マインドフルネス・森田療法を使った、「元うつ病患者カウンセラーによる」新しいタイプのカウンセリング(コーチング)
真説「うつ病回復マニュアル」
~序章~



私は建前ばかりのキレイ事は嫌いですので
本音を語っていきます。

そうでないと
患者さんのためにならない。


「うつ病は頑張らないで~」など陳腐化された話は
確かに世間ウケしますし、アクセスが上がります。

しかし、それらの論は
元うつ病患者の視点で言いますと
役に立たないし、
もうありきたりな話は聞きたくないんですね。

私はそういった話は、あえてしません。

具体策の無いマニフェストはもう要りません。



「うつ病は頑張らないで~」の悪魔の言葉にとらわれて
本来、もう社会復帰出来るはずの人が
何年、何十年も鬱病の負のスパイラルにハマっていく・・
(これについての詳しいお話は次回)



さて
今回のお話は
何年、何十年、薬を服用し
「治らない方のみ」お読みください




おそらくこういった方々は
間違った情報を鵜呑みにして

うつ病=「薬を飲んで頑張らない」というスタイルを
ずっと続けているのではないでしょうか?

これは半分正しく
半分間違っています。


マスコミと営利のみを追求する
医療機関に問題があります。

もちろん医療機関も営利団体です。
営利を求めて当然です。

しかし、営利を求めるならプロとして
患者さんのためになる情報を送らないとダメですね。


「うつ病=頑張らず薬を永遠に飲み続ける」
ではなく、社会復帰を視野に入れた
マニュアルをたてないとプロとして失格です。

よく考えてください。
患者さんが何を求めているのでしょうか?

患者さんのゴールは
永遠の薬漬けではなく、社会復帰
あるいは正常な日常に戻る事でしょうに・・・


そこで
患者さんのためになるマニュアルを書きます。


<続く>


【2011/10/07 14:30】 | うつ病 「総論」
|

管理人のみ閲覧できます
-


Re: 鍵コメントさんへ
ショウセイ
ご丁寧にコメントありがとうございました。

後日お返事いたしますね。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/10/07(Fri) 23:28 |   |  #[ 編集]
Re: 鍵コメントさんへ
ご丁寧にコメントありがとうございました。

後日お返事いたしますね。
2011/10/08(Sat) 00:04 | URL  | ショウセイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可