マインドフルネス・森田療法を使った、「元うつ病患者カウンセラーによる」新しいタイプのカウンセリング(コーチング)
以前「うつ病的、自動思考」のお話をいたしました。

http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-entry-264.html

このカテゴリーでは、
もう少し詳しく分類して、
うつ病的、自動思考のお話をいたします。


当カウンセラーの専門としております
「第三世代、新しいタイプの」認知行動療法
(マインドフルネスと言います)

これを学習する上で、
旧来型の認知行動療法(CBT)の考えは基礎になります。


おさらいをしますと
うつ病、神経症、摂食障害、パニック障害など
心の病の方は、頭の中が自動思考でいっぱいです。
一日中、自動思考に占領されています。

そして、それらの思考に
「とらわれ」て毎日が不自由になります。


代表的な自動思考は
今日からお話しいたします7つです。


(厳密に言いますと
10個と言われております:諸説あり)

*「自動思考=認知の歪み」とも言います。


学術的な話ではなく、私自身の鬱病患者だった頃の
体験、思考パターンも踏まえてお話ししていきます。


はい。それではまず
うつ病・神経症(不安障害)的な人が起こしがちな
自動思考の一つめは・・・


<続く>






【2011/03/15 00:34】 | うつ病、神経症 「7つの自動思考」
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック