マインドフルネス・森田療法を使った、「元うつ病患者カウンセラーによる」新しいタイプのカウンセリング(コーチング)
「時間は現在→過去に流れている」
(諸行無常)


まず確実に言えることは

1、過去に起こした事実は変えられない。

2、過去にタイムスリップは出来ない。

*映画バックトゥザフューチャーのような機械があればよいが
現段階の科学では無い。したがって過去をやり直すことは不可能。


森田療法の生き方(考え方)は
どうしようもできない過去の過ちなどを
後悔して、現在を潰す生き方は止めます。

過ぎた過去の、どうしようも手が出せない事を
どうにかしようする無駄な事はやめます。


過去は過去としておき、

それよりも「現在・これから」どう生きるか。
過去の損失はさておき、
「今・これから」何ができるか?に力点を置きます。



非常に合理的な生き方であり
考え方かと思います。

人は脳がストレスホルモンにさらされ、
脳神経が弱り、前頭前野が働かないと

冒頭の「1と2」
「時間は現在から過去に流れている」(諸行無常)

こういった、
当たり前の推論すらできなくなります。


そして「過去の失敗のせいで、もう私はダメだ・・」
という発想になりがちかと思います。


そんな時こそ、マインドフルネスの諸技法で
しっかり前頭前野を働かせます。

そして
A、出来る事
B、出来ない事

の仕分け作業を理性的に分別します。


過去の失敗を引きずっても無駄。
何の価値もない。
過去を変えようとしても不可能。

しかもそれに執着していると
現在のパフォーマンスも極端に落ちます。
余計現状がひどくなる。



では過去のやってしまった事は「それはそれとして」
現在の持ち駒を冷静に見極めます。

「もうダメだ!」という
原始脳(脳の古い皮質)的、短絡的発想は
一旦横に置いておきます。


まず現状を分析すると、その状況で戦うしかない。

ならば、その持ち駒でどう戦うか、
持ち駒の最良の使い方を
前頭前野を働かせ「工夫」します。

もし新しいスキルが必要ならば
獲得するために可能な範囲で「具体的」に動きます。

・・・で、万が一、失敗しても
その現状をサッと受け入れ「過去は不問とする」
その時点の持ち駒で、どう効率的に勝負するかです。



もう一つ、この
マインドフルネスや森田療法の醍醐味は

「どうしても過去に縛られる場合」

過去の「事実は変えられない」が
「過去のデータを無害化することは可能」であるということ。

過去のデータは現在が決めます。


・過去の良いデータも
現在の脳内の関わり方次第で、ひどいものになります。

・また逆に、過去の悪いデータも、現在の脳内の関わり方次第で
とても実り多きものになります。


心理学・脳科学的な視点で言いますと、

つまり過去のデータは、現在がどう判断するかで
「いかようにもなる」ということ。

「過去は過去が決めるのではなく、
過去は現在が決める」



ずっとこの先、何十年も
その「過去のデータ」に縛られて
自ら生き辛くするのも自分ですし、

その過去のデータは、「それはそれとして」
「現在・これからどう生きようか」ととらえ、
建設的に生きていくのも自分次第。

どちらがメリットがあるか・・・ですね。


この心理療法(マインドフルネスや森田療法)を
行っていきますと

「過去は不問とする。過去は過去として、
それよりも今・現在・これから、どうよりよく生きていこうか」


という、ストレス耐性の強い
戦略的な脳になっていきます。

そのための具体的、心理学的方法論が
パッケージされています。


脳は日々修練しないと何も変わりません。
待っていても何も変わりません。

ちょっと言葉キツイですが、

誰も人生、肩代わりしてくれないし、
誰も助けてくれないのが現実・事実です。

最終的には、心の問題は自分で何とか出来る
「心理学的スキル」「精神的スキル」を身につける事が
問題の真の解決であり、克服かと思います。

これが(認知)行動療法系の心理療法のとらえ方です。
非常に現実的・科学的、そして問題解決型。


よくありがちな、
ただ話を聴いておしまい・・のようなカウンセリングと違い、

この心理療法が、
なぜ根治(心の病の究極的解決)に至るか・・ですね。

(ただし心理療法の導入は、薬物療法で
少し安定してからが望ましい)



「過去は不問とする。それよりも
現在・これから、どうよりよく生きていくか」



これらは頭の理屈だけですと、実際
修羅場が来た時、役に立ちませんから

心理療法のお稽古で、身体に落とし込み
理解していきます。




当心理カウンセリング(コーチング)・心理療法
お問い合わせ・申し込みはコチラからどうぞ。

http://mindfulness-arugamama.com/


ブログランキング参加しております。よろしければクリックお願いします
(Ctrlキーを押しながらクリックしますと画面の処理が早いです)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

人気ブログランキングへ
2クリックしていただいた方・・ご支援ありがとうございました。

FC2blog テーマ:メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

【2014/10/12 02:13】 | 神経症(不安障害) 「克服のヒント」
トラックバック(0) |

承認待ちコメント
-


Re: タイトルなし
ショウセイ
> 応援・支援の意味合いで、ボタンはダブルでポチらせて頂きました。
> ちょくちょく勉強しに来たく思っております。
> ぜひよろしくお願いいたします!

コメントありがとうございました。
先ほど貴サイトにお返しポチしておきました。
よろしくお願いいたします。



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/10/12(Sun) 13:12 |   |  #[ 編集]
Re: タイトルなし
> 応援・支援の意味合いで、ボタンはダブルでポチらせて頂きました。
> ちょくちょく勉強しに来たく思っております。
> ぜひよろしくお願いいたします!

コメントありがとうございました。
先ほど貴サイトにお返しポチしておきました。
よろしくお願いいたします。

2014/10/13(Mon) 23:08 | URL  | ショウセイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック