マインドフルネス・森田療法を使った、「元うつ病患者カウンセラーによる」新しいタイプのカウンセリング(コーチング)
明けまして
おめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。


さて、当活動も今年で
13年目に入りました。

ブログは7年目に突入します。

長年の皆様のご支持と
ご愛顧感謝いたします。


思い起こせば13年前、
愛知県の片田舎の公民館で、

当時全く知られていなかった
「マインドフルネス仏式瞑想」の指導を
先駆的に開始し、
口コミ、紹介のみで行っておりました。

日本マインドフルネスでは
老舗の分類に入るかと思います。


7年前から趣味で
ブログを書き始めましたら
ネットから依頼が入るようになり、

現在では日本全国・
海外からも
(遠隔地は固定電話やスカイプにて対応)

クライエントさんとのご縁を
いただくようになり、

ブログに感謝。
そして読者さんに感謝です。


*当心理相談所では主に、
今流行っている欧米式の
「いわゆる」マインドフルネスの方法論が、


しっくりこなかった方々
いらっしゃる事が多いです。




・・・そして

~~~~~~~~~~~~~~~
心の病を抱えている方は
今年こそはしっかり腰を据え
治してまいりましょう。
~~~~~~~~~~~~~~~


それでは今年も
よろしくお願いいたします。

皆さまにとって
よい一年でありますように。



山中心理相談所
心理カウンセラー

山中紹聖




p.s

今年は数年前行っていた
ゲリライベント
「山中紹聖、クライエントさんに会いに行く」の続編で

http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-category-31.html

日本のどこかの地域に出向いて
通信講義でご縁があった方々に

直接お会いしに行くかも?しれません。
(まだ地域は未定ですが)

その際はついでに、その地域で
瞑想会&講義を行うかもしれません。

*リクエストがありましたら、
その地域を候補に入れておきます。




ブログランキング参加しております。応援クリックお願いします
(Ctrlキーを押しながらクリックしますと画面の処理が早いです)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

人気ブログランキングへ
2クリックしていただいた方・・ご支援ありがとうございました。



当心理カウンセリング、心理療法(マインドフルネス・森田療法)
お問い合わせ・お申し込みは、コチラからどうぞ。

http://mindfulness-arugamama.com/mail





☆ 当ブログ・メルマガ・ホームページは
「著作権により保護されています」
著者の許可なく、無断転載・転用(一部引用も含む)は
禁止します。



FC2blog テーマ:メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

【2017/01/03 12:55】 | ショウセイの心のお話&ひとりごと
トラックバック(0) |

ご無沙汰しておりますm(^^*)m
かじぺた
七草もとうに過ぎた1月9日にもなって今更ですが
あけましておめでとうございますm(^0^*)m
インフルエンザで一家全滅していました~~(^0^;;)\


今年もよろしくお願い致しますm(^v^*)m

Re: かじぺたさんへ
ショウセイ
かじぺたさん。あけましておめでとうございます。

> インフルエンザで一家全滅していました~~(^0^;;)\

おお。そうでございましたか。
今インフルエンザ流行っていますね。

> 今年もよろしくお願い致しますm(^v^*)m

こちらこそよろしくお願いします。
かじぺたさんにとって良い一年でありますように。


驚きです
オリーブ
ショウセイ様。あまりに今の自分自身にタイムリーな内容でしたのでコメントしてしまいました。本年もよろしくお願いします。
あらためて考えると、仏陀の教えが紀元前500年以上も前のものとは驚きです。そして現代の人間が全くその頃から変わっていない事にもまた驚きです。特に現代の日本では戦争がなく医療が進歩した分、四苦八苦の後半の四つに苦しむようになっているのではないでしょうか?
これは人間の永遠の業として諦めなければいけないものなのでしょうかね?でも私は少しでも苦しみを減らしていきたいので、仏陀の教えを信じてこれからも生きていこうと思っています。

Re: オリーブ様へ
ショウセイ
オリーブ様。あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

> あらためて考えると、仏陀の教えが紀元前500年以上も前のものとは驚きです。
>そして現代の人間が全くその頃から変わっていない事にもまた驚きです。

無常の中の常住があります。
無常・苦・無我などの「法」は変わりませんね。

特に「無我」は近年の脳科学などの分野で、立証されつつあります。
「自我」は実体がありません。

仏教学に科学が後から、ついてきているような感じですね。

認知行動療法などの認知のゆがみ説も、
やっと現代心理学が、そこに目をつけましたか?という感じです。


>特に現代の日本では戦争がなく医療が進歩した分、
>四苦八苦の後半の四つに苦しむようになっているのではないでしょうか?

仰る通りです。

生老病死は原始的・根本的な苦ですが、
愛別離苦・怨憎会苦・求不得苦は
どちらかというと「社会的な苦」ですね。

五蘊盛苦は、また少し込み入った苦ですが。


> これは人間の永遠の業として諦めなければいけないものなのでしょうかね?
でも私は少しでも苦しみを減らしていきたいので、
>仏陀の教えを信じてこれからも生きていこうと思っています。

そうですね。業を弱める方法論がマインドフルネス仏教瞑想です。
特にうつ病や神経症などは非常に大きな業の力です。

ですが、うつ病になって「地獄をみてきたからこそ」
この瞑想の道に、真剣に精進しようというモチベーションが生まれたわけですから、
うつ病に感謝ですね(合掌)


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ご無沙汰しておりますm(^^*)m
七草もとうに過ぎた1月9日にもなって今更ですが
あけましておめでとうございますm(^0^*)m
インフルエンザで一家全滅していました~~(^0^;;)\


今年もよろしくお願い致しますm(^v^*)m
2017/01/09(Mon) 13:49 | URL  | かじぺた #-[ 編集]
Re: かじぺたさんへ
かじぺたさん。あけましておめでとうございます。

> インフルエンザで一家全滅していました~~(^0^;;)\

おお。そうでございましたか。
今インフルエンザ流行っていますね。

> 今年もよろしくお願い致しますm(^v^*)m

こちらこそよろしくお願いします。
かじぺたさんにとって良い一年でありますように。
2017/01/09(Mon) 20:43 | URL  | ショウセイ #-[ 編集]
驚きです
ショウセイ様。あまりに今の自分自身にタイムリーな内容でしたのでコメントしてしまいました。本年もよろしくお願いします。
あらためて考えると、仏陀の教えが紀元前500年以上も前のものとは驚きです。そして現代の人間が全くその頃から変わっていない事にもまた驚きです。特に現代の日本では戦争がなく医療が進歩した分、四苦八苦の後半の四つに苦しむようになっているのではないでしょうか?
これは人間の永遠の業として諦めなければいけないものなのでしょうかね?でも私は少しでも苦しみを減らしていきたいので、仏陀の教えを信じてこれからも生きていこうと思っています。
2017/01/10(Tue) 09:05 | URL  | オリーブ #lElAeA3I[ 編集]
Re: オリーブ様へ
オリーブ様。あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

> あらためて考えると、仏陀の教えが紀元前500年以上も前のものとは驚きです。
>そして現代の人間が全くその頃から変わっていない事にもまた驚きです。

無常の中の常住があります。
無常・苦・無我などの「法」は変わりませんね。

特に「無我」は近年の脳科学などの分野で、立証されつつあります。
「自我」は実体がありません。

仏教学に科学が後から、ついてきているような感じですね。

認知行動療法などの認知のゆがみ説も、
やっと現代心理学が、そこに目をつけましたか?という感じです。


>特に現代の日本では戦争がなく医療が進歩した分、
>四苦八苦の後半の四つに苦しむようになっているのではないでしょうか?

仰る通りです。

生老病死は原始的・根本的な苦ですが、
愛別離苦・怨憎会苦・求不得苦は
どちらかというと「社会的な苦」ですね。

五蘊盛苦は、また少し込み入った苦ですが。


> これは人間の永遠の業として諦めなければいけないものなのでしょうかね?
でも私は少しでも苦しみを減らしていきたいので、
>仏陀の教えを信じてこれからも生きていこうと思っています。

そうですね。業を弱める方法論がマインドフルネス仏教瞑想です。
特にうつ病や神経症などは非常に大きな業の力です。

ですが、うつ病になって「地獄をみてきたからこそ」
この瞑想の道に、真剣に精進しようというモチベーションが生まれたわけですから、
うつ病に感謝ですね(合掌)
2017/01/10(Tue) 17:03 | URL  | ショウセイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック