マインドフルネス・森田療法を使った、「元うつ病患者カウンセラーによる」新しいタイプのカウンセリング(コーチング)
神経症(不安障害)、
うつ的な気質の方は

ちょっとしたことで、
何かと不安思考が出ます。


=========================

例えば
お店で食事をしている時、
「今、地震が来たらどうしよう」

街を歩いる時・・
「今、襲われたらどうしよう」

会社に行くとき
「今日、仕事で失敗したらどうしよう」
「会社で悪口を言われたらどうしよう」
「通勤途中で事故にあったらどうしよう」
「大切な会議でトイレが
我慢できなくなったらどうしよう」

主婦の方でしたら
「外に出た時、隣の人と目が合ったらどうしよう」
「ご近所に悪口を言われているのではないか・・」

・・・・・などなど。。
一日中こんな不安思考が出てきます。


もっとひどいものですと
パニック症(神経症・不安障害の一種)の「予期不安」

「またあの場所で
パニック発作が起こったらどうしよう!」
「電車内で過呼吸が起きたらどうしよう!」

=========================


こんな観念にとらわれて
頭の中ががんじがらめになり、

その観念から
逃れようとすればするほど
「心臓がドキドキドキ・・!」
余計パニック発作の前兆がやってくる。

(パニック発作の症状の対応は
当カウンセリングでお稽古します。
今回のお話では割愛します)


ではなぜ、不安障害(またはうつ病)の方は、
こんなに不安思考が出てくるのでしょう?

------------------------------------------------------------
実は、不安思考の深層心理は
「自分という個体・種を保存したい・・」
「危険から上手に身を守り、繁栄したい」という

ギラギラした『生の欲望』の裏返しです。

------------------------------------------------------------

こういった人達は
潜在意識(深層心理)下で
意識、無意識

「死への恐怖」が異常に強いので
それを少し緩めます。

-------------------------------------------------------------
死への恐怖の「根っこ」は何かと言いますと
「生への渇望」があります。

-------------------------------------------------------------

したがって「生の渇望」を少し緩めると
異常な死への恐怖も緩み
かえって楽に生きられるようになります。

*これは別に、死を望めと言っている訳ではない。
「生への異常な渇望」を少し緩めるという事。
(すると日常での、異常な不安や恐怖は緩まります)



では、具体的には
どうすればいいのかと言いますと

森田療法やマインドフルネスの
ワークを行ってください。


なぜならこれは「頭の理屈で分かっても」

不安障害の修羅場(パニック発作など)が来た時、
何の役にも立たないからである。

カウンセリングで、みっちりお稽古していきます。
身体に行動療法の技を染み込ませていきます。


心理訓練で身体に染み込んでいったとき
----------------------------------------------------
生への渇望・死の恐怖が、ほどよく緩み
不安障害独特の

日常の「”変な緊張感”」が解けていき

----------------------------------------------------

不安思考へのとらわれが
緩まっていきます。

これは「理屈抜きに
”劇的に”緩まっていきます」


*(この状態は薬物療法では
到達する事は出来ない。心理療法は
薬物療法とは違ったアプローチをかけます)


森田療法やマインドフルネスは
頭の理屈では治りません。

正しい作法と訓練により
身体で分かっていくものです。

心理の専門家についてもらい
専門的な心理訓練が必須です。


不安思考でがんじがらめになったら
「あ・今私の生の欲望が暴走しているんだな・・」と

深層心理下のモノを
「意識レベルに炙り出します」

そして炙り出しましたら
心理療法(マインドフルネス)でおいしく料理しましょう。

これを心理学では
「無意識の意識化」と言います。


当カウンセリングで一緒に
訓練していきましょう。

うつ・神経症(不安障害)の人にとって
この心理技術(メンタルスキル)は、

「一生使える」心理技術になります。



ブログランキング参加しております。応援クリックお願いします
(Ctrlキーを押しながらクリックしますと画面の処理が早いです)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

人気ブログランキングへ
2クリックしていただいた方・・ご支援ありがとうございました。



当心理カウンセリング、心理療法
お問い合わせ・お申し込みは、コチラからどうぞ。

http://mindfulness-arugamama.com/mail


【2015/01/11 10:05】 | 神経症(不安障害) 「克服のヒント」
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック