FC2ブログ
マインドフルネス仏式瞑想・森田療法を使った「元うつ病患者カウンセラーによる」新しいタイプのカウンセリング(コーチング) 
うつ病・頭の中の
「反すう思考の管理」





うつ病的、反芻(はんすう)思考


うつ病・神経症の方々は
これに苦しむのではないでしょうか?


うつ病的、反芻思考とは、

たとえば頭の中で、
過ぎた事をもう一度元に戻し(思い出し)
何度も苦しみ直すというものです。


もちろんこういった事は、
誰だってあるのですが、

うつ病・神経症の場合、
これの病的、ハイパーバージョンのようなもの。



例:

ある人が、
あなたに意地悪をしました。

その人が、あなたを
害そうとしたのは一度だけ。

しかしその後、
数か月、数年、数十年・・何度もリアルに
その場面を思い出し、苦しみ直し、恨み続ける。

あるいは「こう言い返せばよかった」など
強烈に後悔し続ける。


過去に、やられてしまった事は
害そうとした人の悪意・意地悪で
操作は効きません。どうしようもできません。

相手を思い通りに
操作することはできません。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ですが・・その後、
何度も思い出し、苦しみ直すのは

「本人の管理次第(心理学的技術の訓練)」で
操作は可能。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



このように、過去に言われたことなど
何度も鮮明に思い出し、
現実のように苦しみ直す思考→「反すう思考」

うつ病・神経症、
独特の粘着的思考パターン。


そして、うつ病・神経症の方々は
反すう思考で、一日のエネルギーの大半を使い
普通の人以上に、精神的に疲れ果てます。


=================
うつ病・神経症は

反すう思考の「管理次第」で
毎日がとても楽になってきます。

=================


これに関しては
薬(抗うつ薬・抗不安薬)では
どうしようもできません。

薬は気持ち良くはなりますが、
「反芻思考の具体的管理」まではできません。


ゆえに、心理療法という
ツールを使います。

心理学的技術(メンタルスキル)を
身につけていきます。


訓練次第で、反すう思考に対し
上手に対応できるようになってきます。

ネガティブな反すう思考を
無力化することができます。


具体的なトレーニング法は
カウンセリングにてレッスンいたしますが、

うつ病的な反すう思考をしっかり管理し

ネガティブな思考に振り回される事のない、
楽しい毎日を送っていきたいものですね。








【2010/12/17 05:52】 | うつ病、神経症の「思考パターン」
トラックバック(0) |

お世話になりました!!!
かじぺた
こんばんは~~(^0^*)ノ
本年中は大変お世話になりました!!!
また来年もよろしくお願いいたします!!!

なお、当方喪中ですので
新年の御挨拶は
御遠慮させて頂きますm(_ _)m
どうかご了承のほどお願いいたします・・・

良い年末をお過ごしくださいませね!!!

Re: かじぺたさんへ
ショウセイ
こんばんは。

いえいえ。こちらこそお世話になりました!
来年もよろしくお願いいたします。

よいお年をi-260

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
お世話になりました!!!
こんばんは~~(^0^*)ノ
本年中は大変お世話になりました!!!
また来年もよろしくお願いいたします!!!

なお、当方喪中ですので
新年の御挨拶は
御遠慮させて頂きますm(_ _)m
どうかご了承のほどお願いいたします・・・

良い年末をお過ごしくださいませね!!!
2011/12/29(Thu) 23:58 | URL  | かじぺた #-[ 編集]
Re: かじぺたさんへ
こんばんは。

いえいえ。こちらこそお世話になりました!
来年もよろしくお願いいたします。

よいお年をi-260
2011/12/30(Fri) 02:40 | URL  | ショウセイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック