マインドフルネス・森田療法を使った、「元うつ病患者カウンセラーによる」新しいタイプのカウンセリング(コーチング)
たとえば、よく問題を起こす児童。
問題児のような子がいたとしましょう。

しょっちゅう窓ガラスを割ったり、
他の子を殴ったり、万引きしたり・・・

そして親が呼び出されて注意を受ける。


大抵、こういった子の親は、
毎日忙しく、子供との対話が無かったり、
子供と遊んだりする時間が無い。

子供の深層心理は
もっとママにかわいがってもらいたい。
もっとボクの話を聴いてもらいたい。

でもママは相手にしてくれない。

ゆえに子供は問題行動を起こし
「無理やりにでもママの注意を引こうとする」
それが児童の問題行動の一つの要因です。
(こういった問題行動は無意識的にやっている)



対して、問題の無い子は、
ちゃんと親が毎日、子供の話を聴いてあげたり、
遊んであげたり、

そういった子供の親は
子供とのコミュニケーションがうまくいっている。


ゆえに、冒頭の問題児のように
無理に問題行動を起こし
無理やりママの注意をひきつける必要もない。

なぜなら毎日、ちゃんと親が
コミュニケーションを取ってくれているので
不満は無いからです。



さて、
うつ病・神経症(不安障害)の専門ブログで

なぜこんな児童心理の
たとえ話をしたかと言いますと、


実は私達、大人の心の中に
子供(潜在意識)がいて、

ちゃんと自身の中の子供と(潜在意識と)
コミュニケーションが取れていないと

私達の中の子供(潜在意識)は
自分に気付いてもらおうと
問題行動を起こします。


その問題行動が
「うつ病や神経症(不安障害)」などの
各種心理症状
です。


--------------------------------------------------------
いわば、心の病とは
潜在意識(子供)からのSOSなんですね。

--------------------------------------------------------


その潜在意識(無意識)からのSOSは、
人によって様々なサインの出方があります。
意識、無意識3

ある人は、うつ病と出たり。
ある人はパニック発作という形で出る。

またある人は、原因不明の腰痛・肩こり・頭痛など
身体症状として出るパターンもあります。


そういったサイン(SOS)を
潜在意識が出してくれているのに

それを無視してGOGO!と突っ走ると
潜在意識は「さらに強い症状」を出してきます。

==========================
心の病とは
「もうこの生き方(心のパターン)では今後の人生
生きていく事が出来ないよ」


という潜在意識からの
ありがたいメッセージなんですよ。

==========================

今までの無理な生き方
(心のパターン・考え方)

潜在意識がイヤがっているのですから
「嫌がっている事をもうしないこと」です。


その自身の潜在意識からの
メッセージを謙虚に受け取り

新しい生き方
(心のパターン・考え方・モノのとらえ方)を

心理療法を使い
しっかり身につけていく事です。


そうしないと、
潜在意識からの悲鳴・救難信号(各種心の病)は
止まりませんよ。

それは、どれだけ強い抗うつ薬を飲んでも
止まりません。

(実際・現実のうつ病患者さんの多くは、
抗うつ薬で治っていないでしょう?)


-----------------------------------------------------------
うつ病・神経症など心の病は、
「生き方を変える、人生の大切な節目」かと思います。

-----------------------------------------------------------

うつ病は薬よりも「哲学」で治ります。
*薬はよいのですが、あくまで「補助」です。


うつ病は脳の病気・・・
神経伝達物質うんぬん(主に脳のアミン仮説)
というものは「副次的」に出ているのであって、

それは、疲れる生き方(心のパターン)で、
日々要らぬストレスが溜まり

結果、脳が疲れ果て、
「副次的に」脳の病気になっております。


ゆえに、うつ病・神経症(不安障害)は
心理療法

「哲学」(生き方・心のパターン)を
変えていく事で治っていきます。


何年・何十年・・・薬を飲んで治らない方は、
少しアプローチの仕方を
変えてみることをオススメいたします。



ブログランキング参加しております。応援クリックお願いします
(Ctrlキーを押しながらクリックしますと画面の処理が早いです)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

人気ブログランキングへ
2クリックしていただいた方・・ご支援ありがとうございました。



当心理カウンセリング、心理療法(マインドフルネス・森田療法)
お問い合わせ・お申し込みは、コチラからどうぞ。

http://mindfulness-arugamama.com/mail


【2015/04/09 03:58】 | うつ病
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック