マインドフルネス・森田療法を使った、「元うつ病患者カウンセラーによる」新しいタイプのカウンセリング(コーチング)
うつ病思考は 「生起→生成→消滅」
ただそれだけです。




前回のお話。

「思考を入れず淡々と観察」する・・・は、
実際のカウンセリングで
レッスンしないと難しいのですが。

今日は一応補足です。


最初はイメージを補助としても良いのですが、
この心理療法(禅)の真髄は
「現実のみ」を観ることです。


イメージは良いのですが、
あまり多用しすぎますと
バーチャルなのか現実なのか、ごちゃまぜになり
脳が誤認を起こしやすいんですね。

短期的には良いのですが、
長期的、根本的解決にはなりません。


西洋の瞑想に危険なものが多いのは、
現実ではないイメージを主とするものが多いからです。

東洋の「禅」(瞑想)が何故安全なのかは
現実のみを観るからです。



さて、
ネガティブな想念が出てきた時、
まず「客観的に気付く事」です。

次に、そのネガティブな想念を
「思考を入れず」淡々と観察いたします。

想念に思考を入れてしまいますと(受け取ってしまいますと)
執着になり「苦しみの元」になります。



ネガティブな想念は深く観察していますと、
常に一定ではありません。
常に形を変え変滅しています。


ただ、「生起」→「生成」→「消滅」
当たり前の事実があるだけです。

当たり前の事実を、
思考の編集をかけず当たり前に観ていきます。




分かりやすく例えますと「川」

どこの地域にも川はありますね。
それは「○○川」という名称が付いてます。


私が住んでいます
愛知県で一つ挙げますと「木曽川」


いつもの川を眺めています、
それは、まぎれもなく木曽川です。

でも木曽川は、常に流れています。
毎瞬毎瞬、形を変えて流れています。
これは事実ですね。

川1

『常に一定ではないのに
その川は「木曽川」と呼ばれてるんですね』


でも今の木曽川と
数秒後の木曽川は違うんですよ。



ネガティブな想念も、
川と同じで常に一定ではありません。

それは私達の身体も、
細胞、素粒子レベルでは一定ではありません。

常に変滅しています。
しかし、
ここにいますのは「山中さん」なんです(笑)

私もあなたも常に一定ではありません。
常に変滅してるんですよ。



この社会も
宇宙も
全て変滅しています。

常に変滅しています。

それを「諸行無常」といいます。


その変滅している現実を
思考、イメージを使わず
純粋に「あるがまま」淡々と観察いたします。




~まとめ~


ネガティブな想念を淡々と観察していますと

最初は想念が
イキイキと躍動しているのですが
数分あるいは数秒すると
ボロボロと崩壊のプロセスが始まります。

うつ病的ネガティブな想念が
ただ崩壊したのを、思考を入れず淡々と観察した時

「今の心はいかがでしょうか?」


いつもの
イヤな自分に対する一片の執着もありません。

心理療法(禅セラピー)は日々そういったクセ作り
反復練習により、心の筋肉を強くしていくものです。


筋肉と同じで練習しないと衰えていきます。

心もトレーニングしないと衰えていきます。
心の筋肉は向精神薬では強化できません。


向精神薬は人工的に
「一時的に」モチベーションが上がるだけです。
一時的な脳の錯覚があるだけです。


根本解決にはならないケースが多いものです。



↓山中紹聖のカウンセリング
http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-category-3.html


↓ランキング参加しております。よろしければクリックお願いいたします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
3クリックしていただいた方へ・・・ご支援ありがとうございましたm(__)m

【2011/02/24 07:15】 | うつ病、神経症の「思考パターン」
トラックバック(0) |

おはようございます
なべ酒造
なるほど。
なんとなく分かりました。

心トレは難しいですね。。。

「観察」って意外と難しい作業ですね。向き合う作業って少し怖いかもしれないです。

練習してみます。

ありがとうございます。

Re: なべ酒造さんへ
ショウセイ
こんばんは。
「ただ観察する」は案外難しいかもしれませんね。

私達は「ただ茶を飲む」「ただ坐る」などいかに出来ない事か・・・ですね。
茶を飲みながらイヤな事を思い出したり、思考が次の仕事に着手してたり。

うつ病は、「ただ観察する」の意味が深く理解出来た時、
うつ病的自動思考、反芻思考が緩やかになってきます。
思考がクリアになってきます。

その状態が身体に焼きついた時、「うつ病克服」は自ずと訪れます。
そしてそれが本物の「克服」です。

管理人のみ閲覧できます
-


Re: 返信ありがとうございます
ショウセイ
そうでございましたか。

コメントでのやりとりは不便かと思われますので、
メールアドレスを送っていただき、そちらでカウンセリングいたしたく思います。

それでは。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
おはようございます
なるほど。
なんとなく分かりました。

心トレは難しいですね。。。

「観察」って意外と難しい作業ですね。向き合う作業って少し怖いかもしれないです。

練習してみます。

ありがとうございます。
2011/02/24(Thu) 10:00 | URL  | なべ酒造 #-[ 編集]
Re: なべ酒造さんへ
こんばんは。
「ただ観察する」は案外難しいかもしれませんね。

私達は「ただ茶を飲む」「ただ坐る」などいかに出来ない事か・・・ですね。
茶を飲みながらイヤな事を思い出したり、思考が次の仕事に着手してたり。

うつ病は、「ただ観察する」の意味が深く理解出来た時、
うつ病的自動思考、反芻思考が緩やかになってきます。
思考がクリアになってきます。

その状態が身体に焼きついた時、「うつ病克服」は自ずと訪れます。
そしてそれが本物の「克服」です。
2011/02/24(Thu) 16:43 | URL  | ショウセイ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/02/25(Fri) 15:18 |   |  #[ 編集]
Re: 返信ありがとうございます
そうでございましたか。

コメントでのやりとりは不便かと思われますので、
メールアドレスを送っていただき、そちらでカウンセリングいたしたく思います。

それでは。
2011/02/25(Fri) 23:38 | URL  | ショウセイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック