マインドフルネス・森田療法を使った、「元うつ病患者カウンセラーによる」新しいタイプのカウンセリング(コーチング)
うつ病・神経症(不安障害)的な
ストレスを抱えがちな方が
よくやってしまうパターンがあります。

-----------------------------------------------
例えば、誰かの話を聴いた

「即」→ ギャー!傷ついた!ストレス!
あなたのせいで被害を受けた!
-----------------------------------------------

・・・・この心のパターン

脳的に言っても
「止めないと」危ないですよ。


私達の思考・行動パターンは
脳神経細胞(ニューロン)の
連結(シナプス結合)で出来ております。

大脳皮質にある、約140億個の
(小脳を入れると千数百億個)

ニューロンが、人それぞれの独特な
連結パターンを持っています。

人それぞれ思考・行動パターンが違うのは
「シナプス(脳神経細胞)の
連結パターンが違うから」

言っても過言ではないと思います。


ストレスを抱えがちな方が
よくやってしまう

誰かの話を聴いた。
あるいは五官から情報が入力された。
(五官=目耳鼻などの
情報入力受容器からの情報)

「即」→ ギャー!傷ついた!ストレス!
あなたのせいで被害を受けた!


・・・これ続けますと、

そういったパターンの
脳神経細胞(ニューロン)の
連結(シナプス結合)は

『連結がどんどん強化され』

そこにインパルス(電気信号)や
神経伝達物質が流れやすくなります。


つまり「悪いクセ・心理パターン」が
どんどん強化されてしまう事になります。


*(これをシナプスの長期増強といいます)


今後これを続けますと、

その続ける期間に比例して、
「この悪いクセ」が修正しにくくなります。



「ただ、悲観的にならないでください」

これは訓練すれば直りますので。


このブログ読んだ「今・この瞬間」から

======================
誰かの話を聴いた。
あるいは五官から情報が入力された。
(五官=目耳鼻などの
情報入力受容器からの情報)

「即」→ ギャー!傷ついた!ストレス!
あなたのせいで被害を受けた!
======================


を、止める事を推奨します。


もし、やってしまいそうになったら、
自分の頭の中でやろうとしていることに

客観的に気付き
「ちょっと待った!」(以下①~③)を
自分でかけます。


①「即・ギャー!ストレス!
あなたのせいで傷ついた!・・・ではなく」
他のとらえ方の選択肢はないだろうか』

*(とらえ方の選択肢の自由は、
あなた自身にある:選択肢の自由化)


②「即・ストレス!あなたのせいで傷ついた!
・・をやると、一生他人の奴隷のような
被害者根性の人生になってしまうな。
よしこの悪い心理パターンを止めてみよう」


③「即・ストレス!をやってしまうと、
自分の脳内で、
悪いシナプス長期増強されてしまうので
マズいな・・・よし止めよう」

*(もちろん逆に、シナプスの
善いパターンの長期増強もあります。
それはこういった悪い心理グセを止める事)


・・・と、
自分で止められる方は、自らの意志をもって
意識して止めてみます。

これは、当ブログ読者さん向けの
簡易的なトレーニング。


それはその通りなんだけど・・

具体的にどうすればよいのか、
分からない方」は、

当カウンセリングで
心理カウンセラーとマンツーマンで

正しい心理学的トレーニングを行い
「具体的な」技術や理論をお稽古します。


さらに深い「高度な対応法」
学習し「具体的技術」をお稽古し
身につけていきます。


根が深いケースは、
きちんと専門家(心理カウンセラーなど)と
マンツーマンで行わないと難しいと思います。


-----------------------------------------------
例えば、誰かの話を聴いた

「即」→ ギャー!傷ついた!ストレス!
あなたのせいで被害を受けた!
-----------------------------------------------

を直していかないと、
今後の人生、デメリットしかないと思います。


こういった何でもかんでも
ストレス的・被害者的に
とらえてしまう心理(脳)パターンの人は

当然、慢性的ストレス脳になりやすく、

常にコルチゾールなどの
ストレスホルモンが流れやすい状態。
そのストレスホルモンが
脳の各パーツに悪影響を及ぼします。

また、慢性的ストレス脳の方は
視床下部などの働きが悪くなることにより、

常に自律神経のバランスも悪くなり
身体的な不具合も出やすいかと思います。

そして行く着く先は
うつ病や神経症(不安障害)などの
各種心の病です。



さらにこのパターン

======================
誰かの話を聴いた。
あるいは五官から情報が入力された。
(五官=目耳鼻などの
情報入力受容器からの情報)

「即」→ ギャー!傷ついた!ストレス!
あなたのせいで被害を受けた!
======================

・・と、なんでもかんでも
ストレス反応するクセがある人の
マズいところは、


「あなただけの問題」ではなく、
周囲の人達にも
(特に身近にいる人達・お子さんなど)

影響を及ぼしてしまいます。


私達の前頭葉には

ミラーニューロンという、
いわば「人マネ細胞」が存在します。

*これは相手の(特に身近にいる人)
行動・発言・心理パターンなどを
コピーしてしまう細胞です。


一つ屋根の下で生活していると
夫婦が似てくるとか、

普段接している会社の上司の
口癖が似てくるとか

そういったことありませんか?

これがミラーニューロンです。


飼っているワンちゃんですら
長年一緒にいると
飼い主に似てくることもありますね。

愛犬家でしたら、
これはよくご存知かと思います。



ゆえに、悪い心理パターンは
「あなただけの問題」ではなく、

子供にも影響が出る事もあります。
そして孫、その子孫まで・・

-------------------------------------------------
「ですので」あなたの代で
この悪い心理パターンを直し止めるのが

今世でのあなたの「使命」です。

-------------------------------------------------



もう一つ視点を変えますと、
心の病の方や、
日々ストレスを抱えがちな方。

ミラーニューロンに
「善い反応」をさせるために


1・モデルとなる人、こうなりたい人と接する。

(ただし極端な対人依存や、他力本願の考え方は
かえって悪影響になります。
そういった人が、カリスマやカルト宗教依存症になります)


2・正しい、心理学・脳科学的知識・・・だけでなく
「具体的技術を実践している人」などと接する。

(ただし、能書きだけ・知識・
屁理屈だけの学者ではなく「実践者」が望ましい)


3・鬱病・神経症から復帰し
きちんと社会生活を送っている人。

(ただし10年以上、再発が無い
本物の克服者。寛解と克服は違います)


上記のようなモデルの方と
接する頻度が高くなりますと、

ミラーニューロンが発火し、
「よいクセ・心理パターン」が似てきます。


*発火=脳科学用語で、ニューロン・シナプスに
インパルスや神経伝達物質が流れ出し、活性化すること。


もちろん、俗世に生きる私達は
ネガティブな人と
接しなければならない時もありますが、

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(そういう場合は「あ・今、私のミラーニューロンが
発火しないよう気をつけよう・・」

客観的に気付いていればブロックできます
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

なるべく善い友人・善い人・
善い知識や技術を兼ね備えた人と

一緒にいるよう努めるとよいですね。



ただ、これだけですと、
完全な他力本願、対人依存、

他人まかせの無責任な人生に
なってしまいますので


他人よりも自分自身が

======================
誰かの話を聴いた。
(五官から情報が入力された)

「即」→ ギャー!傷ついた!ストレス!
あなたのせいで被害を受けた!
======================

・・・のような、

「無意識的にやってしまっている」
パターンを『心理療法で修正』します。

*(これを直していかないと、
自分も周囲も悪影響を受けます。
人生にとってデメリットしかありません)


また、他人や環境は、自分の思い通りに
変えられない事が多いものです。

そういったものを、
自身のエゴで変えようとして

疲れ果てるのが、人間関係などの
主なストレス要因かと思います。


ですので、仏教心理学・
認知心理学的には、

他人ではなく、
「自分が変わる事」を推奨します。

逆に言いますと、自分が変わりますと
他人も変わる事もあります。


自身のモノのとらえ方・
視点などが変わりますと、

世界も変わってみえます。

森田療法では、この大転換を
「人生のコペルニクス的大転換」といいます。



そして、あなた自身が
今までの自分を変えようと決意し、
変わった時・・・

マインドフルネス仏式瞑想や
森田療法により、

朗らかで明るい心理(脳)パターンに
なった時・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それは、あなただけの幸福ではなく、
周囲も幸福になるということです。

(脳的に言うと、ミラーニューロンの発火による)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そういった人が増えていきますと、
社会も幸福に
なっていくのではないかと思います。


もちろん私達
一人一人の力は小さいです。

ですが、各家庭で、職場で、学校で
あなたが社会の幸福の
「ささやかな源泉」となることです。

その「小さな力」はやがて、
社会の「大きな力」となっていきます。




ブログランキング参加しております。応援クリックお願いします
(Ctrlキーを押しながらクリックしますと画面の処理が早いです)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

人気ブログランキングへ
2クリックしていただいた方・・ご支援ありがとうございました。



当心理カウンセリング、心理療法(マインドフルネス・森田療法)
お問い合わせ・お申し込みは、コチラからどうぞ。

http://mindfulness-arugamama.com/mail





☆ 当ブログ・メルマガ・ホームページは
「著作権により保護されています」
著者の許可なく、無断転載・転用(一部引用も含む)は
固くお断りします。


【2016/03/22 01:06】 | うつ病と 「脳について」
トラックバック(0) |

今日もタイムリーな内容で
オリーブ
日中は色々な事に反応せず、小さな悟りを積み重ねてはいるのですが、寝て起きるとまた不安と怖れが襲ってきます。潜在意識に潜むものは根が深いんですね。

Re: オリーブさんへ
ショウセイ
>寝て起きるとまた不安と怖れが襲ってきます。

オリーブさん。こんにちは。

はい。とらえ方を変えていきましょう。
不安と怖れを「歓迎」してみてください。

それらを「悪いものだ!鬼だ!」と嫌悪しているうちは、
不安や怖れは、オリーブさんの「脅威」になり襲ってきます。

↓(参考テキスト1:「福は内、鬼も内」)
http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-entry-1253.html

↓(2)
http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-entry-1249.html


>潜在意識に潜むものは根が深いんですね。

そこから先は、独学では難しいと思います。
それらに対応するには、専門的な技術が必要になります。

それでは精進を続けてまいりましょう。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
今日もタイムリーな内容で
日中は色々な事に反応せず、小さな悟りを積み重ねてはいるのですが、寝て起きるとまた不安と怖れが襲ってきます。潜在意識に潜むものは根が深いんですね。
2016/03/22(Tue) 23:51 | URL  | オリーブ #lElAeA3I[ 編集]
Re: オリーブさんへ
>寝て起きるとまた不安と怖れが襲ってきます。

オリーブさん。こんにちは。

はい。とらえ方を変えていきましょう。
不安と怖れを「歓迎」してみてください。

それらを「悪いものだ!鬼だ!」と嫌悪しているうちは、
不安や怖れは、オリーブさんの「脅威」になり襲ってきます。

↓(参考テキスト1:「福は内、鬼も内」)
http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-entry-1253.html

↓(2)
http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-entry-1249.html


>潜在意識に潜むものは根が深いんですね。

そこから先は、独学では難しいと思います。
それらに対応するには、専門的な技術が必要になります。

それでは精進を続けてまいりましょう。
2016/03/23(Wed) 11:53 | URL  | ショウセイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック