マインドフルネス・森田療法を使った、「元うつ病患者カウンセラーによる」新しいタイプのカウンセリング(コーチング)
『2017年、3月20日(月・祝)12時から』

久しぶりに
オンライン(スカイプ)
講話・グループ瞑想会を行います。

どうぞご参加くださいませ。

*「3月16日(木)受付締め切り」




・現在プログラムを受講中、または
以前学んでいました、元受講生の方々も
是非ご参加ください。

・たまにお稽古を受けた方が、
技術的なことなど、間違った解釈になるのを防止し、
正しい道を歩んで行く道標になります。

・グループ講義は、個別セッションと違い、
他の方々の体験談などが聴けて
非常に参考になると思います。



今回の講話の内容は

「認知(行動)療法の盲点を
仏教心理学(マインドフルネス)の視点から補います」


*「認知の歪みとは?」
(参考リンク:心の病の方がやってしまいがちな
認知パターン事例:簡略版)
http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-category-28.html


うつ・不安障害の方々で
病院等で
認知行動療法を受けられている人は、

こんな疑問を
抱いた事はないでしょうか?


「認知の歪み・・・と言っても、
確かにそれは分かりますが、
それをどう治せばよいのか?」

「ありきたりなポジティブシンキングや
ありきたりな論説はもういらない・・」


昨年のグループ講義は

マズローの欲求階層説を
違った角度から観てみました。


おそらくどこの
心理の教科書にも書かれていない
斬新な内容だったと思います。

今まで鵜呑みにしてたマズロー説に
意外な盲点が
浮き彫りになりました。

そしてそれを
どうクリアすればよいのかも。



今回のグループ講義は
ベック・バーンズの唱える「認知の歪み」説を

一般的な認知行動療法とは
違った視点で切り込みます。


病院等で
認知行動療法が流行っていて

何でもかんでも
「認知の歪み」・・・といいますが、

ではなぜ
認知の歪みが生じるのか?


厳密に述べた論説が
全く見当たりません。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
例えば雑草というものは

地表に生えている草(認知の歪み)を
むしっても(認知行動療法の諸テクニック)
また生えてきます。

雑草(認知の歪み)というものは
「根っこ」からえぐり取らないと
人生の中で何度でも生えてきます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


では「根っこ」とは何なのか?

これはメルマガで語っておりましたが、
メルマガの内容から
「さらに深く」意識の光を当てていきます。

すると、ある「点」に行きつきます。


その、ある「点」に
アプローチをかけていかないと

人生何度でも
雑草(認知の歪み)は生えてきて
苦しみます。

認知行動療法の
小手先のテクニックで一時的に散らしても

「心の雑草」(認知の歪み)は
何度でも生えてきて苦しめます。

そう。
「根っこ」にアプローチをかけないと。


少し大変な作業ですが、
まず「カラクリ」を知らないと
手の施しようがありません。


森田療法や
マインドフルネス仏式瞑想を使い、

どのようにこの
認知の歪みが解決されていくかを
解説してまいります。


ゆえにマインドフルネスは
心理学の世界では
旧来型の認知行動療法を改良した、

「第三世代の新しい認知行動療法」と
位置づけされております。

~それは仏教から生まれた
新しいタイプの心理療法~



さて、3月~4月は
入学、進学、入社など
新しい門出。旅立ちの月です。

新しいメンタルスキルを身に着けて、
新しい環境に旅立っていきましょう。


仏教心理学が
必ず新しい環境でお守りになります。

大丈夫。きっと道は開けます。



============================

『3月20日(月・祝)』

内容:時間割

☆「12時から」
1、うつ病・神経症(不安障害)に対する、
マインドフルネス仏式瞑想や森田療法の講話

~うつ・神経症的な
認知の歪みが「なぜ」生じるのか?~

(アドリブですので時間未定:
1時間以内だと思います)


2、質疑応答

一人、1~2個質問を送っていただき、
当日それにお答えいたします。

尚、質問はプライバシーを考慮し、
誰の質問かは公表しません。

他の方々の質問を、我が身の質問と思い
お聴きくださいますと、非常に勉強になるかと思います。

(1時間~1時間30分くらい)


<ここでトイレ休憩>


3、みんなで
マインドフルネス仏式瞑想をします。

当カウンセラーが、
瞑想のインストラクションを行います。
(1時間ほど)


4、その後、座談会
(自由解散)

これは任意です。
お時間に余裕のある方は
よろしければ参加してみてください。

他の方々が、どのように瞑想しているか、
また諸先輩方は、どのように
うつ病・神経症を克服されたか・・など
貴重な話が聴けると思います。


またよく著名人が
「雑談力」が大切と言っているように、

雑談は脳の総合力を使う
「最強の脳トレ」になります。


雑談を軽んじないほうがよいです。

新しい環境でも「雑談力」は
とても大切な
人間関係のスキルかと思います。

============================



・参加費:6800円

・飲み物・筆記用具をご用意ください。

・瞑想に使う座布団など、
座具をご用意ください。


・邪魔が入らず、一人閑(静)かに
受講できる環境を整えておいてください。

*どうしても一人
静かな環境が無い場合、

他の受講生の方で
カラオケボックスに籠り
受講する方もみえます(笑)


☆スカイプが必要

・スマホ・スカイプアプリの場合「イヤホン着用」
・PCスカイプの場合「スカイプ用ヘッドセット着用」

・受講前にトイレ、
食事は済ませておいてください。


・もし、スカイプ上で本名を出すのが不可の場合、
ニックネームでも可。
(配慮しますので、その際は事前にご連絡ください)



『参加条件』
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ 参加条件は
現クライエント(受講生)さんと
元クライエント(受講生)さん「のみ」とします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・心の病を治そうと、
真剣に学びにいらっしゃる皆様が集まります。

クレーマーのような
集団の和を乱すような人のご参加は
お断りします。


・インターネット上の交流と言えど
リアルの社交の場と同じです。

挨拶などもしっかり行い。
みんなで気持ちよく交流できるよう
行っていきます。


・他の受講生と交流する際は、
社会人として節度ある社交でお願いします。


・現在、他の瞑想法を行っている方は
受講をお断りする事もあります。

*理由は、そちらで学んでいる瞑想法が
壊れてしまいますので。

味噌汁とコーラを混ぜてしまうと
飲み物になりません。

味噌汁は味噌汁。
コーラはコーラ。

伝統的な見地から言いますと、
瞑想法というものは
それぞれ分けて行うこと。



マンツーマンの
個別カウンセリングと違い、

いつもと違った雰囲気での
講義になります。


いろいろ書きましたが
いつものように、なるべく雑談を交え

楽しく出来るようにしていこうと思います。


それでは当日、皆さんにお会い出来るのを
楽しみにしております。

ご参加お待ちしております。



心理カウンセラー
山中紹聖



========================
☆ お申し込みは ☆

①いつものメールにご連絡。

②下記のリンク「メールフォーム」にご連絡。

http://mindfulness-arugamama.com/mail

「①か②のどちらかに
ご連絡お待ちしております」



*「3月16日(木)受付締め切り」
========================







☆ 当ブログ・メルマガ・ホームページは
「著作権により保護されています」
著者の許可なく、無断転載・転用(一部引用も含む)は
禁止します。



【2017/03/13 05:34】 | マインドフルネス 「瞑想会」
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック