお話いたします。

*(ちなみに当カウンセリングでは、
通常型の認知療法には盲点がありますので、
その盲点を補うため、森田療法を融合させています)

ノーマルタイプの認知療法をお稽古し慣れてきますと、

自分の頭の中でこんな「切替し」が
瞬間に出るようになっていきます。




「あぁ、もうダメだ・・・」

なるほど。もうダメなんですね。
ですが「今」出来る事はなんでしょうか?


「絶望的だ・・・」

絶望的なんですね。ですが、絶望的の中で
「今」出来る事はなんでしょうか?


「今・・今・・・今・・・」
今とりあえず出来る事。

それはどんなことでも。

身の回りの掃除、友人に電話、一坐りしマインドフルネスをする、
服を着替える、カウンセラー山中のブログをみてヒントを探す、
とりあえずコンビニにスイーツを食べに行く・・・

どんな些細な事でもよい。
「今出来そうなことは何ですか?」


苦しい時、
「今出来る事」を「感情・想い」を入れず
淡々と行ってまいりますと
問題は勝手に解決していきます。


逆に感情・想いを入れベタベタになりますと
苦しみは増幅いたします。


「今」出来る事の中に
最高の解決策があります。

そして
「今出来る事の積み重ねが、未来の結果になります」


苦しみで頭がしっちゃかめっちゃかになっている時、
スッと一歩下がった視点で

じゃ、「今」何が出来るか・・・?です。

「今」出来る事に焦点を絞ってみてください。

・・・で、今出来る事が終わりましたら、
次の今出来る事を淡々としていきます。



苦しい時は頭を
「家政婦のミタ」モードにします。

例えば
「あぁ、精神的に苦しい。もうイヤだ・・
どうすればいいか分からない・・」

ミタ 「承知シマシタ。ソレデハ、
トリアエズ今何ヲシマショウカ。
業務命令ヲシテクダサイ」


今、現在出来る事を「淡々と」行ってみてください。

数週間後、ある程度解決しているものですよ



もちろんこういった事は
文章を読んだだけ・・頭の理屈だけでは出来ません。

「心理訓練のみ」がこれを可能にします。


また、認知療法「単体では弱い」

これのみでやられている方は、
第三世代の新しい認知療法「マインドフルネス」との
併用をオススメいたします。


当カウンセリング・心理療法の詳しい説明

http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-category-3.html


ブログランキング参加しております。よろしければクリックお願いします
(Ctrlキーを押しながらクリックしますと画面の処理が早いです)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ人気ブログランキングへ

3クリックしていただいた方・・ご支援ありがとうございました。

【2013/01/28 09:21】 | 認知療法の視点
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


Re: 鍵コメントK(S)さんへ
ショウセイ
おお。初コメありがとうございます!
大歓迎ですよ。

> 昔であれば『苦しんでいる内容について考え続ける』ばかりで、それに直接関係のない『今出来ること』に目>を向けることがどんなに大切か…なんて思いつきもしなかったです。


その通りですね。
私達は、苦しみの渦中にいる時は、

はるか彼方にある幻のオアシスばかりみて、
足元の石に気付かず
「ズッコケる」ような事をやってしまいがちですね。

苦しみの渦中にいる時こそ「脚下照顧(きゃっかしょうこ)」
今自分が立っている場所。今の自分の心の状態。今の身体の感覚。
今できることは・・?


> でも今は、それがどんなに大切か・それが実は解決への近道…ということが少しだけ実体験で納得できるよう>になりました。


素晴らしいですね。
かなりマインドフルネスが上達していますね。

マインドフルネス・仏教哲学は「今・この瞬間」を
「客観的によく気付き」生きる技術。

今この瞬間を「よく気付き」よりよく生きていますと、
未来も自然に変わってきます。

将来を悲観するより「今」何が出来るか・・が大切かと思います。


> 精神的にひどい時にこそ、そうすべきなのに、そんな時に実践するのがとても難しい!という段階の私です。 まだまだです(^-^)
> 頑張ります。


いえいえ。それに客観的に気付いているKさんは大丈夫ですよ。
気付き(sati)を絶やさない事・・
現在、今この瞬間、自分の心と身体の感覚に気付いていること。

精進を続けてまいりましょうi-260

また一緒にマインドフルネスのお稽古しましょうね。


管理人のみ閲覧できます
-


Re: 鍵コメントOさんへ
ショウセイ
> こちらのブログをここ半年ほどいつも読ませて頂いて勉強させてもらっています。何度も助けられる記事があり、ホントに感謝しています。


いえいえ。ありがとうございます。
文字ばかりのサイトで申し訳ありません。

> 『今』出来ることやってみようと
> 思い、勝手ながら勇気を出して初コメントいれさせてもらいました。
> これからも記事楽しみにしています。

初コメント歓迎ですよ(^^)
ありがとうございます。

そうですね。
人は物理的に「今、現在」に生きる事しかできません。
ですが人は「今、現在、現実」に生きる事を嫌い、
どうしようも出来ない過去や、まだ起こってもいない未来に対し、
わざわざリアルに頭で捏造し苦しみます。

『今』出来る事の積み重ねが、明るい未来を作るものかと思います。

苦しい時こそ、自分を冷静に客観的にみて
「今」とりあえず何が出来るか・・ですね。
どんな事でもよいと思います。
初めの一歩を着手しますと楽になってきます。

「意欲があるから行動するのではなく、
行動するから意欲がでます」

心理療法も心の病解決の一助になるかと思います。

それではまたブログにいらしてくださいね。
応援してますよi-260


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/01/28(Mon) 19:18 |   |  #[ 編集]
Re: 鍵コメントK(S)さんへ
おお。初コメありがとうございます!
大歓迎ですよ。

> 昔であれば『苦しんでいる内容について考え続ける』ばかりで、それに直接関係のない『今出来ること』に目>を向けることがどんなに大切か…なんて思いつきもしなかったです。


その通りですね。
私達は、苦しみの渦中にいる時は、

はるか彼方にある幻のオアシスばかりみて、
足元の石に気付かず
「ズッコケる」ような事をやってしまいがちですね。

苦しみの渦中にいる時こそ「脚下照顧(きゃっかしょうこ)」
今自分が立っている場所。今の自分の心の状態。今の身体の感覚。
今できることは・・?


> でも今は、それがどんなに大切か・それが実は解決への近道…ということが少しだけ実体験で納得できるよう>になりました。


素晴らしいですね。
かなりマインドフルネスが上達していますね。

マインドフルネス・仏教哲学は「今・この瞬間」を
「客観的によく気付き」生きる技術。

今この瞬間を「よく気付き」よりよく生きていますと、
未来も自然に変わってきます。

将来を悲観するより「今」何が出来るか・・が大切かと思います。


> 精神的にひどい時にこそ、そうすべきなのに、そんな時に実践するのがとても難しい!という段階の私です。 まだまだです(^-^)
> 頑張ります。


いえいえ。それに客観的に気付いているKさんは大丈夫ですよ。
気付き(sati)を絶やさない事・・
現在、今この瞬間、自分の心と身体の感覚に気付いていること。

精進を続けてまいりましょうi-260

また一緒にマインドフルネスのお稽古しましょうね。
2013/01/28(Mon) 20:38 | URL  | ショウセイ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/02/03(Sun) 14:03 |   |  #[ 編集]
Re: 鍵コメントOさんへ
> こちらのブログをここ半年ほどいつも読ませて頂いて勉強させてもらっています。何度も助けられる記事があり、ホントに感謝しています。


いえいえ。ありがとうございます。
文字ばかりのサイトで申し訳ありません。

> 『今』出来ることやってみようと
> 思い、勝手ながら勇気を出して初コメントいれさせてもらいました。
> これからも記事楽しみにしています。

初コメント歓迎ですよ(^^)
ありがとうございます。

そうですね。
人は物理的に「今、現在」に生きる事しかできません。
ですが人は「今、現在、現実」に生きる事を嫌い、
どうしようも出来ない過去や、まだ起こってもいない未来に対し、
わざわざリアルに頭で捏造し苦しみます。

『今』出来る事の積み重ねが、明るい未来を作るものかと思います。

苦しい時こそ、自分を冷静に客観的にみて
「今」とりあえず何が出来るか・・ですね。
どんな事でもよいと思います。
初めの一歩を着手しますと楽になってきます。

「意欲があるから行動するのではなく、
行動するから意欲がでます」

心理療法も心の病解決の一助になるかと思います。

それではまたブログにいらしてくださいね。
応援してますよi-260
2013/02/03(Sun) 18:47 | URL  | ショウセイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック