マインドフルネス・森田療法を使った、「元うつ病患者カウンセラーによる」新しいタイプのカウンセリング(コーチング)
「マインドフルネス合宿」


・スカイプを使った(自宅に居ながら)通信合宿と
・お寺や合宿施設などを使った、直接合宿(二泊三日)

数ヵ月おきに定期的に行います。

*通信合宿は「一泊二日」と
「一日合宿」二通りあります。


『随時参加者募集中』

(希望者はご連絡くださいませ。
定員に達し次第開催いたします)





「こんな方々にオススメです」


・引きこもりがちで、生活リズムが乱れている方。

・規則正しい生活と、
食事制限によりダイエットの「習慣づけ」するのに最適です。

・現在心の病により休職中で、職場復帰した際、
再発しないよう「強力な」精神的スキルを身につけたい方。

・もちろん一般の方でも、悪いルーティンの生活リズムと
精神的不調から抜け出すために。


・参加条件は、最低でも
「お試し講義(1時限目講義)」を受けられた方。
(そうでないと内容についていけないからです)



・通常の毎日のマインドフルネス瞑想よりも
2日間(スカイプ)合宿は
「悪いうつ・神経症(不安障害)的な心理パターンが
劇的に”変わります」



その他、詳細な説明・案内・ご質問は
申し込みの際にいたします。



「お申込みは」

いつものカウンセリングの際のメールアドレスか、

下記ホームページから受付いたします。

当心理カウンセリング(コーチング)・心理療法
お問い合わせ・申し込みはコチラからどうぞ。

http://mindfulness-arugamama.com/


それではよろしくお願いいたします。

(合宿の時間割等は、下の記事をお読みくださいませ)



心理カウンセラー・仏式コーチ
山中紹聖



【2014/11/18 04:41】 | マインドフルネス「短期合宿」 参加者募集
トラックバック(0) |
スカイプにて、マインドフルネス通信合宿 「自宅でプチ出家」
~参加者募集~



『11月29日(土)朝7時~11月30日(日)夜21時まで』


土日を使い、実際の合宿と同じメニューをこなします。
スカイプを使用します。時間割は以下参照)

☆基本スカイプにて行いますが、
どうしても固定電話で・・という方もなんとか対応します。
(固定電話は若干名)


・途中参加もOK
(途中参加の方は料金は半額)


☆スカイプ合宿は定員7名
(現在 4名参加予定)


---------------------------------------------------

通常の毎日のマインドフルネスよりも

2日間、合宿マインドフルネス瞑想会は
「悪いうつ・神経症的な心理パターンが
劇的に”変わります」


---------------------------------------------------


☆参加条件は
「お試し講義(1時限目講義)」を受けられた方。

・現クライエントさん&元クライエントさんでない方は、
お試し講義(1時限目)を受けてからの参加になります。


・「自宅で独り静かな部屋」と、
「2日分の食料」を用意してください。


・朝、昼前の1日2食
(2日分:なるべく菜食でお願いします)


・夕方は薬石(フルーツ・お菓子・お茶・紅茶など)
*薬石については下記時間割で説明いたします。


・土曜日の朝7時からスタートし、日曜日の夜21時まで

丸2日間、修行僧と同じ生活をします。
外出禁止。

テレビや音楽も一切切っていただきます。


・2日間「沈黙行」を行います(言葉は一切発しません)
*ただし質疑応答の際は除く。

・2日間、人との接触(家族も含む)を断ちます。
(その環境が用意できる方限定)


・一日の随所で
スカイプにて集団(もしくは個人)セッションをいたします。


==========================


時間割(スケジュール)

「11月29日、土曜日」


・朝7時、「スカイプにて」
オリエンテーション・打ち合わせ、
一回目の講義・お稽古

・9時~11時00分
自室の静かな部屋で、マインドフルネス仏式瞑想のお稽古

・11時00分から
スカイプにて食事の瞑想

・12時30分からスカイプ集団講義

・14時00分から
自室の静かな部屋で、マインドフルネス仏式瞑想のお稽古


*昼以降は、伝統仏教の作法に基づき食事は摂りませんが、
あまりストイックすぎても酷でしょうから
フルーツやお茶などはOK。これを薬石(やくせき)と言います。
(ただし食事の作法で食べます・食事中も瞑想です)


・18時まで瞑想をし、
そこからスカイプ個別カウンセリング。

・21時
洗面・風呂を済ませ就寝
(ただし洗面・風呂・布団を敷く時も仏式瞑想の作法)



「11月30日、日曜日」


・朝4時30分、起床

私がメールを鳴らしますので
起床完了のお返事をください。

洗面・食事を済ませ瞑想


・6時30分
講話とお稽古


・8時から
自室の静かな部屋で、マインドフルネス仏式瞑想

・11時、食事

・12時、講話

・13時から
自室の静かな部屋で、マインドフルネス仏式瞑想

・18時から
個別カウンセリング

・20時、最終講話、

・21時、解散


==========================


直接合宿と違い、独りの世界です。
通信ですので私も巡回できません。

つまり
サボろうと思えば、いくらでもサボれます。


しかし、しっかり自制心を持ち、たとえ2日間でも、
「出家の覚悟で」「生まれ変わるつもりで」
瞑想修行を行ってまいりましょう。


*自分の心の病を治すために参加しているのですし、
せっかくの2日間の時間も料金も、もったいないかと思います。


今までの心の病の沈んだ人生を
全てリセットするつもりで行います。

生まれ変わるつもりで行いましょう。


通信合宿中は、私も皆さんと一緒の時間割で
一緒に瞑想修行を行います。


リトリート(修行)中、何かありましたら
個別スカイプで対応いたします。


*当プログラムは、おかしな宗教団体とは
一切関係ありません。

*参加にあたりましては自らの意思で行ってください。




「こんな方々にオススメです」


・引きこもりがちで、生活リズムが乱れている方。

・上記スケジュールのように規則正しい生活と、
食事制限によりダイエットの「習慣づけ」するのに最適です。

・現在心の病により休職中で、職場復帰した際、
再発しないよう「強力な」精神的スキルを身につけたい方。

・もちろん一般の方でも、悪いルーティンの生活リズムと
精神的不調から抜け出すために。


・参加条件は、最低でも
「お試し講義(1時限目講義)」を受けられた方。
(そうでないと内容についていけないからです)


・通常の毎日のマインドフルネス瞑想よりも
2日間(スカイプ)合宿は
「悪いうつ・神経症(不安障害)的な心理パターンが
劇的に”変わります」



その他、詳細な説明・案内・ご質問は
申し込みの際にいたします。



「お申込みは」

いつものカウンセリングの際のメールアドレスか、

下記ホームページから受付いたします。

当心理カウンセリング(コーチング)・心理療法
お問い合わせ・申し込みはコチラからどうぞ。

http://mindfulness-arugamama.com/



それではよろしくお願いいたします。
二日間共に頑張りましょう。



心理カウンセラー・仏式コーチ
山中紹聖



【2014/11/25 13:10】 | マインドフルネス「短期合宿」 参加者募集
トラックバック(0) |
11月29日(土)朝7時から合宿が始まります。


本当はお寺や施設などお借りして
直接お会いし
二泊三日くらい行いたいのですが、

皆様もお仕事など諸事情があるでしょうし、
今回は利便性を考慮し
スカイプを使い、通信にて一泊二日
簡易的に行います。


*今後直接合宿を行う際、
施設・場所などお貸しいただける方がみえましたら
ありがたいです。(謝礼をいたします)


=====================


さて、二日間は
「沈黙行」と(言葉を一切発しません)、
「ほぼ一日中、仏式瞑想」を行います。
若干キツイかもしれません。

また今回は通信合宿ですので、
自宅で独りの世界です。
誰の監視もありませんし、私も巡回できません。

つまりサボろうと思えば、いくらでもサボれます。


しかし、「何のために2日間、
貴重な時間とお金をかけて参加するか・・」です。


2日間サボってしまったら、
貴重な時間と料金の無駄になってしまいます。
非常にもったいないかと思います。


「自身の生き辛さ、
心の病を治すために参加しているのですから」


しかと決意を決めて挑んでください。
出家する覚悟で挑んでください。
人生やり直す覚悟で挑んでください。


これを仏道では
「決意波羅蜜(けついはらみつ:アディッターナパーラミー)」といい
とても大切な精神的ファクターです。
↓(決意波羅蜜:全6話)
http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-category-11.html


これくらいの覚悟で行わないと
長年の心の不具合は回復に向かいません。


また、これが無いと
マインドフルネス、仏式瞑想は完成しません。
心の病も治りません。


長年のうつ病や神経症は
ちょっと薬を飲んだだけでは治りません。

(何年も薬を飲んでいる、患者さん自身が
一番よく分かっているのではないかと思います)


この二日間が
心の病回復への大いなる起爆剤となり

人生の善い方向転換の
始まりにならんことを願っております。


=====================


それでは参加者の方々は
29日(土)朝7時になりましたら
私のスカイプにおかけください。

オリエンテーションと
グループ講義を始めます。

少しキツイかもしれませんが
共に頑張りましょう。


他のマインドフルネスのやり方で治らなかった方、
薬物療法でも実際・現実の話、治らなかった方。

当カウンセリングは
マインドフルネスを指導し10年の老舗です。

本物のマインドフルネス(仏式瞑想)を
体得していってください。

うつ病・神経症に対する
強力な精神的スキルになります。
生涯の精神的財産になります。


尚、合宿中は私も皆様と同じ時間割で
共に修練いたします。


*合宿の時間割、詳細についてはこちら

http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-entry-963.html


☆当日、朝7時前には、
食事は済ませておいてください。

二日間、なるべく「菜食」でお願いします。
(上記リンク参照)



うつ病・神経症(不安障害)をしっかり克服し
幸せな人生を歩んでいきましょう。

私は皆様の克服への
お手伝いをいたします(合掌)



心理カウンセラー・仏式コーチ
山中紹聖



ブログランキング参加しております。よろしければクリックお願いします
(Ctrlキーを押しながらクリックしますと画面の処理が早いです)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

人気ブログランキングへ
2クリックしていただいた方・・ご支援ありがとうございました。

FC2blog テーマ:メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

【2014/11/28 00:20】 | マインドフルネス「短期合宿」 参加者募集
トラックバック(0) |
2日間の合宿お疲れ様でした。

2日間、短い間でしたが
厳密にマインドフルネス(仏式瞑想)を行い
脳内に何らかの変化を感じられたかと思います。


そしてこれを機に
新しく生まれ変わった
「新しい人生」を歩んでまいります。

ブッダの智慧(マインドフルネス心理療法)を生活に活かし、
皆様の心の問題を解放していきましょう。


うつ病や神経症(不安障害)というものは、
今までの生き方・思考パターン(モノのとらえ方)で無理が出て、

それが潜在的に気づかぬうちに積み重なり、
個人個人の心(脳)の
耐えうる閾値(レッドゾーン)を超え発症するものです。


もっと簡単に言いますと、うつ病・神経症は

「この生き方(心理パターン)ですと、
今後のあなたの人生もたないよ」


という潜在意識からの
ありがたいメッセージです。



うつ病・神経症=脳の病気「以前に」
根っこの部分「根本的な問題」を修理しないと治りません。

生き方や日々の心理パターンに無理が出て
その影響で結果、脳の病気になったのですから、

今までの無理な生き方・心理パターン(モノのとらえ方)を
修理していかないと、一旦よくなったとしても、人生の中で
何度でも再発します。根治には至らない。



さて、2日間で身につけたもの
また数ヵ月しますと、緩んできてしまうかと思いますので
その時はまた、カンフル剤的にご参加くださいませ。


今後は今回のように「一泊二日」合宿瞑想と別に
「1日合宿瞑想」も開催いたします。
(今回同様スカイプを使います)


1dayでしたら今回参加できなかった方々も
参加しやすいかと思います(主に日曜日行います)

*1日合宿は朝6時~夜21時まで
一日集中して行います。

↓(時間割は今回の合宿通り、伝統仏教の作法に基づき行います)
http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-entry-963.html


また今回のように「スカイプを使った通信合宿」と
お寺や施設を使って、「直接合宿」も企画しております。
(やはり本当は直接面談が基本です)


それではKさん、Mさん、Sさん、Yさん。
頑張りましたね。今後もしっかり精進を続けてまいりましょう。

皆様がお幸せでありますように。
健やかでありますように。
生きとし生けるものが幸せでありますように(合掌)


私も2日間、皆さんとお稽古が出来て楽しかったです。
ありがとう。



ブログランキング参加しております。応援クリックお願いします
(Ctrlキーを押しながらクリックしますと画面の処理が早いです)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

人気ブログランキングへ
2クリックしていただいた方・・ご支援ありがとうございました。



心理カウンセリング(コーチング)
お問い合わせ・お申し込みは、コチラのホームページからどうぞ。

http://mindfulness-arugamama.com/



【2014/12/03 07:54】 | マインドフルネス「短期合宿」 参加者募集
トラックバック(0) |
先日開催しました
「マインドフルネス、一泊二日スカイプ合宿」
参加者の感想(&解説)を掲載いたします。





~スカイプ通信合宿に参加して(マインドフルネス合宿体験記)~ 

長崎県、Kさん(女性)



日頃、瞑想をじっくり行いたいと思っていてもなかなか時間がとれず
また一人で行う瞑想は、ついついマンネリ化しています。
そんな中、この通信合宿という試みに、是非参加したいと思いました。

何か変わるんじゃないか、でも最後までちゃんとできるだろうか・・といった思いが
交錯するなか、「マインドフルネスのためだけの時間」というものは
私にとっては贅沢な、ある意味実験的なものに思えました。


合宿は、少し緊張感を感じながら始まりました。
ですが、皆さんと同じ場所、時間を共にしている感じ
一人ではなく、みんなと一緒という感覚も伝わってきます。

もちろん先生の講義はいつものように、おもしろおかしくわかりやすく(笑)
中身は大学で学ぶ以上に難しいお話なのに、それを感じさせない先生の不思議さ。。
ときには笑いも出て、いつしか和やかな雰囲気になりました。

講義内容は充実していて、色んな視点からのお話があり
本来、難しいお話もスーッと頭に入ってくる・・それが先生のスゴイところです。

またそれらを、仲間とともに共有することで、新たな発見があり理解が深まります。
そして、一人一人にも丁寧なご指導を頂きました。


実は私は坐骨神経痛持ちで、この状態で長時間の坐る瞑想は無理だろう、と
思っていました。

ですが・・日頃は上手くいかない瞑想が
最初っから、かなりいい感じでできたのです。

心配していた神経痛の痛みもあまり感じられません。
私自身ビックリでしたが、初日はそのままいい状態で瞑想を続けることができました。
日頃はできなかったことでした。


翌朝・・
前日かなり苦戦した動作の確認が、何故か落ち着いてできるようになっていました。

そして、衝撃的なことが起きました。
食事をとろうと、一口目を口に運んだとき
嗅覚・味覚・口の中の感覚・・私の全ての感覚が研ぎ澄まされていて
食べ物が何か異物のようにも感じられたのです。
ん!?、この感覚は何!! この全身の感覚は何だろう・・

そして2日目もミッチリ坐ることができたのです。
合宿が終わる頃、神経痛の痛みもなくなっていました。


今私は、周りの世界の感じ方が変わっています。
ネガティブな思考も、胸のざわつきも、イヤだな~という感情も
あ~そうなんだなぁ、そんなものがここにあるなぁ、って
他人事のように、ただ感じています。

物に触れる感覚や、今の心と身体の状態が、よりリアルに鮮明に感じられます。
そして・・流れていく雲(思考や感覚)を、私はただ眺めている。。

そんな感じです。


非日常の空間と時間、生活がもたらしたもの。
たったの2日間でしたが、私の中で何かが起こったことは確かです。
マインドフルネス(仏式瞑想)により、「私は必ず変わっていける!」と
改めて確信した、貴重な合宿体験となりました。



「スカイプで通信合宿」は、自宅にいながら
それぞれに合った最高の指導が受けられ
何らかの変化や大きな学びが得られる画期的なシステムだと思いました。
次回もまた是非、参加したいと思います。


このような企画をして下さいました先生。
また、合宿にご参加の皆さま。
有意義な時間を有難うございました。







はい。この方、もうとうの昔に
うつ病は治っている方なのですが、

うつ病・神経症(不安障害)など
症状(を治していく)マインドフルネスから

生涯(学習)マインドフルネスを実践されている
非常に優れた例です。


このブッダの瞑想法は、心の病が治るだけじゃなく
社会人の自己啓発・脳トレ的な効果もあります。

*(米国Google社も、このマインドフルネスを
積極的に取り入れているようです)


途中の食事瞑想のエピソードで、

>食事をとろうと、一口目を口に運んだとき
嗅覚・味覚・口の中の感覚・・私の全ての感覚が研ぎ澄まされていて
食べ物が何か異物のようにも感じられたのです。
>ん!?、この感覚は何!! この全身の感覚は何だろう・・

ここの部分。
合宿中のカウンセリングでも
いろいろヒアリングしましたが

瞬間、瞬間、今の事実を
「あるがまま」観察できるようになりますと
こんな状態に入ることがあります。

マインドフルネス瞑想特有の
「瞬間定」(カニカサマーディ)です。


「世のよくある瞑想」は、ぽわーんと
非現実の夢の世界に浸り
現実がぼやけてみえるようになり、

現実と妄想の区別がつかなくなっていき、
頭がおかしくなる瞑想が多い。
(現実逃避的な、社会に適応できない
思考パターンになりやすい)


しかし、マインドフルネスという世界に類のない
お釈迦様が作られた瞑想法は、

事実を事実のまま「あるがまま」
現実がクリアになっていき、冴えわたり
頭がよくなっていきます。



私達は現実世界を
自身のエゴにより「色メガネ」をかけて
歪んだ情報をみています。

それゆえに脳内情報が歪み
外界や、自身の心に様々なトラブルを起こします。

*認知療法で言うならば「認知の歪み」ですね。

http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-category-28.html


またそれゆえに、
要らぬストレスを抱え込みます。


その脳内の勝手な情報の捏造を止め
あるがままの事実を事実のまま

そんなマインドフルネス的な毎日を送っていますと
生きるのがとても楽になっていきます。


うつ病や神経症(不安障害)の方は
外の情報、心の浮かぶ想念を

わざわざ 「辛くなるよう加工して」
苦しみの底なし沼に、自ら進んでハマり込みます。


それを止めるだけでも苦しみは激減し
生きるのが抜群に楽になります。

http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-entry-1070.html


またこの方の感想は、
全体的にベタベタの「主観」ではなく
サラリとした「客観」(観察者)の視点になっております。

私達は我(が)、エゴ、自我に凝り固まると
ベタベタの主観になり、グーッと視野が狭くなり
物事がよく観えなくなります。


しかし、マインドフルネスにより
スッと客観になりますと
自身の心や外の世界がよく観えてまいります。

自身の苦しみの
心の迷路の抜け道がよく観えてきます。


自分が一生懸命抱え込んでいる苦しみは、
案外バカバカしいものにみえてまいります。


主観から→客観
*(もっと深く言いますと主客未分の状態
主観と客観が未分化の状態も観察できますと尚よいです)

この視点や思考回路が育っていきますと
心の病にならない脳が完成していきます。


はい。Kさん。
よく頑張りましたね。

これからも精進を続けてまいりましょう。


その他の参加者の皆様も
非常に優れていました。

また合宿やカウンセリングでお会いしましょうね。

皆様がお幸せでありますように。
健やかでありますように(合掌)


うつ病や神経症(不安障害)、
また生き辛さに苦しむ読者の皆様も一度、
カウンセリングや合宿にいらしてください。



心理カウンセラー・仏式コーチ
山中紹聖



ブログランキング参加しております。応援クリックお願いします
(Ctrlキーを押しながらクリックしますと画面の処理が早いです)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

人気ブログランキングへ
2クリックしていただいた方・・ご支援ありがとうございました。



心理カウンセリング(コーチング)、心理療法
お問い合わせ・お申し込みは、コチラのホームページからどうぞ。

http://mindfulness-arugamama.com/


【2014/12/06 09:10】 | マインドフルネス「短期合宿」 参加者募集
トラックバック(0) |
「5月24日(日)朝5時から」

スカイプを使った「無料マインドフルネス瞑想会」を行います。



*今回は試験的に行いますので
「無料」とさせていただきます。

お時間のある方は、ご参加ください。


*スカイプとヘッドセット
(マイク付きヘッドフォン)が必要です。

*スマホのスカイプアプリも可
(その際、イヤホン着用にてお願いします)

*24日、朝5時になりましたら、
スカイプオンライン・(必ず)ヘッドセット着用にてお待ちください。



------------------------------------------------------------------

「参加条件」

1、当プログラムの現受講生・元受講生の方限定。

2、受講態度が不適切な方
(クレーマー的な方、批判的な方など)は
退場願いますが、ご了承ください。


3、現在、他の瞑想法を実践されている方は、
基本的に参加不可です。

「この瞑想会の主旨は、当プログラムでお勉強した内容を
復習・自習する場です」


他の瞑想技法は、それはそれでよいと思います。
ですが、こちらに来てわざわざ行わずとも、
どうぞ、そちらの集まりに行って、
そちらの先生の指導の下行ってください。

もし、こちらでお勉強する際は、
(習い事をするのに当たり前のことですが)
こちらの指導とルールを遵守していただきます。

理由は、

現在、闘病中の方々が一生懸命治している時に
他のやり方を紹介されたり、勝手にやられますと、

まだ瞑想力が定まっていない
(心が安定していない)方々が影響され、
混乱し、迷い、ブレてしまうからです。


↓(闘病中はこんな感じで取り組んでください:参考テキスト)
http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-entry-1173.html


4、(うちにいらっしゃる方は大丈夫かと思いますが)
他の心理療法や瞑想法の宣伝、及び勧誘はお断りします。


*瞑想会がめちゃくちゃにならないよう
以上のようなルールを定めさせていただきます。



=======================

「5月24日(日)時間割」

・朝5時~5時40分まで
「スカイプによる集団
マインドフルネス仏式瞑想のインストラクション」

*24日、朝5時になりましたら、
スカイプオンライン・(必ず)ヘッドセット着用にてお待ちください。


・5時40分~7時まで
「自室にて各自瞑想」


・7時からスカイプにて質疑応答

*質問は、瞑想の技術的な質問「のみ」
哲学的な質問や、心理相談的な質問は
単発個別カウンセリング(有料)にてお願いします。

=======================



昔、当プログラムを受けたが、
やり方を忘れてしまった方。

学んだ瞑想技法的な事で
分からない事がある方。

日曜の朝、瞑想を行い
爽やかに一日をスタートしたい方。

最近たるんでいるので、
気を引き締めたい方。

などなど。

是非ご参加ください。


========================
尚、こちらから参加を促すメールはいたしませんので、
参加ご希望の方は、必ずメールにて
参加希望の旨をお知らせください。

*メールが無い場合は、不参加と解釈いたします。
(古参の生徒さんも)

========================

☆参加の際は、いつもの
当心理相談所のメールアドレスか、

---------------------------------------------------
下記メールフォームからメールをください。

http://mindfulness-arugamama.com/mail
----------------------------------------------------


それでは、皆様と一緒に瞑想出来るのを
楽しみにしております。

(懐かしい元受講生の方も歓迎します)



心理カウンセラー・
マインドフルネス仏式瞑想インストラクター
山中紹聖




【2015/05/21 06:47】 | マインドフルネス「短期合宿」 参加者募集
トラックバック(0) |
10月11日(日)朝7時から
「第5回、マインドフルネス1日スカイプ在宅合宿」を行います 』



*今回は一泊二日ではなく
「1日(1day)」です。


-----------------------------------------------------------
普段独りで行うマインドフルネス瞑想より
合宿にて一日集中して行うマインドフルネスは、

うつ病・神経症(不安障害)の
「心の辛さが劇的に軽減されます」

-----------------------------------------------------------

是非合宿にご参加ください。

(応募多数の場合は先着順となります)


参加条件は、当プログラム・講義
「現受講生と元受講生」の方が、基本参加条件です。


(懐かしい受講生の方もどうぞ)


*その他の方の参加は、相談の上考慮します。

*現在、他の瞑想法を行っておられる方は、
基本的に参加不可です。
もし参加される場合は、一旦
他の瞑想技法を中断していただきます。
(当講義で学ぶ、伝統仏教瞑想の作法と
ルールを遵守していただきます)


・途中参加、途中退席OK
(ですがなるべく、1日フルコース行う事をおすすめいたします)

・カメラは不要。
スカイプは音声のみで行います。



☆合宿参加者の感想

http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-entry-1120.html




「こんな方におススメ」


・現在、休職中・引きこもり・在宅療養されている方で、
「これではいけない」という危機感を持たれている方。

・当カウンセリングのクライエントさんで
日々のマインドフルネス瞑想がマンネリ化している方。

・当講義、プログラムの補講として
もう少しマインドフルネス・森田療法の理解・学習を深めたい方。

・日々の生活がたるんでいて、このスケジュールを導入し
気を引き締めたい方。


・現在当プログラム受講中の方。
マインドフルネス修練の強化に。
理解が劇的に深まります。
一生モノのメンタルスキルになります。

・うつ病・神経症(不安障害)など
心の病を本格的に治したい方。

・ダイエット習慣が身につきます。

・・・など、
是非ご参加ください。



前回好評でした
スカイプ通信合宿のよいところは

遠い合宿会場に
わざわざ来なくてよいところです。


自宅が工夫次第で
即「道場」になります。

自宅に居ながら、
ベテラン講師の講義を受けられます。


==============================

「合宿時間割」

「10月11日(日)」

・朝7時からスタート
(朝食は済ませておいてください:
伝統仏教の作法に基づき菜食でお願いします)

オリエンテーション&講義


*注意点:合宿中は言葉は発しません。
家族間の挨拶なども合宿中は控えてください。
(ただし講義や質疑応答の際は除く)
これを仏道で「沈黙行」といいます。


・8時30分から
自室にてマインドフルネス仏式瞑想

・11時から
食事瞑想

*食事は菜食のものを用意してください。
(合宿中は肉食禁止)


・12時30分から講話&質疑応答

今回の講話は、
「無我ってなに?無我を勉強すると
心の病が治るのはなぜ?」

~在俗(出家ではなく一般人)のための無我~


・13時30分から
自室にてマインドフルネス瞑想


☆12時以降は、伝統仏教の作法に基づき
食事は摂りませんが、一般参加者は
少しキツイかと思いますので「お菓子・お茶・果物」はOK。
(ただし食事瞑想の作法で食べます)

この特例措置を仏教では「薬石(やくせき)」といいます。
合宿中、瞑想がキツくなりましたらご自由に可。
(詳細は当日のオリエンテーションにて)


・17時から
順次一人ずつ個別カウンセリング


・20時最終講話


・21時解散


☆合宿中は集団行動なので「時間厳守」

==============================


こんなスケジュールです。


前回の合宿告知でも言いましたが、

直接合宿と違い、独りの世界です。
スカイプ合宿なので私も巡回できません。

つまりサボろうと思えば、
いくらでもサボれます。

しかし、何のために
貴重な一日の時間を割いて、
料金を払ってまで参加しているのか?を考えます。

心の病、トラブルを治すために
自分の人生のために参加しております。

サボったら何の意味もありません。
非常にもったいないかと思います。


しっかり自制心をもって参加しましょう。



合宿中は、私も皆さんと一緒の時間割で
リトリート(修行)に参加します。

合宿中、瞑想の技術的なことで
分からない事がありましたら
何なりとメールをください。

その都度スカイプカウンセリングします。


寺での直接合宿と違い
通信なので巡回は出来ませんが、
スカイプでいつも繋がっております。


------------------------------------------------
『参加に当たって』

「10月11日(日)朝7時から」行います。

・参加費9800円

・途中参加、途中退席OK
(ですがなるべく、1日フルコース行う事をおすすめいたします)

・一日、邪魔が入らず独り静かに瞑想できる
お部屋を確保してください。

・食事は一食分、菜食のものをご用意ください。

・「沈黙行」を守ります。合宿中は言葉は発しません。
家族間の挨拶などもお控えください。

・あと薬石に使う
「お茶・お菓子・果物など」もご用意ください。

・合宿中は、テレビ・音楽などは
一切つけないようにお願いします。
雑誌もNGです。

・カメラは不要。
スカイプ音声のみで行います。

*現在、他の瞑想法を行っておられる方は、
基本的に参加不可です。
もし参加される場合は、一旦
他の瞑想技法を中断していただきます。
(当講義で学ぶ、伝統仏教瞑想の作法と
ルールを遵守していただきます)
------------------------------------------------


それでは合宿にて皆様と一緒に
修練できるのを楽しみにしております。


お申し込みはコチラのフォームからか

http://mindfulness-arugamama.com/mail

いつものメールにて
ご連絡くださいませ。

詳細は追って連絡いたします。



心理カウンセラー・仏式コーチ
山中紹聖




当心理カウンセリング・心理療法(マインドフルネス・森田療法)
ホームページはコチラ

http://mindfulness-arugamama.com/


【2015/09/30 12:05】 | マインドフルネス「短期合宿」 参加者募集
トラックバック(0) |
-----------------------------------------------------------
2016年6月15日(水)
朝10時30分から

うつ病・神経症(不安障害)に対する、
マインドフルネス・森田療法

「スカイプグループ講義」を行います。

-----------------------------------------------------------


・現在プログラムを受講中、または
以前学んでいました、元受講生の方々も
是非ご参加ください。

・たまにお稽古を受けた方が、
自己流・間違った解釈になるのを防止し、
正しい道を歩んで行く道標になります。

・グループ講義は、個別セッションと違い、
他の方々の体験談などが聴けて
非常に参考になると思います。



=======================

「内容:時間割」

1、うつ病・神経症(不安障害)に対する、
マインドフルネス仏式瞑想や森田療法の講話

~心の病の根底にあるものとは?~

(30分~50分ほど)


2、質疑応答

一人、1~2個質問を送っていただき、
当日それにお答えいたします。

尚、質問はプライバシーを考慮し、
誰の質問かは公表しません。

他の方々の質問を、我が身の質問と思い
お聴きくださいますと、非常に勉強になるかと思います。

(1時間~1時間30分くらい)


<ここでトイレ休憩>


3、みんなで
マインドフルネス仏式瞑想をします。

当カウンセラーが、
瞑想のインストラクションを行います。
(1時間ほど)


4、その後、座談会
(自由解散)

これは任意です。
お時間に余裕のある方は
よろしければ参加してみてください。

他の方々が、どのように瞑想しているか、
また諸先輩方は、どのように
うつ病・神経症を克服されたか・・など
貴重な話が聴けると思います。

=======================



・参加費:6800円

・飲み物・筆記用具をご用意ください。

・瞑想に使う座布団など、
座具をご用意ください。

・邪魔が入らず、一人閑(静)かに
受講できる環境を整えておいてください。

・スマホ・スカイプアプリの場合「イヤホン着用」
・PCスカイプの場合「スカイプ用ヘッドセット着用」

・受講前にトイレ、
食事は済ませておいてください。


・もし、スカイプ上で本名を出すのが不可の場合、
ニックネームでも可。
(配慮しますので、その際は事前にご連絡ください)



『参加条件』
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ 参加条件は
現クライエント(受講生)さんと
元クライエント(受講生)さん「のみ」とします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・心の病を治そうと、
真剣に学びにいらっしゃる皆様が集まります。

クレーマーのような
集団の和を乱すような人のご参加は
お断りします。


・インターネット上の交流と言えど
リアルの社交の場と同じです。

挨拶などもしっかり行い。
みんなで気持ちよく交流できるよう
行っていきます。


・他の受講生と交流する際は、
社会人として節度ある社交でお願いします。


・現在、他の瞑想法を行っている方は
受講をお断りします。



========================
☆ お申し込みは

①いつものメールにご連絡。

②下記のリンク「メールフォーム」にご連絡。

http://mindfulness-arugamama.com/mail

「①か②のどちらかに
ご連絡お待ちしております」

========================


マンツーマンの
個別カウンセリングと違い、

いつもと違った雰囲気での
講義になります。


それでは当日、皆さんにお会い出来るのを
楽しみにしております。

ご参加お待ちしております。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「善き友をもつこと、善き仲間のいること、
善き人々に取り巻かれていることは、清浄行の全体である」

(原始仏教経典:サンユッタニカーヤ)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


心理カウンセラー
山中紹聖







☆ 当ブログ・メルマガ・ホームページは
「著作権により保護されています」
著者の許可なく、無断転載・転用(一部引用も含む)は
禁止します。


【2016/06/09 05:06】 | マインドフルネス「短期合宿」 参加者募集
トラックバック(0) |