マインドフルネス・森田療法を使った、「元うつ病患者カウンセラーによる」新しいタイプのカウンセリング(コーチング)
「死にたい」と「生きたい」は陰と陽


陰陽五行。
ものごとには五行(木、火、土、金、水)の他に
「陰と陽の側面」があります。

五行とは→ http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-entry-68.html


例えば
陰の側面が強く出た場合→「うつ」
陽の側面が強く出た場合→「躁」


多少の鬱や躁は誰しもあります。
それはかえって人生を豊かにします。

ですが極端に出た場合、病気になります。
どんな事も極端に出ると異常です。

両極端を避け「中庸(ちゅうよう)」を保つ
陰と陽のほど良い調和が理想の状態ですね。

taikyokuzu
↑太陰大極図


振り子のように
意識の世界に「うつ」が強く出た場合、
反対に潜在意識の中には
ものすごいエネルギーが蓄積されてます。

うつ病 正常



「死にたい。消えて無くなりたい」は
「もっとよりよく生きたい」の裏返し。



心理療法は
心の「陰と陽のエネルギーバランス」を整え「中庸」に近づけます。



心の病を克服しましょう!



↓山中紹聖のカウンセリング・心理療法
http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-category-3.html


↓ランキング参加してます。願わくばクリックよろしくお願いしますm(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

【2010/07/17 14:32】 | 陰陽五行と心理学
トラックバック(0) |


こすぎっち
ブログ村よりまいりました。
私と同様の考えをお持ちの方がいらっしゃった事を嬉しく思います。
「死にたい」と思ってる人って、本当はもっと楽しく生きたい、なのに自尊心があまりにも低いせいか、そんな事を言うとバカにされそうで、それで、苦し紛れに出た言葉がこれなんじゃないかと思うんですよね。

こすぎっちさんへ
ショウセイ
コメントありがとうございます。

そうですね。それらを深く洞察した上で優しく話を聴いてあげるだけでも、
そういった人たちが癒されると思いますよ。
そしてそこから先は我らカウンセラーにお任せくださいi-179

こすぎっちさん、ありがとうございました。またいらしてくださいね。

山中紹聖i-260


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ブログ村よりまいりました。
私と同様の考えをお持ちの方がいらっしゃった事を嬉しく思います。
「死にたい」と思ってる人って、本当はもっと楽しく生きたい、なのに自尊心があまりにも低いせいか、そんな事を言うとバカにされそうで、それで、苦し紛れに出た言葉がこれなんじゃないかと思うんですよね。
2010/07/17(Sat) 15:43 | URL  | こすぎっち #-[ 編集]
こすぎっちさんへ
コメントありがとうございます。

そうですね。それらを深く洞察した上で優しく話を聴いてあげるだけでも、
そういった人たちが癒されると思いますよ。
そしてそこから先は我らカウンセラーにお任せくださいi-179

こすぎっちさん、ありがとうございました。またいらしてくださいね。

山中紹聖i-260
2010/07/18(Sun) 06:07 | URL  | ショウセイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック