マインドフルネス・森田療法を使った、「元うつ病患者カウンセラーによる」新しいタイプのカウンセリング(コーチング)
~「告知: 1・2」~


1:
『うつ病・神経症(不安障害)に対する
プチメール講座を行います』



・全7回(+1)講座
(自動で毎日、メール講座が届きます)

・特典:音声レッスン付き
(音声レッスンは4・5・6・7講義)

・登録・購読「無料」です。
(もちろん解除も自由)

・講座のどこかで、
特典クーポンもついています。


・内容: 
うつ病・神経症(不安障害)、闘病に対するお勉強と
「認知療法のプチセミナー」や
「マインドフルネス仏式瞑想プチ体験」などなど・・
有用な情報がたくさんです。


☆登録いただいた後、
メール講座配信を開始します。

お送りしましたメール講座が
「”迷惑メール”」に入ってしまうこともありますので、
チェックをお願いいたします。


-------------------------------------------
『ブログや、メルマガ(通常版)より
強力な内容になっております』

-------------------------------------------

☆是非ご登録くださいませ。
うつ病・神経症(不安障害)に対する 「無料メールプチセミナー(全7回)」申し込みフォーム
お名前  *
メールアドレス  *






2:
-----------------------------------------------------------
☆「週刊メルマガ(通常版)」も合わせてどうぞ。
(登録、購読無料・ 毎週 日曜日発行)
*たまに休刊する時もあります。ご了承ください。
-----------------------------------------------------------

メルマガ購読・解除
 

↑(メールアドレスを入れ送信してください)





==============================
当心理カウンセリング、
心理療法(マインドフルネス・森田療法)

お問い合わせ・お申し込みは、コチラからどうぞ。

http://mindfulness-arugamama.com/mail
==============================






【2017/08/15 11:05】 | 無料メール講座をどうぞ!(音声特典付き)
トラックバック(0) |

メール登録させていただきました。
ちゃっぷい
はじめまして
現在、病気休職中で、心療内科と併せて、産業カウンセラーのカウンセリングをうけております。
傾聴は、それはそれで気持ちが楽になるのですが、問題解決には程遠い気がして、メール登録させていただきました。

よろしくお願いします。

Re: ちゃっぷいさんへ
ショウセイ
コメントありがとうございます。


> 現在、病気休職中で、心療内科と併せて、産業カウンセラーのカウンセリングをうけております。
> 傾聴は、それはそれで気持ちが楽になるのですが、問題解決には程遠い気がして、メール登録させていただきました。


そうですね。世の中には様々なアプローチ法がありますので、
自分が「これはいける!」と思ったアプローチ法を選択されるとよいかと思います。

どうしても「カウンセリング=傾聴」というイメージがありますが、
実は傾聴(来談者中心療法)は、数多くあるアプローチ法の一つで全体ではありません。

当心理相談所は、それとは「対極の立場」にある、
「認知療法・行動療法」を主軸に置いたアプローチ法です。


> よろしくお願いします。


こちらこそよろしくお願いします。
ちゃっぷいさんの回復を願っております。



メールありがとうございました
ちゃっぷい
お世話になります。
メールセミナー、とても参考になりました。
医者は薬の専門家であって、心の専門家ではないという指摘は、まさにそのとおりですよ。
医者の診察は1分以内で終わってしまい、大量の薬をもらって帰るだけです。

まずは、メールで教えていただいた認知療法と呼吸法をためしてみたいと思います。

Re: ちゃっぷいさんへ 2
ショウセイ
> メールセミナー、とても参考になりました。


ご丁寧にコメントくださって、ありがとうございます。


> 医者は薬の専門家であって、心の専門家ではないという指摘は、まさにそのとおりですよ。
> 医者の診察は1分以内で終わってしまい、大量の薬をもらって帰るだけです。


内容は若干ピリ辛だったと思いますが、
「核心を突いた内容」だと思います。

私自身の昔の患者体験・そして現役心理カウンセラーの視点。
また今まで担当してきた、クライエントさん達の意見をまとめますと、
そういった指摘になります。

教科書的な建前(タテマエ)論ではなく、
「現場のリアルな視点」です。


> まずは、メールで教えていただいた認知療法と呼吸法をためしてみたいと思います。


はい。メール講座のプチワークは、入門的な準備体操ですが、
少し楽になるかと思います。

本コースでは、うつ病・神経症(不安障害)に対し、
「さらに踏み込んだ」深い心理技術を行います。

それではまた。ありがとうございました。


承認待ちコメント
-


Re: 名無しさんへ
ショウセイ
現在、カウンセリング業務多忙につき、
無料相談は受け付けておりません。

当カウンセリングの「お申し込み」
もしくは「お問い合わせ」のみの受付となります。

ご了承くださいませ。


☆「当カウンセリング・心理療法の詳細・料金表」
↓(全8話)
http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-category-3.html


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
メール登録させていただきました。
はじめまして
現在、病気休職中で、心療内科と併せて、産業カウンセラーのカウンセリングをうけております。
傾聴は、それはそれで気持ちが楽になるのですが、問題解決には程遠い気がして、メール登録させていただきました。

よろしくお願いします。
2015/07/14(Tue) 09:27 | URL  | ちゃっぷい #-[ 編集]
Re: ちゃっぷいさんへ
コメントありがとうございます。


> 現在、病気休職中で、心療内科と併せて、産業カウンセラーのカウンセリングをうけております。
> 傾聴は、それはそれで気持ちが楽になるのですが、問題解決には程遠い気がして、メール登録させていただきました。


そうですね。世の中には様々なアプローチ法がありますので、
自分が「これはいける!」と思ったアプローチ法を選択されるとよいかと思います。

どうしても「カウンセリング=傾聴」というイメージがありますが、
実は傾聴(来談者中心療法)は、数多くあるアプローチ法の一つで全体ではありません。

当心理相談所は、それとは「対極の立場」にある、
「認知療法・行動療法」を主軸に置いたアプローチ法です。


> よろしくお願いします。


こちらこそよろしくお願いします。
ちゃっぷいさんの回復を願っております。

2015/07/14(Tue) 13:43 | URL  | ショウセイ #-[ 編集]
メールありがとうございました
お世話になります。
メールセミナー、とても参考になりました。
医者は薬の専門家であって、心の専門家ではないという指摘は、まさにそのとおりですよ。
医者の診察は1分以内で終わってしまい、大量の薬をもらって帰るだけです。

まずは、メールで教えていただいた認知療法と呼吸法をためしてみたいと思います。
2015/07/19(Sun) 14:15 | URL  | ちゃっぷい #-[ 編集]
Re: ちゃっぷいさんへ 2
> メールセミナー、とても参考になりました。


ご丁寧にコメントくださって、ありがとうございます。


> 医者は薬の専門家であって、心の専門家ではないという指摘は、まさにそのとおりですよ。
> 医者の診察は1分以内で終わってしまい、大量の薬をもらって帰るだけです。


内容は若干ピリ辛だったと思いますが、
「核心を突いた内容」だと思います。

私自身の昔の患者体験・そして現役心理カウンセラーの視点。
また今まで担当してきた、クライエントさん達の意見をまとめますと、
そういった指摘になります。

教科書的な建前(タテマエ)論ではなく、
「現場のリアルな視点」です。


> まずは、メールで教えていただいた認知療法と呼吸法をためしてみたいと思います。


はい。メール講座のプチワークは、入門的な準備体操ですが、
少し楽になるかと思います。

本コースでは、うつ病・神経症(不安障害)に対し、
「さらに踏み込んだ」深い心理技術を行います。

それではまた。ありがとうございました。
2015/07/19(Sun) 16:53 | URL  | ショウセイ #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/09/25(Fri) 05:42 |   |  #[ 編集]
Re: 名無しさんへ
現在、カウンセリング業務多忙につき、
無料相談は受け付けておりません。

当カウンセリングの「お申し込み」
もしくは「お問い合わせ」のみの受付となります。

ご了承くださいませ。


☆「当カウンセリング・心理療法の詳細・料金表」
↓(全8話)
http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-category-3.html
2015/09/25(Fri) 07:02 | URL  | ショウセイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック