マインドフルネス・森田療法を使った、「元うつ病患者カウンセラーによる」新しいタイプのカウンセリング(コーチング)
大好きだった人との別れ
それはやってくる

いっぱいいっぱい
好きであればあるほど

別れはとても辛いもので・・・

うつ気質の方でしたら
そのままうつ病に
突入してしまうかもしれません。


これを仏教学でいう
苦(ドゥッカ)の一種で

「愛別離苦(あいべつりく)」と言います。


とても辛いのだが
その辛さを引っ張ると
ネガティブなものになってしまうので

当カウンセリングで
マインドフルネスを
お勉強された方でしたら

--------------------------------------------------
心の中で
「〇〇さんが幸せでありますように」と念じ
--------------------------------------------------

スッと手放しましょう。


辛さや怒り、悲しみ・・・ネガティブなものを
引っ張らないために「慈しみ」で対抗します。

これを「対抗思念」といいます。


*基本的には、マインドフルネスの諸技法で
スッと対処できるよう心がけてください。
しかし、苦しみが深い場合、あるいは初級者の内はキツイかと思います。
何ともならない時のみ、対抗思念で「とりあえずの対処」をします。



出会いと別れ・・

人生はこんな出会いと
別れの繰り返しです。

別れはしょうがない
自然現象として
それはやってくる


悲しい別れ
どうしようも出来ない別れでしたら

-------------------------------------------------
「〇〇さんが幸せでありますように」

・・・スッと念じ
「穏やかに慈しみをもって」別れましょう。
-------------------------------------------------


別れ方がこじれると
「不快な記憶」になりますが、

慈しみをもって別れると
「良い思い出」になります。


今までお付き合いしてくれてありがとう・・・と


これを仏道(マインドフルネス)では
「慈悲の瞑想」といいます。



*先日カウンセリングで
失恋うつの女の子がみえたので
今日のお話を補足として書きました。

読者の方々も、失恋で苦しんでいる方は、
マインドフルネスを試してみてください。


恋の終わりは本当に辛い
うつになるのはよく分かります。




ブログランキング参加しております。応援クリックお願いします
(Ctrlキーを押しながらクリックしますと画面の処理が早いです)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

人気ブログランキングへ
2クリックしていただいた方・・ご支援ありがとうございました。



当心理カウンセリング、心理療法(マインドフルネス・森田療法)
お問い合わせ・お申し込みは、コチラからどうぞ。

http://mindfulness-arugamama.com/mail


【2015/03/22 00:12】 | マインドフルネス心理療法とは?     (技術編)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック