マインドフルネス・森田療法を使った、「元うつ病患者カウンセラーによる」新しいタイプのカウンセリング(コーチング)
2日間の合宿お疲れ様でした。

2日間、短い間でしたが
厳密にマインドフルネス(仏式瞑想)を行い
脳内に何らかの変化を感じられたかと思います。


そしてこれを機に
新しく生まれ変わった
「新しい人生」を歩んでまいります。

ブッダの智慧(マインドフルネス心理療法)を生活に活かし、
皆様の心の問題を解放していきましょう。


うつ病や神経症(不安障害)というものは、
今までの生き方・思考パターン(モノのとらえ方)で無理が出て、

それが潜在的に気づかぬうちに積み重なり、
個人個人の心(脳)の
耐えうる閾値(レッドゾーン)を超え発症するものです。


もっと簡単に言いますと、うつ病・神経症は

「この生き方(心理パターン)ですと、
今後のあなたの人生もたないよ」


という潜在意識からの
ありがたいメッセージです。



うつ病・神経症=脳の病気「以前に」
根っこの部分「根本的な問題」を修理しないと治りません。

生き方や日々の心理パターンに無理が出て
その影響で結果、脳の病気になったのですから、

今までの無理な生き方・心理パターン(モノのとらえ方)を
修理していかないと、一旦よくなったとしても、人生の中で
何度でも再発します。根治には至らない。



さて、2日間で身につけたもの
また数ヵ月しますと、緩んできてしまうかと思いますので
その時はまた、カンフル剤的にご参加くださいませ。


今後は今回のように「一泊二日」合宿瞑想と別に
「1日合宿瞑想」も開催いたします。
(今回同様スカイプを使います)


1dayでしたら今回参加できなかった方々も
参加しやすいかと思います(主に日曜日行います)

*1日合宿は朝6時~夜21時まで
一日集中して行います。

↓(時間割は今回の合宿通り、伝統仏教の作法に基づき行います)
http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-entry-963.html


また今回のように「スカイプを使った通信合宿」と
お寺や施設を使って、「直接合宿」も企画しております。
(やはり本当は直接面談が基本です)


それではKさん、Mさん、Sさん、Yさん。
頑張りましたね。今後もしっかり精進を続けてまいりましょう。

皆様がお幸せでありますように。
健やかでありますように。
生きとし生けるものが幸せでありますように(合掌)


私も2日間、皆さんとお稽古が出来て楽しかったです。
ありがとう。



ブログランキング参加しております。応援クリックお願いします
(Ctrlキーを押しながらクリックしますと画面の処理が早いです)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

人気ブログランキングへ
2クリックしていただいた方・・ご支援ありがとうございました。



心理カウンセリング(コーチング)
お問い合わせ・お申し込みは、コチラのホームページからどうぞ。

http://mindfulness-arugamama.com/



【2014/12/03 07:54】 | マインドフルネス「短期合宿」 参加者募集
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック