マインドフルネス・森田療法を使った、「元うつ病患者カウンセラーによる」新しいタイプのカウンセリング(コーチング)
今日は久しぶりに
カラーセラピーのお話をいたします


さて、私たちの日々の生活で
何気に目に入る頻度が高いもの。

ブロガーさんであれば、ご自身のブログタイトルや
テンプレートの色など。


例えば、
ブログタイトルがネガティブですと、
毎日、ブログを書いている時
意識せずとも何気に目に入り
潜在意識に植え込まれてしまいます。
意識、無意識2

テンプレートのネガティブなデザインや
カラーもそうですね。


① ネガティブなものを毎日見ていますと、
潜在意識が「それになろうとしてしまいます」
意識とは裏腹に、勝手に動き出してしまいます。

逆にポジティブなタイトル、デザイン、カラーなど
毎日何気に目に入ってきて、潜在意識にコツコツ植え込ませると
「そのような自分になろうと」潜在意識がゆっくり動きだします。

それを「サブリミナル効果」といいます。


② また違った視点から言いますと、
心の病の方々は、黒系のテンプレートを無意識的に選んでしまったり
ついついタイトルを、ネガティブなものをつけがちです。


それは心の奥深く・・・
潜在意識の中の抑圧された想いを、ブログに投影し
スッキリさせようという深層心理の動きでもあります。
意識、無意識3

それを「カタルシス効果」といいます。


もちろんカタルシス効果は良いことです。
しかし何でもモノは加減。

ある程度、数か月?数年?
心の毒出し、カタルシス効果を行ったら

今度は①の「プラスのサブリミナル効果」に移行しましょう。


それは最初に述べたように、
タイトルを「なりたい自分」や「ポジティブなもの」系に変え、
テンプレートのデザインを「自分のなりたいカラー」に設定します。


すると潜在意識が
ゆっくり・・大きく方向転換し始めます。
意識、無意識

*ご自身の潜在意識が求めている色に関しては、
カラーカウンセリングをオススメいたします。


もちろんまだ、カタルシス効果を狙いたいのであれば
大いに結構です。
心や生活のリズムが安定するまで、焦らなくていい。
しっかり毒出しするのもOK。

(ただしオンライン上、特定個人の誹謗中傷など
モラルの無いものは、かえって心の病を悪化させます)

タイミングをみて
プラスのサブリミナルに移行しましょう。


「今日のお話をまとめますと」


① 私たちが意識せず、何気に目に入っているものは、
潜在意識下にコツコツ蓄積していくということ。
それは良い意味でも、悪い意味でも。
サブリミナル効果ですね。

② また何気に選択してしまうカラーやタイトルは、
その人の潜在意識下に抑圧された感情の投影であること。
カタルシス効果ですね。

そんな心理学的視点で、
いつもの生活を「違った視点」でみてみましょう。


ブログがお好きな方は、
タイトルやテンプレートカラーなど
少しいじってみるのもアリかも

ブログをやられていない方は、
普段身につけるアイテムのカラーなど
工夫されるとよいかもしれませんね


*今日のお話は、あくまで一つの考え方ですので、
参考までにしておいてください



ブログランキング参加しております。よろしければクリックお願いします
(Ctrlキーを押しながらクリックしますと画面の処理が早いです)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ人気ブログランキングへ

3クリックしていただいた方・・ご支援ありがとうございました。

FC2blog テーマ:セラピー&ヒーリング - ジャンル:心と身体

【2012/09/05 09:44】 | カラーセラピーの視点
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


Re: 鍵コメントRさんへ
ショウセイ
コメントありがとうございますi-260
ギャグ炸裂しました(合掌)

そうです!Rさんの潜在意識の感情が「加トちゃん」に投影されたのです!

> ショウセイ先生・・・私はいったいどこに向かっていったらよいのでしょうか??

「迷わず行けよ、行けばわかるさ!ダァーッv-217」 byアントニオ猪木

Re: 鍵コメントTさんへ
ショウセイ
コメントありがとうございますe-251

> 私のブログはピンクとグレーという不思議な組み合わせww

なるほど。不思議なテイストですね。
Tさんの優しさがピンクに投影されていますね。
ですが、まだ心の奥底では、白か黒かビミョーなところがあるかもしれません。
グレーは白と黒の混合色ですね。
(文面だけでは何とも言えませんが・・・)

> いつか一度、明るい色に変えてみようと思います!!

でもTさんのブログは、ステキなブログですよi-260
応援クリックしておきましたv-218

> 先日はメールのやりとり、ありがとうございました。

いえいえ。また何かありましたらメールくださいね。

> 今日、先生が話す機会を設けてくださり少しお話をしました。
> 少し、気が楽になった気がします。
> 本当に、ありがとうございました!

おお。よかったですね。
ちゃんとお話を聴いてくださるよい先生ですね。
話を聴いてくれるだけでも楽になるよねi-179


いろとは、違うのですが☆
あお
自分が、ネガティブな時、うつブログの、しんどい内容の方のコメント読んでいます。

少し気持ちが、上がっている時、読むと、えらい切なく、しんどい気持ちになります。

同じ内容なのですが、その時の、自分の心情で、反応が、だいぶ違うのでしょうか(・o・)?

ただ、凹んでるときは、気持ちを盛り上げるために、明るい色を見につけたくなりますね(^-^)

読んでくださって、ありがとうございます(^-^)m(_ _)m

Re: あおさんへ
ショウセイ
コメントありがとうございます。

> 自分が、ネガティブな時、うつブログの、しんどい内容の方のコメント読んでいます。
> 少し気持ちが、上がっている時、読むと、えらい切なく、しんどい気持ちになります。

あおさんのように、お優しく感受性の強い方は
しんどい内容にグーッと没入してしまいがちです。

自分まで辛くなってしまいますので
常に客観的で冷静な、「もう一人の自分」的な視点を持っているといいかもよ。

私もそういったサイトみてますと、
かわいそうで悲しくなってしまいますので、
「心理カウンセラーの視点」で心理学的にみるようにしています。

> 同じ内容なのですが、その時の、自分の心情で、反応が、だいぶ違うのでしょうか(・o・)?

それはあるかもしれませんね。

また、「同じ内容(刺激)」でも
「モノのとらえ方、見方」を変えると「反応」が変わってきます。

「刺激(S)」+「モノのとらえ方」=「反応(R)」

> ただ、凹んでるときは、気持ちを盛り上げるために、明るい色を見につけたくなりますね(^-^)

色は私たちの情緒に心理学的に働きかけます。
あおさんにピッタリくるカラーを見つけてねe-250

> 読んでくださって、ありがとうございます(^-^)m(_ _)m

あははi-179またね(^-^)m(_ _)m


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/09/05(Wed) 10:14 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/09/05(Wed) 19:04 |   |  #[ 編集]
Re: 鍵コメントRさんへ
コメントありがとうございますi-260
ギャグ炸裂しました(合掌)

そうです!Rさんの潜在意識の感情が「加トちゃん」に投影されたのです!

> ショウセイ先生・・・私はいったいどこに向かっていったらよいのでしょうか??

「迷わず行けよ、行けばわかるさ!ダァーッv-217」 byアントニオ猪木
2012/09/05(Wed) 19:24 | URL  | ショウセイ #-[ 編集]
Re: 鍵コメントTさんへ
コメントありがとうございますe-251

> 私のブログはピンクとグレーという不思議な組み合わせww

なるほど。不思議なテイストですね。
Tさんの優しさがピンクに投影されていますね。
ですが、まだ心の奥底では、白か黒かビミョーなところがあるかもしれません。
グレーは白と黒の混合色ですね。
(文面だけでは何とも言えませんが・・・)

> いつか一度、明るい色に変えてみようと思います!!

でもTさんのブログは、ステキなブログですよi-260
応援クリックしておきましたv-218

> 先日はメールのやりとり、ありがとうございました。

いえいえ。また何かありましたらメールくださいね。

> 今日、先生が話す機会を設けてくださり少しお話をしました。
> 少し、気が楽になった気がします。
> 本当に、ありがとうございました!

おお。よかったですね。
ちゃんとお話を聴いてくださるよい先生ですね。
話を聴いてくれるだけでも楽になるよねi-179
2012/09/05(Wed) 19:53 | URL  | ショウセイ #-[ 編集]
いろとは、違うのですが☆
自分が、ネガティブな時、うつブログの、しんどい内容の方のコメント読んでいます。

少し気持ちが、上がっている時、読むと、えらい切なく、しんどい気持ちになります。

同じ内容なのですが、その時の、自分の心情で、反応が、だいぶ違うのでしょうか(・o・)?

ただ、凹んでるときは、気持ちを盛り上げるために、明るい色を見につけたくなりますね(^-^)

読んでくださって、ありがとうございます(^-^)m(_ _)m
2012/09/06(Thu) 09:44 | URL  | あお #-[ 編集]
Re: あおさんへ
コメントありがとうございます。

> 自分が、ネガティブな時、うつブログの、しんどい内容の方のコメント読んでいます。
> 少し気持ちが、上がっている時、読むと、えらい切なく、しんどい気持ちになります。

あおさんのように、お優しく感受性の強い方は
しんどい内容にグーッと没入してしまいがちです。

自分まで辛くなってしまいますので
常に客観的で冷静な、「もう一人の自分」的な視点を持っているといいかもよ。

私もそういったサイトみてますと、
かわいそうで悲しくなってしまいますので、
「心理カウンセラーの視点」で心理学的にみるようにしています。

> 同じ内容なのですが、その時の、自分の心情で、反応が、だいぶ違うのでしょうか(・o・)?

それはあるかもしれませんね。

また、「同じ内容(刺激)」でも
「モノのとらえ方、見方」を変えると「反応」が変わってきます。

「刺激(S)」+「モノのとらえ方」=「反応(R)」

> ただ、凹んでるときは、気持ちを盛り上げるために、明るい色を見につけたくなりますね(^-^)

色は私たちの情緒に心理学的に働きかけます。
あおさんにピッタリくるカラーを見つけてねe-250

> 読んでくださって、ありがとうございます(^-^)m(_ _)m

あははi-179またね(^-^)m(_ _)m
2012/09/06(Thu) 18:32 | URL  | ショウセイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック