FC2ブログ
マインドフルネス仏式瞑想・森田療法を使った「元うつ病患者カウンセラーによる」新しいタイプのカウンセリング(コーチング) 
「マインドフルネス仏式瞑想、上級編3」

~うつ病・神経症が治るってなんなのでしょう?
もう少し深く考察していきます~





当カウンセリング・心理療法の
クライエントさんで、

例えば、
うつ病・神経症は、もうよくなった。


ですが、その後も学び続ける
「意識の高い」人達がいます。


そういった人達は、
うつ病・神経症が治った・・

「もう目的は達したのに」
なぜ学びにいらっしゃるのか?


そういった人達は、
もう、うつ病・神経症など、
どうでもよくなってしまった。

それよりもこの
マインドフルネス仏式瞑想を

自己啓発、人生哲学、生涯学習として
学んでいこうという人達ですね。



森田療法の言葉で、

症状森田から、生涯森田」
という言葉があります。


最初、うつ・神経症の症状のために
森田療法を始めたのですが、

森田療法的な生き方が身についてきて
症状が緩和されていくと、
この方法が生涯学習として優れていると気づき
その後も学び続ける方もみえます。


マインドフルネスでも
同様の事が言えます。

もっとも、マインドフルネスと森田療法は、
ほぼイコールなので、当プログラムでは
同時進行、パッケージで行っておりますが。


今回のお話は、
すでに、当プログラム(マインドフルネス仏式瞑想)で
うつ病・神経症を克服され、

「生涯学習」として実施されている
中~上級者に向けたお話です。


*ちなみに、今回のお話が分かる人は、
相当瞑想をやり込んでいる、
5~10年以上の方々かと思います。


*また今回のお話は、
少し言葉キツいところもあります。

途中、禅問答もあります。
(禅や瞑想の世界。不思議な問答を、
一緒に考えてみましょう)

ゆえに中~上級者向けのお話です。



=====================



前置きが長くなりました。
それでは始めます。


その前に、

~~~~~~~~~~~~~~~~~
「よくありがちな初級者の質問」

Q、
マインドフルネス仏式瞑想を
やり続けると、どうなるのですか?

奇跡のような事が起きて、
スーパーマンのようになるのですか?

また、ネットや本で読んだのですが、
脳開発として優れていて、

うつ病に対し
すごい効果があるのですか!?

大体、何日で効果が出て、
何日で私のうつ病が治るのですか?

(本に書いてあったのですが
8週間やればよいのですか?)

ワクワクします!やってみたいです!
~~~~~~~~~~~~~~~~~


当プログラム卒業生の「中~上級者」は
上記のような質問は、かわいいと思います(笑)
あぁ。自分も習いたての時は、こうだったな・・・と。

ですが瞑想生活を続けていますと、
「治る」とは、そういった
軽々しい発想ではないと気づくはずです。

目に見えない心の病が本当に「治る」とは、
何なのでしょうね。
もう少し深堀りしていきましょう。




さて、上記質問の答えに入ります。


A、
はい。夢を壊すようで
申し訳ありませんが、
残念ながら何も起きません。


(おそらく昨今、世に出回っている
いわゆる「マインドフルネス本」の悪影響で)

何かすごいものを
期待している方も多々みえますが、
何も特殊な事は起きません。


*書店によく置いてあるマインドフルネス本も、
「大げさな」効果・効能を謳うのはやめましょう。

もちろん商業出版なので、そういった大げさな効果を謳い
売上を伸ばすのは、しょうがないところもありますが。


ただ、もしそういった奇跡のような事がお好きで、
求められるならば

カルト宗教や怪しい霊能者の所にでも行った方が
よいかと思います。
(ただし自己責任の上で)


そういった詐欺師は高額な金品と引き換えに、
エンターテイメントのように、
「奇跡?」を演出してくれるでしょう。


例:
そういった詐欺師たちは、
プラシーボ効果を上手にかけ
「治った」と錯覚させる。

(プラシーボ効果・ノーシーボ効果とは?
心が捏造してしまう効果と副作用:全2話)

http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-category-44.html


プラシーボ効果で一時的に、
心理学的錯覚を起こしても、

それは「根本から治ったわけではありません」ので、
また近い将来再発するでしょう。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ちょっ・・!
ちょっと待ってください!

何も起きないって・・・
どういうことなのですか?

では「なぜ瞑想をするのでしょうか?」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~



そうですか。

では、なぜあなたは
生きているのでしょうか?










・・・こういった禅問答は
少し難しいと思いますので、

もう少し掘り下げてみましょうか。


瞑想の世界は、
不立文字(ふりゅうもんじ)
文字では言い表せないのですが、

あえて説明いたしましょう。



~何も特殊な事が起きないとは?~



マインドフルネス仏式瞑想を続けると、

そこにはただ
「因(原因)+縁(諸条件)=果(結果)→ 因+縁=果→ 因+縁=果→ ・・・・ 」

因果法則の
無限のチェーンがあるだけ。


これは何も特殊な事を
言っているわけではなく、

科学的に当たり前のことを
言っているだけです。


それは、

原因があって、
諸条件(縁)が加わり、結果が生じる。

そしてその結果は、
次の原因になって、

そこに縁(諸条件)が加わり、
結果になる・・・(エンドレス)


例:
たとえば、私達が吐いた息は、植物などが取り込み、
光合成をして酸素を出し、
その酸素が様々な生き物の活動源になって循環し・・・
・・・エンドレス。


その無限のチェーンの中の、ごく一部に
私達の身体、細胞、心が繋がっている。

私達は地球・宇宙の中の
因果法則の一部。


さらに言うと、それら全て無常。
ただ移り変わっている。

上記チェーンもその
移り変わりの法則下にある。



因果・無常の法則性で
出来ておりますので、

私の力で少しは
変えられるところもあるのですが・・


大きな視点で俯瞰すると、
ほとんどが(自我の)思い通りにならない事が多い。

ゆえに「苦」です。


「無常・苦・無我」

これだけ。
はい。おしまい。




え?

何か拍子ヌケしましたか?


瞑想やると、
なにかピカピカっと光って、

たちまち不思議な力で、
うつ病が治るとでも??


残念ながらそれはありません。

オカルトより、現実・事実を
きちんと観た方がよいかと思います。


もしくは瞑想やると
スーパーマンのようになって、
奇跡が起こせるとでも??

残念ながら
それもありません。



ただ「無常・苦・無我」
それだけ。


何も特別なことは起こらない。

当たり前の事実を
当たり前に観察するだけ。


それを頭の知識だけで
知るのではなく

身体で潜在意識レベルで
理解していきます。



ですが、
それがストンと胸に落ちますと、


もう、うつ病とか神経症とか、

私の人生なんでやねん!とか、

本に書いてあったのですが、
瞑想を〇分やると、〇〇の効果があるのですね!?
私はいつ治るのですか!?とか、

何のために瞑想をやるのか?
など。。

どうでもよくなります
(本当の意味で「治り」ます)




仕事をして、
日々生活して、

テレビみて
バカ笑いして、

メシ・フロ・ネルの
聖なる三相。


もう心療内科も、
精神科も、

抗うつ薬も
抗不安薬も

不要になります。



=================

日々瞑想し、

毎日楽しく朗らかに、
たまに悩み苦しんで、

仕事頑張って、
成功することもあれば、
失敗して落ち込むこともあり、

そんな毎日で、
寿命が来たら、さようなら。
ありがとう。

そこに
うつも神経症もなし。


=================



はい。

今回のお話は、
以上おしまい。





「ええ!?ちょっ・・・
今回のお話、
何だったのですか!?」



ですから、
冒頭に申し上げました通り、

これが何を言っているのか分かれば
瞑想上級者です。



「でも今回のお話って、
当たり前のことを
言っているだけではないですか?」



そうですよ。

禅や仏式瞑想は
当たり前のことを言っているだけです。


ですが、こころに
トラブルを抱えている方々は、

その当たり前のことを
アタマのリクツではなく、

身体で、潜在意識で
理解しているでしょうか?



「今回書いてあるような、当たり前のことは
私はすでに本を読んで知っています。
また仏教哲学に関する本は、1000冊読んでいますので、
このような基礎的な事は、すでに知っています」



そうですか。

ではなぜ、あなたはそれだけ知っているのに、
「生き辛さ」を抱えているのですか?



・・・・・・



はい。今回は一般の人が
よくわからない禅問答になってしまったと思います。

元クライエントの方から
先日メールでリクエストがありましたので、
特別編として書いただけです。





~さいごに~


瞑想生活続けても
スーパーマンにはなりませんが、

あえて言いますと
「聖なる凡人」になります。


そうなりますと、

うつ病も神経症(不安障害)も、
心療内科も精神科も、
抗うつ薬も抗不安薬も・・もう要らない。

そういったものとは、
もう縁のない生活になっていきます。


これが「寛解(かんかい)」を超えた
「真の克服(根治)」です。
*(脳を「ごまかす」だけの寛解は、
いつか再発しますので)


うつ病が本当に「治る」とは、
薬で散らし続けるのではなく・・

この状態こそが
本当の「治った(根治)」




こころの病って
本当に脳だけの問題なんだろうか?


こころの問題に
化学薬品だけの対応って
いかがなものなのだろうか?


薬で症状を封じ込めるだけで、
「はい。寛解」
これは本当に治ったのだろうか?


そこに疑問を抱ける
才能を持った方々は

大いに「治る」可能性を
秘めていますよ。



うつ病や神経症に対し、

日本の多くの心療内科がやっている
症状を薬で散らし続けるだけ・・の方法論に
深く疑問を持たれた方々は

瞑想の道にいらしてください。


・「脳の病気」は
心療内科のやり方で
治るかもしれませんが、

・「こころの病」は
化学薬品では治りません。
心理療法を推奨いたします。
(森田療法やマインドフルネス仏式瞑想など)



当マインドフルネス仏式瞑想プログラムを
始めたての初級者の方は、

最初、
「うつ病を何とかしたい!」
「パニック発作を治したい!」
「強迫神経症(強迫性障害)を治したい!」
「摂食障害を治したい!」・・・など

何かを求めて瞑想の道に
入られる方が多いと思いますが、
最初はそれでよいと思います。

瞑想をしっかり学習する!心の病を治したい!という
強いモチベーションは最初は必要



しかし、数ヵ月経ち、
中級」くらいになってきますと、

求めれば求めるほど得られない
・・という事に気付くかと思います。

*数ヵ月やって、ここに気付けない人は、
きちんと瞑想を行っているのか疑問です。



================
何かを求めて瞑想するのではなく
何も求めず瞑想します

================



これが分かってきますと
メキメキ上達してきます。

そして「あえて」言いますと

皆様が求めていた「効果」は
これが分かってきた頃に出始めます。


・・・といいますか、
気づけば出ていた。



さらに「変化球」で言いますと、
↓(深層心理の声)

「はは~ん。なるほど。
何も求めず瞑想すると、効果が出るのだな。
いいこと聞いたぞ。
よーし。効果を出したいので
そういう風にやってやろう!」


こういった発想(笑)でやると、
また様々な症状に悩まされるでしょう。


それも求めず(捨てて)
瞑想してみてください。



でも、失敗してもよいです。
気付けばOK。
次から直せばよいと思います。

そんな感じで、試行錯誤で
瞑想は徐々に上手くなっていきますよ。





☆今回のポイント

================
何かを求めて瞑想するのではなく
何も求めず瞑想します

================



森田療法をやられている皆様は大抵
「あるがまま」が理解できずに
挫折するのではないかと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~
何かを求めて瞑想するのではなく
何も求めず、ただ瞑想します

~~~~~~~~~~~~~~~~~
自我(エゴ)の「”あってほしいがまま”」
瞑想するのではなく、
ただ「あるがまま」瞑想します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

*(参考テキスト、
受講生のQ&A:あるがままってなに?)

http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-entry-1463.html



これがマインドフルネス仏式瞑想によって
真に理解出来てきますと、
ほんとうの森田療法の「あるがまま」です。


その時、森田療法の専門書も教科書も、
もう要らなくなります。

うつ病の諸症状。
神経症(不安症)の様々な症状も
その時、もう無いでしょうね。


おめでとうございます。
それが真の「治った」です。

そこからが
ほんとうの人生ではないかと思います。

瞑想を修得し、今後の人生は
朗らかな人生を送ってまいりましょう。


それではまた次回のメルマガ・
ブログにてお会いしましょう。

どうぞお幸せでありますように。









よろしければ、ブログランキング
応援クリック ご支援お願いいたします

(PCの方は、Ctrlキーを押しながらクリックしますと
画面の処理が早いです)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 2つのバナー、クリックしていただいた方、
ご支援ありがとうございました。





 当ブログ、ページが多いですので、
初めての方は、こちらの「まとめ」からどうぞ。

当ブログ、簡単な読み進め方。

↓(うつ病・神経症 闘病の基本的な知識)
http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-entry-1407.html




 週刊「無料メルマガ」をどうぞ。
登録・解除 自由です。以下リンクからご登録くださいませ。

☆ 基本、毎週日曜日、午前発行します。
↓(心の病、マインドフルネス・森田療法のススメ)

http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-entry-1152.html

*たまに予告なく休刊することもあります。
ご了承くださいませ。



*当カウンセラーは、特定の宗教団体、
自己啓発団体など、一切関わりはありませんし、
一切関係ありません。




☆ 当ブログ・メルマガ・ホームページは
「著作権により保護されています」

著者の許可なく、無断転載・転用(一部引用も含む)は
禁止します。




FC2blog テーマ:幸せになる考え方 - ジャンル:心と身体