FC2ブログ
マインドフルネス・森田療法を使った、「元うつ病患者カウンセラーによる」新しいタイプのカウンセリング(コーチング)
潜在意識(深層心理)シリーズ、
今回も続きを書いていきます。

ここで一つ
Q&Aを紹介いたします。


以前、当心理療法プログラム受講生の方から、
こんなご質問をいただいたことがあります。


===================
Q、
潜在意識の現状維持メカニズム。
よく分かりました。

私がいつも物事が長続きしない理由は、
まさにこれかと思います。

ですが、何で潜在意識には
こんな「迷惑な機能」があるのですか?
===================


*はじめて読まれる方は
こちらの復習からどうぞ。

「潜在意識の現状維持機能」とは?

http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-entry-1411.html



A、
はい。おっしゃる通りです。
本当に迷惑な機能かもしれません(笑)


この潜在意識の現状維持機能。

昔は当ブログにて、
ホメオスタシス(生体恒常性)のたとえで
説明いたしましたが、

http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-category-94.html

今回は違った角度から説明いたします。


これは私達が、おサルさんや、
原始人だった頃からの
生体の防衛本能のようなものです。


例えば、今まで通りやってきて、
今まで通り生きてきて、
「とりあえず死ぬ事はなかった」

イコール→ 今まで通り→ 現状が安全

という本能が刻み込まれています。


私達ホモサピエンス~現代人の
歴史はまだ10~30万年。

それに比べ、おサルさんや
原始人だった歴史は数百万年

圧倒的におサルさん、
原始人の歴史の方が長いわけです。

数百万年の
「クセ」が焼き付いております。

これを「本能」といっても
よいかもしれません。


*今まで通りの生活

現状でやってこれた。
現状が安全。



・・しかし現代では、
事情が少し変わってきております。

「現状は安全ではない事もあります」


まるで沈みゆく
タイタニック号のように。。

一見、堅固な巨大船に見え、
安心・安全にみえますが、
実はもう沈みかかっています。


『今の現状』というタイタニック号は、
このまま行くと、
沈没していく事も現代ではあります。


現代は
原始時代と違って複雑です。


例えば、

・飽食の現代では、
おいしいものを食べ続けると、
とても幸せですが、

やがて知らぬ間に
糖尿病などの生活習慣病になって

それが様々な病気の引き金となり、
死んでしまいます。
(まさにサイレントキラーですね)


喫煙習慣もそうですね。
タバコは、おいしくって幸せな「現状」ですが、
水面下で徐々に健康を蝕んでいます。



・働かないと、
とても楽ですが、

それをずっと続けていますと、
やがて破産します。


原始時代と違い、
現代では集落は無くなりつつあり

「核家族化」が進み、誰も身内が
助けてくれなくなってきています。

(我が国の社会保障費もパンク状態で、
もう今後、国家も助けてくれないかもしれません)



もっとリアルな話ですと、

・大手企業に勤めていても
「経営破綻」は突然やってきます。

大手企業に勤めているという「現状」は
安定にみえますが、

現代ではある日、
無職になる可能性もありえます。


昭和の時代は
大手企業に勤めていれば
一生安泰でしたが、

現代では年功序列・終身雇用の神話は
崩壊しております。

*(ひょっとしたら今後の我が国の
経済状況を鑑みると、公務員も
その波はやってくる可能性がありますね)

大手企業に勤めている→現状は安泰ではなく、
いつか突然リストラされることもあります。



・うつ病など心の病に関しては、

病院に言われるがまま、
ずっと抗うつ薬を飲んで、頑張らず
寝ていますと現状は楽ですが・・

それが「クセ」(現状維持機能)になってしまい、
自立(自律)して働けなくなり、
人生が破綻してしまう事もあります。


---------------------------------------------
さて、「はたして現状は
本当に安定・安全・安心なのだろうか?」
---------------------------------------------


脳の前頭前野的な発想で、
物事を俯瞰してみますと、

たとえば先ほどのうつ病の話。


「頑張らない神話」を信じ、
ずっと薬を飲んで、頑張らず生活していますと、
確かに楽で安心ですが、

長期的な視点で俯瞰しますと、
それは「真綿で首を絞めるように」

やがて人生、取り返しのつかない事に
なってしまいます。


薬は大変よいのですし、
確かに急性期は安静にして、
頑張らなくてよいのですが・・

薬物療法で数ヵ月くらいして、
ある程度調子がよくなったら
(うつ病回復期あたり)

心理療法(メンタルトレーニング)などを
頑張って」修練し、

ぬるま湯の現状から脱しませんと、
一生そのままになってしまう事もあります。


現状維持が安定・安心ではなく、

人生どこかで頑張るところは
しっかり「頑張って」

「現状から脱しないと」
人生、沈みゆくタイタニック号になります。



話を戻します。

この潜在意識の現状維持機能は、
私達が原始人の頃からの本能的なものです。

しかし現代では、それを超越していかないと
不幸になっていくこともあります。


当ブログでよく出てきます例で、

何かお稽古事をはじめても
三日坊主で終わってしまう。


長年の生き辛さ・心の病を治そうと
心理療法に取り組みますが、
長続きせず、中途半端に終わり、

すぐ次の心理療法(方法論)を探し、
それもまた長続きせず、中途半端に終わる。

いわゆる心理療法・
自己啓発法「 遍歴 」を続け

いつまでも腰が据わらない人の
典型パターンかと思います。


新しい事に取り組み、
「今の不幸な現状」から脱しようとしますが、

すぐに潜在意識の
現状維持機能が働き出し、巻き込まれ、

またいつもの現状・
元の木阿弥に戻ってしまう。


意識、無意識
*潜在意識(深層心理)の声

「やはり、いつもの心の病の自分でも
死ぬことはなかったし、何とかやってきた。
別に心理療法を一生懸命頑張らなくても、
現状でよいのではないか?
私は何を真剣に頑張っているのだろう。
バカらしくなってきたし、面倒くさい」・・・と。



当ブログや心理療法プログラムは、

その潜在意識の現状維持機能から
脱する方法を記しております。


たとえば一例を挙げますと、

まずあえて
現状の外側(なりたい現状)に
身を置いてしまう



当然、現状の外側は、
非常に心地悪いので、
現状に戻ろうとします→(三日坊主・中途半端に終わる)

これは一人で独学でやりますと、
ほとんどの場合こうなります。

*よほど強靭な精神力が無い限り、
普通こうなります。


ゆえに、カウンセラーさんなど
専門家についてもらいますと、
現状の外側に(良い意味で)縛られますので、
いつもの現状に戻りにくくなります。

そうやって現状の外側に
しばらく居続けますと、やがて・・・

その現状の外側が→「現状になり」

その現状の外側が良い意味で
「現状維持」になっていきます。

そして悪しき現状(長年の心の病など)から
見事、抜け出す事ができます。



先ほどのおサルさん、
原始人のお話に少し戻しますと、

私達の進化の歴史は、
現状維持を打ち破った者」が

イノベーションを起こし、
進化に繋げてきました。


四足歩行・樹上生活が当たり前で
「現状維持」だったころ、

地上に、二足歩行で降り立った
偉大なる変わり者・はみ出し者」がいました。

私達はその変わり者の
猿人の末裔です(笑)





最後に補足として・・

今回は潜在意識の現状維持機能を
悪く書きすぎましたので
少しフォローを入れます。


当ブログで
度々お話ししておりますが、

この潜在意識の現状維持メカニズムは、
悪い事ばかりじゃなく「良い面」もあります。


逆に「現状維持メカニズムパワーを
良い方向に利用してしまう」という裏技もあります。


例えば、心理療法は大変ですが、
それにより、長年のうつ病・神経症を克服した時、

今度は、心の病が治っている現状を
維持させるよう働かせます。

心の病・生き辛さが治って、
朗らかで楽しい毎日を
「現状維持」にしてしまいます。



心の病が治っている、楽しい毎日に
潜在意識の現状維持メカニズムが働き出しますと、

逆に、不幸な状態や心の病に戻ろうとしても、

潜在意識が足を引っ張り、
心の病じゃない現状に引き戻します。


もう不幸な心や、
心の病に「戻れなくなります」
(戻りたくありませんが(笑))

幸せな心、心の病ではない状態が
「現状であり、現状維持」ですので。



このように本能の力
(潜在意識の現状維持機能)を

上手に利用し味方につけますと、
非常に頼もしい。うれしい事が起こります。

これは裏技ですが。



ですが、まずは
悪しき現状(長年の心の病・生き辛さ)を
打ち破る事が先決です。


<続く>




ブログランキング参加しております。
よろしければ、応援クリックお願いします
(Ctrlキーを押しながらクリックしますと画面の処理が早いです)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

人気ブログランキングへ
2つのバナー、クリックしていただいた方・・
ご支援ありがとうございました。





 当ブログ、ページが多いですので、
初めての方は、こちらの「まとめ」からどうぞ。
(当ブログ、簡単な読み進め方)


http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-entry-1407.html




 週刊・無料メルマガをどうぞ。

基本、毎週日曜日、午前発行します。
↓(心の病、マインドフルネス・森田療法のススメ)

http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-entry-1152.html





☆ 当ブログ・メルマガ・ホームページは
「著作権により保護されています」

著者の許可なく、無断転載・転用(一部引用も含む)は
禁止します。



FC2blog テーマ:メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

【2018/05/17 02:15】 | うつ病・神経症 「コーチングのススメ」
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック