マインドフルネス・森田療法を使った、「元うつ病患者カウンセラーによる」新しいタイプのカウンセリング(コーチング)
「カラーセラピーとは」


潜在意識が必要としている色をダイレクトに割り出し
身の周りに取り入れます。

特定の光線(色)を意識して受け入れる事により
脳を、潜在意識を強化するものです。

そして徐々に心の安定を図ります。


例えばカラーテストで
普段は「ピンク」が好きな方が
「赤」にも反応し始めたとします。

優しくて柔和な女性の要素をベースに
強くてカッコイイ
出来る女性への憧れでもあります。
(あくまで一つの解釈です)

潜在意識が進化を始めた時です。


潜在意識が、脳が
の光線、長波長(780nm)を意識して取り入れ
変わろうとしている時です。

身の周りのグッズに不快にならない程度に
赤を取り入れられると良いです。

その他、色を使った
心理技法(ワーク)をしていきます。


逆に、今まで
バリバリのキャリアウーマンで男性的だった方、
青や赤が好きだった方、
どうしてもピンクが嫌いだった女性が

結婚し子供が生まれた時から、
ピンクが好きになってきたり・・
(女性性の受容ですね)


これらは一例ですが、
心理カウンセラーが行うカラーセラピー(カラーテスト)は
こんな事をやっております。


ただ、
うつ病、神経症、不安障害など
少し根が深い系の相談は
カラーセラピーだけでは対応できません。

「一人で出来る心理療法」で対応しております。



それはさておき
普段から色を意識して取り入れてみる、

普段とは違った色を取り入れてみたりしますと
自分の個性の幅が広がるかもしれませんね。

すると脳の電気信号のパターンが変化し
自分の思わぬ才能が開花するかもしれませんね。


もちろん今の色(個性)が大好きな方は
それを極めるとよいです。

その色(個性)「補佐するカラー」を取り入れていきますと
今の色が一層輝きます。


「あなたが一層輝きます」


彼氏(彼女)が惚れなおすかも(笑)

相手がいない方は、カラーで魅力を引き出し
アタックしてみると良いかも・・!?



カラーセラピーは
あなたを輝かせる哲学が込められています。






にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

FC2blog テーマ:癒し・ヒーリング - ジャンル:心と身体

【2011/01/23 03:57】 | カラーセラピーの視点
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


Re: 鍵コメントさんへ
ショウセイ
了解いたしました。

では後ほど。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/01/24(Mon) 11:52 |   |  #[ 編集]
Re: 鍵コメントさんへ
了解いたしました。

では後ほど。
2011/01/24(Mon) 17:47 | URL  | ショウセイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック