マインドフルネス・森田療法を使った、「元うつ病患者カウンセラーによる」新しいタイプのカウンセリング(コーチング)
心の病

「癒し」は副産物であり
「目的」ではありません。

癒しで人は治らない。



これは別に
癒しが悪いと言っているわけではありません。

もちろん日常の仕事に疲れて
マッサージやアロマで癒されに行く・・
は大変良いと思います。
私もたまに行きます。


しかし
「心の病に関しては」
根本解決にはなりません。

例えば、うつ状態が出たら
「癒しで対応」ですと

一時的には良いかもしれませんが
「また数日後に鬱は出てきますよ」
(これは心の病の方なら
良く分かるかと思います)

これでは
「モグラたたきゲーム」と同じです。

根本となる
「根っこ」の部分から改善していかないと

悪循環は永遠に続きます。
「癒し依存症」になってしまいます。



真に自分を癒すのは
「他の誰かではなく」自分なんですね。

最終的に自分の心を救うのは「自分自身」

他人は親切ですが
その人の苦しみや人生を
肩代わりできないんですね。

自分の心の問題に
決着をつけるのも「自分自身」


認知療法マインドフルネス
そんな「自分」を作っていく作業です。



今まで当カウンセリングで
マインドフルネス(瞑想)を行い
「癒される」という方もよくみえます。

それはそれで大変良い事です。

しかし、
ここを間違えないようにしてください。

「癒し」は副産物であり
真の目的ではありません。



心の病の
真の目的とは「自律」です。

心理カウンセリングでは
「自立」ではなく「自律」という文字を使います。

心の病の「とらわれ」から離れ
自分を律するということです。

そして
楽しく朗らかに生きていく事です。


心の病の方は「技」が必要。

心理療法は「生きる技」




FC2blog テーマ:心の持ち方 - ジャンル:心と身体

【2011/10/11 20:33】 | マインドフルネス心理療法とは?     (技術編)
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


Re: 鍵コメントさんへ
ショウセイ
ご丁寧なコメントありがとうございます。

> 勝手にblogを読ませて頂きました。すみません…。

いえいえ。こちらこそ長い文章の記事
読んでくださってありがとうございます。

このブログは苦しんで
どこに相談したらよいのか分からない方のためにあります。

ご相談の内容よく分かります。
辛かったよね。。

後ほどメールいたします。
もう少し詳しいお話聴かせていただきますね。

それでは失礼いたします。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/10/12(Wed) 09:06 |   |  #[ 編集]
Re: 鍵コメントさんへ
ご丁寧なコメントありがとうございます。

> 勝手にblogを読ませて頂きました。すみません…。

いえいえ。こちらこそ長い文章の記事
読んでくださってありがとうございます。

このブログは苦しんで
どこに相談したらよいのか分からない方のためにあります。

ご相談の内容よく分かります。
辛かったよね。。

後ほどメールいたします。
もう少し詳しいお話聴かせていただきますね。

それでは失礼いたします。
2011/10/12(Wed) 11:19 | URL  | ショウセイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック