FC2ブログ
マインドフルネス仏式瞑想・森田療法を使った「元うつ病患者カウンセラーによる」新しいタイプのカウンセリング(コーチング) 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
うつ病・神経症
「ネガティブ思考の嵐がやってきた」

そんな時、
マインドフルネス仏式瞑想を
修練していると、こうなります。


*マインドフルネス仏式瞑想をやっていない
一般読者の皆様も、瞑想者になったつもりで、
よろしければやってみてください。

(ブログ簡易版です。さらに極めたい方は、
当心理療法プログラム、本コースを受けてみてください)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



たとえば、

いつものうつ的
ネガティブ思考の嵐がやってきた。。


「生きていても辛い事ばかり。
こんなに苦しいのなら、死んだ方がましだ。。」
(うつ思考)

・・・という想念が浮かんだら
その想念が浮かぶがまま一坐り


「私なんか
生まれてこなけりゃよかった。。」

・・・という想念が浮かんだら
その想念が浮かぶがまま一坐り


「こんな苦しみの世に、
なぜ親は私を生んだんだ。。」

・・・という想念が浮かんだら
その想念が浮かぶがまま一坐り


「あぁ・・人生イヤな事ばかり。
いっそ、大きな病気になってサッと死にたい。。」

・・・という想念が浮かんだら
その想念が浮かぶがまま一坐り



一坐り・・・・


一坐り・・



・・・・・


禅1


*坐り方
↓(1)
http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-entry-763.html

↓(2)
http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-category-52.html




「想念が出るのは
むしろ自然な事」


人間の心(脳)は
進化の過程の中で

基本的にネガティブな想念が
浮かぶように出来ています。

(これに関しては、
またいつかの機会に書きます)



・・・「ですが」
ネガティブ想念は掴まない

~~~~~~~~~~~~~~~~
無視するのではなく
抑え込むのでもなく

「” 確認はするが受け取らない ”」
~~~~~~~~~~~~~~~~

*無視や抑え込む・・をやりますと
「抑圧」になります。

↓(心理防衛、心の問題が悪化する「抑圧」とは?:全5話)
http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-category-97.html



掴まなければ、
「” 想いや感情を入れなければ ”」

諸々の事象は
諸行無常の法則で、生起→生成→消滅・・・
全ては移ろいでいく

うつ的ネガティブ思考は、勢いを失い、
力を弱め、やがて消滅していきます。


====================
・確認はするが受け取らない。
・想いや感情を入れず、淡々と見送ります。

====================


*逆に、そういったネガティブ想念を
何とかしよう!排除しよう!無くなれ!と、はからえば はからうほど、
ネガティブ想念に とらわれてしまい、余計強くなってしまいます。

↓(これを精神交互作用といいます)
http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-entry-1383.html



マインドフルネス仏式瞑想は
苦しみの世を

ひょうひょうと
安穏に生き抜く技



さて・・
心の嵐が治まったら

日常に戻ろう






日々、マインドフルネス仏式瞑想の
修練をしていますと、

こんな感じでネガティブ想念の嵐に
巻き込まれる事はありません。


どんなネガティブ思考の嵐がやってきても
「想いや感情を入れず、
確認はするが受け取らない」

さわやかに、朗らかに
諸行無常のままに、

さらさらとした
一陣の風のように生きていく事ができます。








【2012/06/06 02:13】 | うつ病、神経症の「思考パターン」
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック