マインドフルネス・森田療法を使った、「元うつ病患者カウンセラーによる」新しいタイプのカウンセリング(コーチング)
「心気症とカウンセリング」


心気症(心気障害)は簡単に言いますと
「自分は○○病かも」と
不安が出てきて、思いこんでいると

異常に気になってきて
ひどい場合ですと
病院で検査を繰り返すような状態になってきます。

また、もっとひどい場合ですと
本当にそういった
擬似症状が出てきてしまう「心理現象」です。
(もちろん検査しても、身体に何の異常もありません)

*ちなみに心理ストレスにより
本当に潰瘍など出てしまうのは「心身症」と言います。
「心気症」は身体に異常が認められないパターンです。



例えば、心気症で
よくあるパターンですと

肋骨あたりにコリコリしたものが気になって
ずっと気にしていると
「悪性腫瘍に違いない!」と思いこみ
気持ちが不安定になったり

ほんの少しの動悸が気になり
「自分は心臓病に違いない!」と思いこんでいますと
本当に心臓病のような症状が出てきます。
これなどは
心気症のよくあるパターンで、
昔は「心臓神経症」と呼ばれていました。
(もちろん検査しても、心臓に何の異常もありません)

また想像妊娠なども
本当に「つわり」のような症状も出てきます。


しかし、これら病院に行って検査しますと
「全て異常なし」
心が作りだした幻の症状なんです。


本人は大変です。

一日中「私は重病なのでは・・・」
という不安に支配され、疲れ果て
副次的に「うつ病」に発展してしまうケースもあります。


心気症の原因は様々な事が考えられますが
一つ例を挙げますと
*(あくまで一つの例です)

意識、無意識

潜在意識下の
不安や葛藤に耐え切れず

擬似的に病気を作り出すことにより
注意をそちらにそらし、心の苦しみから目をそらすという
心理防衛が考えられます。

これはリストカットも同じ心理です。
心の苦しみに耐え切れず
手をカッターで切ることにより
痛みの対象をそちらにそらし
一時的な「逃避的安心感」を得る行為です。

もちろんこれらは悪い心理防衛です。


まずこういった
心理システムを学んでいくことです。

そして症状が出た時、
「あ・自分は今こういう心理状態なんだな・・・」
と気付いていればOKです。

すると脳が
潜在意識下の情報を処理しやすくなります。


悪いパターンは、心理システムに気付かず
「私はどうなってしまうんだ!」とパニックになること。

脳は、よくわからない事や
情報処理できない状況に陥ってしまいますと
パソコンと同じでバグを起こします。

その状態が心気症に限らず
心の病全般に言えることです。

ちなみに
うつ病も自分の感情や気持ちを
円滑に情報処理出来ていない状態です。



心理システムを学ぶことにより
冷静に自分の思考や心
「客観視、達観、チェック」します。

これを「メタ認知」といいます。



Q、
「理論は分かりました。
じゃあ、具体的にどうすればよいのか?」


A、
当カウンセリングは、
鬱病だけでなく神経症(心気症など)の方もよくみえます。

今まで心理療法により回復され
健全な日常に戻っていかれた方
多数みえます。


当カウンセリングでは
悪い心理防衛(心で幻の病気を作り出す)を
健全な心理防衛に転換していきます。

マインドフルネス認知療法(認知行動療法の一種)や
森田療法により
身体の不快な感覚に対し
意識の向け方を修正していきます。
(行動療法的アプローチ)

また普段から潜在意識に
おかしなストレスを溜めこまないように
「モノの受けとらえ方」を修正していきます。
(認知療法的アプローチ)


幻の病気を作り出す事で
不安から目をそらす

そもそも、なぜ不安なのか?

ここから先は
人それぞれの要因がありますので
心理カウンセリング&心理学習でアプローチしていきます。


「行動療法をメインに、心理カウンセリング、心理学習」
三段構えで対応していきます。


・話をフムフム聴くだけのカウンセリング

・薬だけ出して「はい、おしまい」の
精神科の流れ作業的5分診療

・理想論だけ言って
「はい、おしまい」のようなカウンセリングと違い、

当カウンセリングは
心理学的具体策を出していきます。

具体策なきカウンセリングはもう要りませんね。。
(私も若いころ、うつ病患者時代は
こういったカウンセリングや、精神科診療にうんざりしました)


うつ病、神経症・・心の病
薬で良くなった方はそれでOKです。


しかし
薬だけの療法で数年間、何の変化も無かった方は
それが「科学的結果」ですので

少しやり方を変えて、
心理療法的アプローチを強くオススメいたします。



カウンセリング・心理療法について

http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-category-3.html


↓ブログランキング参加しております。よろしければクリックお願いします
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
3クリックしていただいた方・・ご支援ありがとうございました。

FC2blog テーマ:強迫性障害・強迫神経症 - ジャンル:心と身体

【2012/01/20 17:22】 | 心気症 「思いこみ病!?」
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック