FC2ブログ
マインドフルネス・森田療法を使った、「元うつ病患者カウンセラーによる」新しいタイプのカウンセリング(コーチング)
当心理相談所が
マインドフルネスの指導に携わらせていただきまして、
今年で約14年になります。

日本全国、たまに海外からも
スカイプを通じて

様々なうつ病・神経症に苦しむ方々が
瞑想に救いと道を求めやってきます。


まず瞑想コースの受付を行い、
メールにてオリエンテーションを行います。


この心理療法(マインドフルネス・森田療法)が
適正かどうか判断するため、

いろいろ質問を投げかけております。


ただ 「??」 と思う方には、

*(受講申し込み前に、
当ブログをあまり読まれていなさそうな方。
主旨をご理解されてなさそうな方)

こんな質問を投げかけてみます。



Q、
あなたにとって、
心の病が治るとは何ですか?


このマインドフルネス仏式瞑想を通じて、
どんな風になるのを望んでいますか?




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「え!?最近よく書店などで
瞑想(マインドフルネス)をすれば、たちまちうつ病が治る。
というものをみかけますので・・

瞑想効果で、たちまちうつが治って、
毎日絶好調・ハイテンションで、一生、何の悩みも不安も
無くなればいいなぁ・・というものを期待して
申し込みしました」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



なるほど。そうですか。

では当コースを
受けない方がよいかと思います。


なぜなら、マインドフルネス瞑想を
何十年やっても、あなたの求めるものは
ここにはありません。

貴重な料金とお時間の
無駄になってしまうかと思います。


毎日ハイテンション、
絶好調になりたいのでしたらば、

そういった類のよくありがちな
ポジティブ系の自己啓発セミナーや、

もしくは、心療内科等の薬物療法で
刹那的な絶好調(もしくは鎮静)を味わっていた方が
楽ですし、努力も要りません。簡単でよいかと思います。




==================
ただ、ここで門前払いも失礼ですから、

せっかくの機会。
ここで一度立ち止まり、

「こころの病が治る」って何だろう?を
一緒に考察していきませんか?

==================




たまにうつ病の方で
いらっしゃるのが

毎日絶好調、ぶっ飛んでいたいと
所望される方がいますが・・


一度考えてみましょう。
「なぜ毎日絶好調でないとダメなのでしょうか?」


ちなみにですが、
毎日絶好調・・・は「躁病(そうびょう)」といって、
重篤な精神疾患です。

躁病傾向の方に多いのが、毎日絶好調がゆえに、
人生とんでもない過ちを起こす事もあります。

毎日絶好調がゆえに、
人間関係がおかしくなることもあります。


また毎日絶好調の人は、人間性の深みがなく、薄っぺらく、
浅はかにみえる事もあるのではないかと思います。

毎日絶好調が、
逆に人生不幸を呼ぶこともあります。

絶好調は、必ずしも
良い事ばかりではありません。



毎日絶好調という生物学上、ありえない
「不自然な状態」
を望むのではなく、

「多少の鬱と、多少の躁は
人生に深みを与え豊かにする」と、

とらえてみる事をおすすめいたします。

このマインドフルネス仏式瞑想は
「躁病患者」(毎日絶好調)を作るものではありません。


極端に振り切れるのを良しとするのではなく、
仏式瞑想は「中道」 陰と陽のバランスです。



え!?中道って??



ギターの弦は張りすぎると
キンキンと変な音になりますし、切れてしまいます。

緩めすぎると、これまた 変な音になるか、
音が出なくなります。

ギターの弦は「ほどよい張り加減」が
よい音色を奏でます。人間の心も同じ。


完全に鬱を排除し、
躁状態を良しとするのではなく、

鬱と躁の
ほどよいバランスがよい音色を奏でます。


また、地球・大自然も
バランスで出来ております。

毎日いい天気。毎日晴れ。
これは良い事でしょうか?


確かに毎日晴れは気持ちがよいですし、
気分が朗らかになりますね。

でもそれが続くと、深刻な水不足になったり、
様々な弊害をもたらします。


「雨はイヤですか?」

確かに雨の日は、気持ちが億劫になりますね。
でも大自然(地球)にとっては、雨(水)も必要です。

もちろん雨ばかりですと、
洪水など様々な弊害をもたらしますが。


晴れ(躁)と、雨(鬱)の
ほどよいバランスが、地球(人間)にとって
健全な状態かと思います。


何が言いたいかといいますと、
私のところでお稽古を続け、

瞑想が上級者になったとしても、
毎日絶好調にはなりません。



え!?ではどうなるの?



はい。
うつの日はうつのまま。
元気な日は元気なまま。

気分の悪い日は悪いがまま。
気分が良い日は良いがまま。

雨の日は雨のまま。
晴れの日は晴れのまま。

ただそのまま。あるがまま。
毎日ひょうひょうと生きていきます。

ただこれだけ。


鬱々是好日
日日是好日



つまり毎日絶好調の
変な人(危ない人?)になるのではなく、

「普通の人」になるということ。


毎日仕事して、疲れて、家に帰って、
家族と談笑し、ごはんを食べ、テレビを観てバカ笑いし、
瞑想して勉強して寝る。一日が終わる。

休日は家族や友人と遊び。
たまに悩み、落ち込み、でも朗らかに生きていく。


鬱や躁はあるのでしょうが、
そんな事にとらわれず
ただ毎日をひょうひょうと生きる。

ただこれだけ。


瞑想が上達していきますと、
普通の人。聖なる凡人になります。


でもその境地の人は、
もう抗うつ薬・抗不安薬は要りません。

心療内科・精神科も、もう不要です。



「自然に服従し、境遇に従順なれ」
(森田療法のことば)

これがこの瞑想のゴール。

それ以上、何を求めるのですか?



え?拍子ヌケしましたか?


深層心理の中で、
何か、ものすごい事を望んでいませんでしたか?

マインドフルネス瞑想すると
スーパーマンのように絶好調になり、
人生何の悩みも不安もなく、
常にハイテンションで、何でもできるようになる!!・・・と。


夢を壊すようで申し訳ありませんが、
「それはありません」

しっかり現実・事実を
観た方がよいかと思います。



「いや。それでも納得がいきません。
私は毎日絶好調になり、たちまち即効でうつ病が治り、
一生、何の悩みも不安も無いような
スーパーマンになりたいのです!」

・・・と、いうのでしたら


それもよいでしょう。
止めはしません。

あなたの人生ですので、何を選択しようが自由です。
去るもの追いません。


そういった「奇跡のような事」を謳い文句に、
客寄せしている、霊能者や詐欺師、カルト宗教、

100万円くらい取られる
謎の自己啓発セミナー等に行かれるとよいでしょう。
(ただし何があっても自己責任の上で)


以下のような方たちが
「そういった人達を食い物」にしようと、

巧みなマーケティング手法を使い、
手ぐすね引いてお待ちしております。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
例:
・「うつ病が〇日で楽して治るセミナー!」
・「この人の前に座り、パワーや術を受けるだけで、
たちまち心の病が治る!」
・「ただCDを聞き流すだけで、うつ病が治る!」
・「このペンダントを身につけるだけで、
幸福が舞い込みます!」
・「あなたには悪霊が憑いているので、
この結界(100万円)を張れば、たちまち悩みはなくなる!」

などなど。


*騙す方も悪いですが、こういったものに
「騙される方の心」にも隙があり問題があると思います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



こういった類のものに騙される方は
いないと思いますが、
上記のようなものがお好きならばどうぞ。
(ただし自己責任の上で)





さて、話を戻します。


マインドフルネス仏式瞑想の主旨は
ご理解いただけましたでしょうか?


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
うーん。。今回のお話。。

瞑想の不思議な力で
毎日絶好調で、たちまち鬱が治り、

スーパーマンになる事を期待していたのに・・・
仏式瞑想って何なのですか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


はい。それはありません。
現実をしっかり観ましょう。

瞑想して、たちまち
うつ病が治る事はありません。

スーパーマンにもなりませんし、
聖者にもなりません。

普通の人・凡人になっていきます。


毎日仕事をして、家に帰り、家族と談笑して
冗談言ってバカ笑いして、
メシ・フロ・ネル。以上終わり。

でもそこには抗うつ薬も、抗不安薬も、
心療内科も精神科も、もう不要。


かといって毎日
絶好調かと言えば、そうでもなく、

調子が悪い時もあれば、
調子が良い時もある。

ですが、もう調子がいいとか悪いとか。
うつとか躁とか、
そういったことに、あまり「とらわれず」

人生を朗らかに
ひょうひょうと生きていきます。

ただそれだけ。


*ですが、このマインド(メンタルスキル)が、仕事や
様々な芸事、習い事などに活かす事ができ、

結果的に業績アップや
様々なスキルアップに繋がっていきます。



はい。仏教の瞑想(マインドフルネス)は
ここがゴールとなります。


心の病。
人生の病が治るって何なのだろう?


今回のお話が
それを考察するきっかけになれば幸いに思います。



これらを踏まえた上で、

当コース。マインドフルネス仏式瞑想を学ぶかどうか
考えていただければよいかと思います。



「瞑想をするだけで、たちまちうつ病が治り、
毎日絶好調になる!」

・・・という考えの方は、残念ながら
依頼を受けることは出来ません。


なぜなら、あなたの求めるものは
ここにはありませんし、

貴重な「お時間」と「料金」の
無駄になってしまうからです。

そういった依頼は
受けない事にしております。

(受ける方のためを思ってのことです)



ただし、今回のお話や、
当ブログ・メルマガをいろいろ読まれていて、

「主旨をよくご理解されている方」は、
この瞑想の道が適していると思います。


今まで、どんな抗うつ薬・抗不安薬、

また、世界中のどんな心理療法・
カウンセリングでも治らなかった

うつ病や神経症、
生き辛さが「治っていく」事でしょう。



再度問うてみます。

~~~~~~~~~~~~~~~
目に見えない心の病が
「治る」ってなんなのでしょうか。

あなたにとって
治る(幸福)って何だろう。
~~~~~~~~~~~~~~~


毎日絶好調・ハイテンションに
なるのがゴールならば、

毎日、酒や抗うつ薬で
ハイになっていた方が手軽で、
よいのではないでしょうか?

でも、それは幸せなのだろうか?



答えは今 出なくてよいと思います。

それを「探求する心」を持って、
瞑想の道にいらっしゃいますと
実り多き瞑想コースになると思います。

今までどんな方法でも
解決しなかった心の病に対し、
「究極の道」がみつかることでしょう。



逆に、残念な結末になる
よくあるパターンは、

「脳科学的効果が!効果が!
心の病がいつ治るのですか!?
効果はいつ出るのですか!?」

・・・と、短絡的な発想でいらっしゃる方は、
何も得られず終わる事が多いかと思います。





最後に、


最近マインドフルネスブームに便乗して
書店によく置いてある、
いわゆる「マインドフルネス本」

*(瞑想すると記憶力がよくなる!
瞑想するだけで、うつが治る!
脳科学的に〇〇の効果が!・・・など大げさな効果を謳ったもの)


それら瞑想に対し、
「残念な解釈」 一辺倒の本を、一旦閉じていただき、

本来の瞑想の道を歩んでまいりましょう。








ブログランキング参加しております。
よろしければ、応援クリックお願いします
(Ctrlキーを押しながらクリックしますと画面の処理が早いです)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

人気ブログランキングへ
2つのバナー、クリックしていただいた方・・
ご支援ありがとうございました。





 当ブログ、ページが多いですので、
初めての方は、こちらの「まとめ」からどうぞ。

当ブログ、簡単な読み進め方。

↓(うつ病・神経症 闘病の基本的な知識)
http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-entry-1407.html




 週刊「無料メルマガ」をどうぞ。

基本、毎週日曜日、午前発行します。
↓(心の病、マインドフルネス・森田療法のススメ)

http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-entry-1152.html

*たまに予告なく休刊することもあります。
ご了承くださいませ。




*「当活動14年運営のポリシー」*

・当カウンセラーは、特定の宗教団体、
自己啓発団体など、一切関わりはありませんし、
一切関係ありません。

・またサプリや霊感グッズなど、
おかしな物品販売・勧誘等も一切ありません。

・悪質な自己啓発セミナーのように、
個別にしつこく勧誘・
セールスすることも一切ありません。




☆ 当ブログ・メルマガ・ホームページは
「著作権により保護されています」

著者の許可なく、無断転載・転用(一部引用も含む)は
禁止します。



【2018/09/26 15:00】 | マインドフルネス瞑想が「上手くいかない典型例」
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック