マインドフルネス・森田療法を使った、「元うつ病患者カウンセラーによる」新しいタイプのカウンセリング(コーチング)
*このカテゴリーでは
「うつ病、寛解期の注意点」について語っております。


うつ病が一見よくなったようにみえる時期。
これが「寛解(かんかい)」です。

しかし、これはいわば
かりそめの回復で、まだまだ「克服」ではありません。

ですので、まだうつ病の一時期・・
正しくは「寛解期」なんですね。


日本の精神医学は、この概念が浸透していなくて、
まるで「寛解」がゴール?のようにとらえがちです。

とんでもない!

寛解期は患者さんが、治ったと勘違いし
無理して再燃(再発)する可能性の高い
「ある意味」危ない時期です。


かといって、「うつ病回復期」のノリで、
いつまでもズルズルと薬を飲み続けて
家で寝ていますと「余計悪化」します。

寛解期は、社会復帰の準備をする時期です。

これを訓練していきませんと
ズルズルと、慢性的になり
うつ病10年・・20年コースになっていきます。


ですので私はいつも
寛解期は「ある意味危ない」と提唱しています。


どうしても、「うつ病回復期のノリ」が抜けきらず
何十年も社会復帰できず、慢性化してしまう方が多いからです。


では具体的にどうすればよいのでしょうか?

まず、
1、心理カウンセラーについてもらい、心理療法を訓練する。
(マインドフルネスや認知行動療法、森田療法など)

2、各自治体、NPOなどが主催する
リワークプログラムに参加する。
(ただし怪しい団体は絶対NG)

3、復職のために職場と折り合いをつける。


*ここが難しい。大手企業・公務員などは気を利かせてくれますが、
中小企業などは、まだまだメンタルヘルスの概念が浸透していないところが多く、
うつ病への理解が全くない所もあります。



特に「1」の心理療法は
職場復帰した時に、とても強い味方になります。

社会復帰・・何よりも大切なのは「ストレス耐性」です。
これが育っていないと、再発してしまう可能性が高いです。



さて、何度も言いますが
寛解は、まだうつ病の一時期「寛解期」です。
治ったわけではありません。

社会(職場)復帰は慎重に行いましょう。

焦るのは分かりますが、
目安として、まずは・・

「心理療法(心理訓練)、療養 6 : 社会(職場)復帰 4」

6:4のバランスをオススメいたします。



そして自信がついてきましたら
5:5、 3:7、 2:8・・・と徐々に持っていきましょう。

労働量、労働時間をこのように徐々にシフトしていきます。
(もちろん薬物療法も並行していてください)


現在無職の方は
簡単なバイトからでも良いと思います。

そして、自信がついてきましたら
徐々に正社員を目指せばよいかと思います。


うつ気質の方(執着気質やメランコリー親和型)は、
完璧主義、責任感が強い方が多いです。
(ただし新型うつ病、ディスチミア親和型は除外)

ですので、いきなり完璧なる社会復帰をめざし
アクセル全開、ぶっ飛ばします。


上記の社会復帰比率(パワーバランス)をオススメします。


このバランスを守らず
ぶっ飛ばし、また再発し、
うつ病急性期に転落される方が多いです。


例えば、寛解に入っていきなり・・
「心理療法・薬物療法 0」 :「社会復帰 10 MAX!」

これは当サイトで何度も言っておりますが
うつ病思考独特の
「全か無か。100か0か」思考です・・

↓(認知の歪み、その1)
http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-entry-305.html


つまり何も変わっていない。。
「薬物療法のみで寛解に行った方は
残念ながら、本質は何も変わっていない」


脳が薬の力でハイテンションになって
治ったと錯覚しているだけ。


うつ病の再発率が50~60%と高確率なのは
「寛解期」を甘くみすぎている方が多いからです。

寛解期を適切に対応していけば
このような再発の高確率は無いと思います。


どちらにせよ、適切な社会復帰を目指すのであれば
カウンセラーなど専門家についてもらった方が無難です。



「いいや。大丈夫大丈夫・・・」と余裕かます人ほど
客観的視点がなく危ないんですね。

これを「匹夫の勇」といいます。
智慧の無い人ほど、変に勇敢?で無計画に突撃しやられます。


本当に強い人は
「自分の弱さ(ウィークポイント)を知っている人。
冷静に分析出来ている人」
です。


心理カウンセラー
山中紹聖


ブログランキング参加しております。よろしければクリックお願いします
(Ctrlキーを押しながらクリックしますと画面の処理が早いです)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ人気ブログランキングへ

3クリックしていただいた方・・ご支援ありがとうございました。

【2012/12/28 10:05】 | うつ病 「寛解(かんかい)ではなく克服」へ!
トラックバック(0) |

お久しぶりです。
なべ酒造
ご無沙汰しております。
一年はあっという間ですね。

今回の記事、興味深く読ませていただきました。

おそらく現在の自分の状況だと思われます。
家事全般は出来るようになったのですが、そこからが進めないでいますね。

息子が来年度から小学生になるので、そこから仕切りなおして、前に進む事が出来ればと考えているんです。

たぶん、私は「うつ病気質」なので注意が必要かもしれません。

Re: なべ酒造さんへ
ショウセイ
> ご無沙汰しております。
> 一年はあっという間ですね。

なべ酒造さん。お久しぶりです!
そうですね。今年も終わりですね。
諸行無常でございます。

> 今回の記事、興味深く読ませていただきました。

ありがとうございます。
うつ病患者の皆様は関心のあるテーマかと思います。

日本の多くの病院等は「寛解」から先の指導が無いので
患者さんが困っているかと思います。

ここが一番肝心なところなんですね。
ここを適切に指導せず、「いつもの薬を出しておきます・・」
という病院が多いかと思います。

> おそらく現在の自分の状況だと思われます。
> 家事全般は出来るようになったのですが、そこからが進めないでいますね。

なるほど。ですが視点を変えますと
家事全般が出来るようになったことは、大いなる進歩ですよ。
素晴らしいと思います。

> 息子が来年度から小学生になるので、そこから仕切りなおして、前に進む事が出来ればと考えているんです。
> たぶん、私は「うつ病気質」なので注意が必要かもしれません。

そうですね。うつ気質の方は
なべ酒造さんのように、優しくて真面目な方が多いんです。
私は人として素敵な人格の持ち主だと思います。

今日の論のようなマニュアルを行ってまいりますと、
良い感じで前に進めるかと思います。

・・でも焦らずボチボチ行きましょうね。

それではよいお年をi-260


管理人のみ閲覧できます
-


Re: 鍵コメントRさんへ
ショウセイ
どうもご丁寧にありがとうございます。

こちらこそ、いつも興味深い記事拝見させていただいております。
独特の視点と分かりやすさが、すごいと思いますi-234

うちの織田先生にもRさんのサイト紹介しておきます。

> 今年は美川憲一様が紅白に出演なさいませんので、

そうですね。今年は美川憲一さんと小林幸子さんは出ないようですね。
衣装対決は素晴らしいですよね。

> よいお年をお迎え下さいませ。

ありがとうございます。

寒くなってきました。
風邪ひかないようにお気を付けくださいませ。

それでは、よいお年をi-260


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです。
ご無沙汰しております。
一年はあっという間ですね。

今回の記事、興味深く読ませていただきました。

おそらく現在の自分の状況だと思われます。
家事全般は出来るようになったのですが、そこからが進めないでいますね。

息子が来年度から小学生になるので、そこから仕切りなおして、前に進む事が出来ればと考えているんです。

たぶん、私は「うつ病気質」なので注意が必要かもしれません。
2012/12/28(Fri) 11:10 | URL  | なべ酒造 #-[ 編集]
Re: なべ酒造さんへ
> ご無沙汰しております。
> 一年はあっという間ですね。

なべ酒造さん。お久しぶりです!
そうですね。今年も終わりですね。
諸行無常でございます。

> 今回の記事、興味深く読ませていただきました。

ありがとうございます。
うつ病患者の皆様は関心のあるテーマかと思います。

日本の多くの病院等は「寛解」から先の指導が無いので
患者さんが困っているかと思います。

ここが一番肝心なところなんですね。
ここを適切に指導せず、「いつもの薬を出しておきます・・」
という病院が多いかと思います。

> おそらく現在の自分の状況だと思われます。
> 家事全般は出来るようになったのですが、そこからが進めないでいますね。

なるほど。ですが視点を変えますと
家事全般が出来るようになったことは、大いなる進歩ですよ。
素晴らしいと思います。

> 息子が来年度から小学生になるので、そこから仕切りなおして、前に進む事が出来ればと考えているんです。
> たぶん、私は「うつ病気質」なので注意が必要かもしれません。

そうですね。うつ気質の方は
なべ酒造さんのように、優しくて真面目な方が多いんです。
私は人として素敵な人格の持ち主だと思います。

今日の論のようなマニュアルを行ってまいりますと、
良い感じで前に進めるかと思います。

・・でも焦らずボチボチ行きましょうね。

それではよいお年をi-260
2012/12/28(Fri) 13:33 | URL  | ショウセイ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/12/28(Fri) 13:40 |   |  #[ 編集]
Re: 鍵コメントRさんへ
どうもご丁寧にありがとうございます。

こちらこそ、いつも興味深い記事拝見させていただいております。
独特の視点と分かりやすさが、すごいと思いますi-234

うちの織田先生にもRさんのサイト紹介しておきます。

> 今年は美川憲一様が紅白に出演なさいませんので、

そうですね。今年は美川憲一さんと小林幸子さんは出ないようですね。
衣装対決は素晴らしいですよね。

> よいお年をお迎え下さいませ。

ありがとうございます。

寒くなってきました。
風邪ひかないようにお気を付けくださいませ。

それでは、よいお年をi-260
2012/12/28(Fri) 13:58 | URL  | ショウセイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック