FC2ブログ
マインドフルネス仏式瞑想・森田療法を使った「元うつ病患者カウンセラーによる」新しいタイプのカウンセリング(コーチング) 
マインドフルネス禅問答シリーズ

「仏教思想と心の病」
~禅や仏式瞑想のススメ~

再発を繰り返す人と、
本当に根治する人の違い。




序:

禅道場や仏式瞑想の世界は、
入門者が来ても断られる事があります。

その人に禅の思想を学べる「素因」があるかをみます。

今回のお話が
「おぼろげながらでも」理解できるという人は
仏式瞑想が育つ「種」をもった人かと思います。


*一度断られたとしても、
うつ病・神経症など人生の苦しみを繰り返し、

苦しみの中に
「その種(ひらめき)」が生まれる人もいます。



1:

うつ病、神経症(不安障害)などの心の病。
本当の意味で「治る」とは?
~病院で出来る事と出来ない事~



「表面上の」効果や、
「うわべだけ」の高揚感などを得たいならば、

心療内科・精神科の薬物療法や、
民間のカウンセリングルームや病院で行っている、

認知行動療法・自律訓練法などの
小手先のテクニック」をやったほうが
よいのではないかと思います。


そういったものは「一時的な」治った感・・や
高揚感を得られると思います。
数ヵ月~数年後、すぐに再発すると思いますが


そういった類のものを遍歴し、
一時的によくなっては再発、
一時的によくなっては再発・・・を繰り返し、

当心理相談所にたどり着く方がみえます。


そうやって人生痛い目にあってきて、
さんざん回り道をしてきて、、


・「うわべだけの効果を求めるのは
何か違うのではないのか?」

・「根治とはもっと深い問題が
あるのではないか」・・・と、


自ら気付かれる、優れた洞察力を持った方々が
当プログラムに来談されます。

冒頭のお話の
「種(学ぶ素因)」を持った人たちですね。



========================

2:

よくありがちな質問。
~マインドフルネス禅問答~


Q、
私はマインドフルネス仏式瞑想を、
2ヵ月ほどやっております。

毎日一生懸命、瞑想を修練しておりますが、
一向にうつ病や神経症の症状が治りません。

・いつになったら、うつ病が治るのですか?
・効果が出ません・・
・どのくらいやれば、うつや神経症の症状が消えるのですか?
・毎日どのくらいやれば効果が出るのですか?
・この瞑想をやって本当に鬱・神経症が治るのですか?

・効果がコウカがこうかが・・・効果がほしい!!




結論から申し上げます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~
そんな瞑想ならば、やらんでよろし
~~~~~~~~~~~~~~~~~~


「莫妄想(まくもうぞう)」
「あなたは、ただ瞑想することは出来ませんか?」




Q、
私は言われた通り、教わった通り、
ただsati(うつ思考に対し、とらわれない技術)を打っております。

何度やっても、うつ思考が消えません。とらわれます。
どう打てばよいのですか!?



~~~~~~~~~~~
狙わず打ちなさい
~~~~~~~~~~~




Q、
マインドフルネス仏式瞑想で、
効果はいつ出るのですか!?

効果がほしいのです!
効果をずっと待っています。

ですが効果がやってこないのです。。



A、
~~~~~~~~~~~~~~~
その「効果」を捨ててしまえば
自由になるのではないですか?
効果の奴隷になっていませんか?

~~~~~~~~~~~~~~~




Q、
でも欧米式のマインドフルネスの本に
〇週間やれば効果が!と書いてありましたよ?



A、
~~~~~~~~~~~~~~~~
では、その本(とらわれ)を
ゴミの日に捨ててしまいましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~




「あなたは効果というものにとらわれすぎです。
自分(自我)がこうすれば、必ずこうなるはずだ!という思いこみを
捨て去った時、自由になります」

「効果が効果が!と求めれば求めるほど、
思い通りにいかない苦しさに縛られ、不自由になっております。
それを手放しきった時、自由になった時が本当の効果です」


・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・




眠れない時、眠ろう眠ろう・・・と
すればするほど眠れなくなります。

川に落ちた時、
ジタバタと、もがけばもがくほど沈んでいきます。

神経症(不安症)の人が、
緊張しないように!と、はからえばはからうほど
余計緊張します。



はからえば、はからうほど
はからいは強くなっていく
(森田療法のことば)







3:おわりに


さて、
目に見えない「心の病が治る」ということ。


化学薬品で神経伝達物質を・・とか、
受容の心で傾聴を・・・とか、
(いわゆる、よくありがちな傾聴カウンセリング)

そういった表面上の事で
よくなる方はそれでいいと思います。

おそらく、それでよくなる人は
極めて軽症の方だと思います。


しかし、人生何度もうつ病・神経症が再発する、
根が深い問題を抱えている人は、
「いわゆる」常識的な方法論では治らないでしょう。


禅や仏式瞑想の世界は、

======================
『常識という世界観(とらわれ)をひっくりかえし、
次にそれをもう一度、元の位置に戻してみます』
======================

すると本当の問題は何なのか?が
よく観えるようになります。



今回は難しいお話だったと思いますが、

欧米式のマインドフルネスに
疑問を持たれている人。

禅などの仏教の考え方に関心を持たれている人は、
よく分かる内容かと思います。


欧米式マインドフルネスと
東洋式マインドフルネスは
少し視点が違うと思います。



欧米式は効果が!効果が!
エビデンスが!!ときますが、

(ゆえに表面上の事ばかり追い続け、
再発が多いのではないでしょうか)


東洋式のマインドフルネスは、
「効果ではない何か」を体得する事により
効果以上のものを得て、心の病(人生病)を治していく。

(ゆえに根治へとたどり着く)




はい。今回のお話はここで終わります。

今回の「不思議な問答」が
おぼろげにでも理解できるという方・・・
あなた仏教瞑想の種(素質)を持っていますよ。

学べばとてもよい瞑想家になるでしょう。
歓迎します。

当活動は、そういった種を育て、支援し、
大きな美しい花にすること。

これが私のひそかな楽しみです。

そしてウツ、神経症を克服し、
社会に羽ばたいていってください。

ここで身につけた大切な事。
行く先々の人生で、
あなたに感化される人が出てくるでしょう。



難しいお話を、最後までお読みくださり
ありがとうございました。

今回のお話が、何かの参考になれば
筆者は幸いに思います。

それではまた
次回のブログ・メルマガにてお会いしましょう。


(最近、非常に業務多忙にてメルマガ配信が止まっております。
また近々配信を再開しますので、どうぞよろしくお願いいたします)








よろしければ、ブログランキング
応援クリック ご支援お願いいたします

(PCの方は、Ctrlキーを押しながらクリックしますと
画面の処理が早いです)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 2つのバナー、クリックしていただいた方、
ご支援ありがとうございました。





 当ブログ、ページが多いですので、
初めての方は、こちらの「まとめ」からどうぞ。

当ブログ、簡単な読み進め方。

↓(うつ病・神経症 闘病の基本的な知識)
http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-entry-1407.html




 週刊「無料メルマガ」をどうぞ。
登録・解除 自由です。以下リンクからご登録くださいませ。

☆ 基本、毎週日曜日、午前発行します。
↓(心の病、マインドフルネス・森田療法のススメ)

http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-entry-1152.html

*たまに予告なく休刊することもあります。
ご了承くださいませ。




当心理カウンセリング、
心理療法(マインドフルネス仏式瞑想・森田療法)

「お問い合わせ、お申込み」はコチラからどうぞ。

http://mindfulness-arugamama.com/mail




当カウンセラーは、特定の宗教団体、
自己啓発団体など、一切関わりはありませんし、
一切関係ありません。





☆ 当ブログ・メルマガ・ホームページは
「著作権により保護されています」

著者の許可なく、無断転載・転用(一部引用も含む)は
禁止します。