マインドフルネス・森田療法を使った、「元うつ病患者カウンセラーによる」新しいタイプのカウンセリング(コーチング)
エディプスコンプレックス(オイディプスコンプレックス)
フロイトが唱えた理論ですね。

難しくお話すると
読んでて眠くなると思いますので概要だけ・・


エディプス期(幼児期から青少年くらいまで)に
何らかの執着(固着)があると

大人になって心理的危機にさらされた時、
幼児期などに退行しようとします。

これは病的な方だけでなく
健常者もたまにあります。



例えばストレスなどで不快な時、
何気に自分の口に
意識をフォーカスしてみてください。

(実験、観察してみてください)

口の形、舌の形どうなってますか?


よく観察するとお母さんの
お乳を吸ってるような口や舌になってませんか?




あとストレス時のタバコもそうですね。

これらはエディプス期の「口唇期」
退行して安心しようとしているんですね。

口唇期とは
生まれたばかりの赤ちゃん(0歳~1歳半くらい)
その時、赤ちゃんはお母さんと一体です。
自分とお母さんの区別もついていない状態。
つまり一番安心していた時期です。

ストレスなどで辛い時、
心理的に一番安心していた所に帰ろうとしています。

こんな感じで自分を客観的に観察、分析してみると、
自分の心の中に潜む解読不明なモヤモヤ
少しずつ解析され、脳が情報処理しやすくなってきます・・



ちなみに小話を一つ。

私が昔勤めていたある会社で
言い訳ばかりする同僚がいました。

その同僚が失敗して
上司に言い訳する時、注意深く観ていると
口を尖らせて目を細め、
まるでお母さんのお乳を吸っているような顔でした。


本人は強がっていましたが
大変なストレスだったんでしょうね。




↓ランキング参加してます。よろしければクリックよろしくお願いします

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:気付き・・・そして学び - ジャンル:心と身体

【2010/10/08 06:23】 | ストレス、反応する心 2
トラックバック(0) |


kondo
山中先生こんにちは。先日は大変お世話になりました。ありがとうございました。来週またお願いします。今回のお話面白いです!勉強になります。確かにそうかも!また拝見させていただきます。

管理人のみ閲覧できます
-


Re: kondoさんへ
ショウセイ
はい。また来週お会いしましょう。
前回のレポート拝見いたしました。
素晴らしい発見です。
その調子!
そしてその感覚!よく焼き付けておいてくださいね。
怠ることなく訓練を続けましょう。

来週お会いするのが楽しみです。

山中紹聖i-260





Re: 鍵コメさんへ
ショウセイ
よし!その調子e-420
夢つかんでくださいね!


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
山中先生こんにちは。先日は大変お世話になりました。ありがとうございました。来週またお願いします。今回のお話面白いです!勉強になります。確かにそうかも!また拝見させていただきます。
2010/10/08(Fri) 13:49 | URL  | kondo #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/08(Fri) 15:02 |   |  #[ 編集]
Re: kondoさんへ
はい。また来週お会いしましょう。
前回のレポート拝見いたしました。
素晴らしい発見です。
その調子!
そしてその感覚!よく焼き付けておいてくださいね。
怠ることなく訓練を続けましょう。

来週お会いするのが楽しみです。

山中紹聖i-260



2010/10/08(Fri) 20:24 | URL  | ショウセイ #-[ 編集]
Re: 鍵コメさんへ
よし!その調子e-420
夢つかんでくださいね!
2010/10/08(Fri) 20:30 | URL  | ショウセイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック