マインドフルネス・森田療法を使った、「元うつ病患者カウンセラーによる」新しいタイプのカウンセリング(コーチング)
「愛知県にて
うつ病、神経症(不安障害)、患者の会」



*次回の会は
6月23日(土)、昼13時00分から行います。






うつ病、神経症(不安障害)、ひきこもりなど・・・

こういった深刻なお話は
周りの人たちに、
なかなか相談できないものかと思います。



例えば
私が昔、患者時代に強迫神経症&うつ病で

会社に行く前に
「自動販売機を27個、18秒ずつ触らないと会社に行けない」など
誰にも言えませんでした。


ですがクリニックで待ち時間、
たまたま隣の人と話す機会があり
話を聞いていたら
同じ障害を持った「同志」でした。


ちなみにその人は
「駅に入る時、切符回収機の右下を2回さすらないと
その日、事故を起こす確率が79%」など
(強迫観念&強迫行為)

これなどは、人ごみの改札口。
他の人達に迷惑にならないように
行わなくてはならないので、
非常に生活に支障が出る・・・


その他、いろいろな強迫観念があるとの事でした。
そして、うつ病も併発している。

私と全く同じパターン。


これを聞いた時の感動!


「おお!同志だ!
この症状は、私だけじゃなかったんだ!」




こんな感じで

この深い共感・・
患者同士、ならではのもの。


これだけで安心します。


うつ病も同じですね。
うつ病患者にしか分からない心のパターンがあります。

ひきこもりも同じ。
ひきこもりしか分からない心理的葛藤があります。


そういった苦しみを持った方々が
心の内を「安心してさらけだせる場」にしたいと思います。





「注意点」

・この会は、心の病の方々が集まりますので
「和」を大切にします。
極端にマナーの悪い方、人間関係を乱す方はお断りします。

・宗教や自己啓発団体、
マルチ商法などの勧誘は固くお断りします。

・参加費は無料。
(ただし飲食代は自己負担)

・症状の重い方はお断りします。
(また病状によっても、ご遠慮願う事もございます。
ご了承くださいませ)


*当会は、おかしな宗教団体、自己啓発団体とは
一切関係ありません。





長くなりましたが
そんな感じで楽しく交流できれば良いかな・・と思います。

*特定の人達だけ楽しんで、後は知らない・・
のような集まりにしたくありませんので。。
特に不安障害の方が、気まずくならないように
北村、山中が気を回し配慮いたします。


6月23日(土)、13時00分~
愛知県名古屋市にて行います。
(詳細はメールにて)



参加希望の方は
左記メールフォームコメント(管理人への秘密コメント)にて
連絡先メールアドレスを入れお送りください。

*パソコンから申し込みの方へ注意点です。

http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-entry-404.html

*携帯からの方へ

http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-entry-297.html


オフ会みたいなものですので、
お気軽にどうぞ。


不安障害や引きこもりの方が
「対人コミュニケーションスキル」を付けるのに
非常に良い集まりかと思います。


何も気にする事はありません。

ここにいる人は、みんな引きこもり。
または引きこもり経験者。


*心理カウンセラー山中の
メンタルヘルスに関する講話もあります。


それでは皆様にお会いできるのを
楽しみにしております。



「みんなで社会復帰!

また正常な日常に戻りましょう!」



・・・でも無理せず
ボチボチいきましょう




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

【2012/02/23 15:36】 | 心の病 「患者の会」
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


こんにちは
kimataka
非常に興味がありますが、
愛知は遠すぎて行けません(泣)

Re: kimatakaさんへ
ショウセイ
おお。kimatakaさん。こんばんは。

近ければ是非参加していただきたいのですが、
遠いですよね(泣)

コメントを閉じる▲
30日は患者の会でした。
アットホームな感じで、とても楽しい集まりでした。

感想を書きます。


心の病の方たちは
自分自身が、メンタルの事で苦しんだ経験があるので
一般の方たちより「苦しみ」をよく知っています。

苦しみをよく知っているがゆえに
人の苦しみがよく理解できる、

人間として非常に優秀な人達かと思います。


私は人の優秀さは
IQではなくEQだと思います。

これは心理の世界では
・IQ(学習などの知能指数)
・EQ(心の知能指数)


EQは
人の痛みが分かったり、優しいコミュニケーション、
思いやり、共感力など・・

私は人として
IQよりEQの方が大切かと思います。



そして心の病は
EQを高める「教材」として
非常に優れていると思います。

特に人の痛みが分からぬ
IQコンピューターのような方や

傲慢で周囲といつもトラブルを起こす
ジャイアンみたいな方たちは

一生に一度、
うつ病を経験された方がよいかと思います。


EQは学校の学習では学べません。
学べる唯一の教育機関は「うつ病大学」のみです。

うつ病大学を卒業し克服しますと
とても心優しい人になります。

うつ病など心の病は人生で
とても大切なものを教えてくれる名教師です。



患者の会に集まっていただいた方たちも
とても優しく思いやりがあり
であるがゆえに、ちょっぴり傷つきやすく・・・

でも私は、そんな人達が大好きです。



一般のみんなでガヤガヤする飲み会よりも

ココロ優しい心の病の患者さん達が
ひとりひとりの話を共感し、丁寧に聴く集まり。

素敵な会だと思います。
これを大きくしていく事は社会的に
非常に有意義な事かと思います。



*心の病、患者の会について

http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-category-56.html


中華料理がめちゃくちゃおいしかった!

そして会議室のように部屋がしっかり区切られていて、
最適の場所だと思います。
次回もここで開催する予定です。



ブログランキング参加しております。よろしければクリックお願いします
(Ctrlキーを押しながらクリックしますと画面の処理が早いです)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ人気ブログランキングへ

3クリックしていただいた方・・ご支援ありがとうございました。

【2012/04/01 05:10】 | 心の病 「患者の会」
トラックバック(0) |

こんにちは!
kimataka
いや~、楽しそうですね!

遠くていけないのが残念ですw

Re: kimatakaさんへ
ショウセイ
そうですね。
近かったら是非kimatakaさんにも参加してもらいたかったです!

今後、県外でも人数が集まれば、
講義を兼ねて開催を考えていますi-260

コメントを閉じる▲