マインドフルネス・森田療法を使った、「元うつ病患者カウンセラーによる」新しいタイプのカウンセリング(コーチング)
「うつ病療養中は、てきとーに生きる」


うつ病の方は
完璧主義で真面目な方が多い。
「私の生きる使命・・」「私の本当にやりたいこと・・」
など。。

本当に生きる使命や、
本当にやりたいこと出来ている人なんて
一握りの人。

別にそんなものなくたって、ほとんどの人は
楽しく生きれています。

私もいまだに、そんなものありません(笑)


そして・・・
100年後には誰もこの世にいません。
みんなあの世行き

死んだら全て
この世に置いて行くんです。


それでも生きる使命や
本当にやりたい事にこだわるなら

「やりたいことが見つかるまで
てきとーに生きてみてはいかがでしょうか?」



日々、瞑想をして生きていますと

そういった事にこだわって、
うつ病になって
自殺まで考えていた自分が
バカらしくなってきます。


思考や妄想で、がんじがらめになりますと
様々な心の病が出てきます。
そして、生きる力が失せてきます。

思考をシンプルにシンプルにしていきますと
ふつふつと生きる力が湧いてきます。


禅1



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

【2012/01/02 10:42】 | うつ病 「療養中の心得」
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック