マインドフルネス・森田療法を使った、「元うつ病患者カウンセラーによる」新しいタイプのカウンセリング(コーチング)
非定型うつ病の特徴の一つ
「拒絶過敏性」



これは人のウワサ話や
人の評価、人の目線、
拒絶されたくない・・・など


過度に意識するようになり

社会生活に支障が出ている場合
「拒絶過敏性」と言えるかと思います。

特に対人関係で苦しみます。



マインドフルネス仏式瞑想や森田療法。
仏教の智慧で
これを緩やかにしていきましょう。


さて、私達の心が傷つくとき。
それは「自我(我)」が傷つくときです。

では、私達が大切にしている
自我(我)って何なのでしょうか?



それは脳で言うならば

過去のデータ、未来の予測・・
それら脳内データを統合し

「現在の自分はおそらく
こうだろう」という

「概念やイメージ」が
『我(が)』です。


分かりやすくいいますと、

「自分はこういう人間だ!
というイメージが自我(我)です」


人はこの脳内で
勝手に作った

「自我(我)」が
軽んじられると

「腹が立つ」「イライラする」
「不安になる」などなど・・・


この脳内で勝手に作り上げた
「自己イメージ」を守るために

一生振り回され、

ひどい人は鬱病や
神経症(不安障害)など
心の病になります。



脳が勝手に作り上げた
幻想やデータなのにね。

本来無いものを
勝手に脳内で編集し作り上げ

そんなものを守るために
必死になります。



私達は一体、何を守るために
必死になっているんでしょう。

鬱病・神経症の人は基本的に、

おかしなプライドが
高いケースが多い。


ですがそのプライドって
一体何なのでしょう。

本当に必死に守らなければ
いけないものなのでしょうか。


*仕事のプライドなどは
良いものを作ろうという
菩提心ですのでよいですが、

ここでは人生を不自由にする、
偏屈な、いらないプライドです。


「傷つきやすさ=おかしなプライドの高さ」


*また一見穏やかで、
おとなしそうな方でも

傷つきやすい人は
潜在的に「我(おかしなプライド)」が
強いケースがあるかと思います。

それを見て見ぬフリ
しているだけなんですね。
意識、無意識

自分の潜在意識の中の「悪(我)」を
直視できないから、人生苦しんでいます。

原因不明の抑うつ感に悩まされます。




~「プチ無我のススメ」~


さて、自分の心を苦しませる
「原因」が浮き彫りになりました。

それは「自我(我)の執着」

(森田療法では
「我執の病理」といいます)



次のステップは

その「我(が)」を
緩めていきましょう。



・・・ただ、

私達は山奥で
カスミを食べて生きている
仙人や聖者ではありません・・


俗世に生きる私達は、
完璧に無我には至れません。

私達は社会生活があり
仕事があります。

俗世を捨てる事はできません。

完璧に無我になったら
仕事が出来ません。



ですので「我(が)」を
完全に滅するのではなく

~~~~~~~~~~~~~~~
社会生活に支障が出ない程度に
『緩める』だけでOK。
~~~~~~~~~~~~~~~


プチ無我は、
日常生活で出来ます。

それだけで「劇的に」
生きるのが楽になります。


その具体策が
マインドフルネス仏式瞑想・
森田療法です。


プログラムを受け、
学習・修練し
数ヵ月しますと、

「人間関係が劇的に
楽になってきます」

「拒絶過敏性が
劇的に緩んできます」

「生きるのが抜群に
楽になってきます」



「私なんか
生まれてこなけりゃよかった・・」

と思う人。


マインドフルネス仏式瞑想や
森田療法は、

たとえ人生が、
どんなに恵まれない境遇でも

毎日が幸せになる
具体的方法論かと思います。




蓮2

----------------------------
蓮の花は

泥の中でこそ
美しく咲く

仏教の花
----------------------------


ずっと人生「おりこうさん」で
生きてきた人より、

人生の辛酸を舐め、
泥をかぶって生きてきた人の方が

美しく咲きます。



瞑想はそういった人達の
ためにあります。






【2012/08/28 09:48】 | 自我(我)ってなあに?
トラックバック(0) |

無我
あお
参考になりました。

あるがままで、日々、過ごせるように、積み重ねていきます。

ありがとうございます。m(_ _)m(^-^)

Re: あおさんへ
ショウセイ
ごめんね。
ちょっと難しかったかなi-229

それではまた。
あるがままでいきましょう(^-^)


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
無我
参考になりました。

あるがままで、日々、過ごせるように、積み重ねていきます。

ありがとうございます。m(_ _)m(^-^)
2012/07/31(Tue) 10:34 | URL  | あお #-[ 編集]
Re: あおさんへ
ごめんね。
ちょっと難しかったかなi-229

それではまた。
あるがままでいきましょう(^-^)
2012/07/31(Tue) 10:55 | URL  | ショウセイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック