マインドフルネス・森田療法を使った、「元うつ病患者カウンセラーによる」新しいタイプのカウンセリング(コーチング)
「イベント告知です」


4月8日(金)夜7時~
「ヒーリングフラワーデー」
~あなたが癒しの花になる日~


「日本列島セロトニン倍増作戦」




忙しい毎日・・・
どうしてもイライラ不安定になってしまうものです。

そんな毎日の中、
一日10分でもよいですから癒しの時間を持ちますと
とても静かな優しい気持ちになれるんです。



4月8日はお釈迦様のお誕生日。

そして
お釈迦様が残された素敵な宝物


それは「禅」


それを使い、
旦那さん、奥さん、恋人、親友、家族・・・

大切な人にとって
「あなたが癒しの一輪の花になりましょう」



一輪の花は集まり

花束になり


さらに集まって

花畑になり


日本を癒しの花でいっぱいにしましょう!


そして
うつ状態の日本を・・・
セロトニンいっぱいの国にしましょう!



それが
「ヒーリングフラワーデー」です。



その初めの一歩は
「永正寺」から始まります。


ヒーリングフラワーデー



当日は
1、お花を皆さんにプレゼント
(*数に限りがございます)

2、禅セラピスト山中紹聖が鬱病などに関するメンタルヘルスのお話と
「3分で出来るプチ禅」のミニ講義(一時間位)をいたします。
(鬱などメンタルヘルスに関心のある方ですと良いかもしれません)



いつでもどこでも出来る「プチ禅」
ネガティブな気持ちで
頭がいっぱいになった時のリセット法です。


運転中のイライラ、
職場でのストレスなどなど・・・

いつでもどこでも即席で
3分で出来ます。


禅を使い
心の「とらわれ」が少なくなりますと

生きるのが楽になります。

ストレスは緩和されます。

女性は内面から変わり
ヘタなエステよりも美しくなります
(旦那さんの見る目が変わります)



当日は全て無料

お近くの方は是非ご参加ください。


詳細のご案内、交通アクセスなどは
永正寺ホームページにて
ご確認くださいませ。

http://www.t-eishoji.com/

永正寺副住職、建岳さんのブログです。

http://eishojikengaku.blog33.fc2.com/



それでは
皆様にお会い出来るのを楽しみにしております(合掌)




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

FC2blog テーマ:幸せになる方法 - ジャンル:心と身体

【2011/04/01 13:06】 | 「永正寺コラボイベント」 ヒーリングフラワーデー
トラックバック(0) |
昨日雨の中、
永正寺ヒーリングフラワーデーご来場してくださった方々
誠にありがとうございました(合掌)


思った以上の方々が集まってくださいました(50名くらい?)
ありがとうございます。


yamanaka14.jpg


一応、昨日の山中の講話
おさらいを書いておきます。

よろしくお願いします(合掌)



日常の中で気が付きましたら
プチ禅(食事禅、呼吸禅)をお試しください。
習慣にしていただきますと良いかと思います。

良い習慣にしていただきますと
脳神経の良い結合パターン(思考回路)が強固になり

雑念に振り回されない
ストレスに強い自分が出来上がります。



思考(妄想)がプカプカ散歩しましたら
しっかり呼吸に戻しましょう。

呼吸と共に生活しましょう。


例えますと
呼吸は「手綱」です。
暴れ馬も手綱をしっかり握っていれば
安定します。

これは
「暴れ馬」は私達の心です。
「手綱」は呼吸です。



私達が生まれた瞬間
呼吸と共に始まります。

そして私達が死を迎える時
呼吸をスッとひきとり死んでいきます。

人の一生は呼吸と共にあります。


私達は呼吸を忘れて生きております。
一日の中で気が付いた時
呼吸を観察してみましょう。
呼吸に気付きましょう。


呼吸と感情(潜在意識のエネルギー)はリンクしています。
連動しております。



『感情が乱れている時は
必ず呼吸が乱れております。

逆に呼吸が乱れている時は
感情が乱れております』




呼吸は心の感情のセンサーです。

呼吸を観れば
その人の潜在意識のパターンが分かります。


例えば職場などで
感情が乱れがちな方の呼吸を
何気に観察してみてください。

必ず呼吸が「浅く荒く」なっております。
独特のおかしな呼吸のリズムになっております。

感情の乱れは呼吸に表れます。

煩悩(ぼんのう)も呼吸に表れます。


一日の内で一度でも良いですから
自分の呼吸に気付き、観察してみます。


また、今この瞬間の呼吸に気付くことは

心が汚れがちな魔境の状態(心の自動操縦状態)を
減らす事ができます。
↓(心の自動操縦状態とは?)
http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-entry-565.html



そして、

今、この瞬間、
息をしている事・・・

それは「今、生きている事」


それが「禅」(仏式瞑想)なんですね。



禅(瞑想)は
「いのちの学問」


yamanaka11.jpg
               (静粛な雰囲気の中、呼吸禅)


うつ病、神経症などの心の病。

心理学で出来る事の限界があります。。


心が病んでいる時代

今こそ仏教本来の力を発揮する時です。



それでは
また皆様にお会いできるのを
楽しみにしております(合掌)

(講義の質問等お受けいたします。どうぞ遠慮なく・・)



心理カウンセラー・仏式セラピスト
山中紹聖



【2011/04/09 12:56】 | 「永正寺コラボイベント」 ヒーリングフラワーデー
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


Re: 鍵コメントさんへ
ショウセイ
こんばんは。
昨日はご清聴いただきありがとうございました。

ご要望がありましたら、また講義させていただきますので、
「こんな話が聴きたい」などのリクエストありましたらお待ちしております。

皆で永正寺を
学びと憩いの場にいたしましょうi-260


永正寺にて。
エイシイ
ネットで見まして、フラッと永正寺4・8のイベントに参加させて頂きました。
呼吸禅なるものを生まれて初めて体験しましたが、最初は色々と余計な事を考えてしまい呼吸に集中出来なかったんですが最後の方はかなり集中出来てリーンと音がなった時は、かなりリラックスした自分がいました。
今日も昼休みに呼吸禅をやってみましたら、昼寝するより頭がスッキリしまして仕事がサクサクこなせたと思います。
これからも、イライラした時や焦ってる時は呼吸禅をやってみようと思います。
良い事を教えて頂きありがとうございました。
感謝です。

Re: エイシイさんへ
ショウセイ
コメントありがとうございました。

人は気持ちが乱れている時、よく観察してみますと
必ず思考がネガティブな過去や未来に「執着」している時なんですね。
それが「妄想」なんです。

それに気付かず放置しますと妄想はネズミ算段方式で連鎖します。
それが苦しみの元なんですね。


飛んだ思考に素早く気付き
静かに呼吸に戻します。


それを繰り返しますと、雑念など余計なデータが入る余地がありません。
思考がクリアになり仕事の能率が上がります。
毎日がイキイキします。
そして幸せになります。

是非、良い習慣にしていただけますと幸いでございます。

それでは、昨日はヒーリングフラワーデーご来場していただき
ありがとうございました。

質問等ございましたら、遠慮なくメールしてくださいませ。


yuu
こんばんは。


イベントが無事とり行われこと、私も嬉しく思います。
お疲れ様でした(*^_^*)


呼吸と共に生活をすることがどれだけ気持ちの良いものか、ワークを通して感じることが出来ています。
頭のてっぺんから、足のつま先まで体中がスーッと洗浄されていくような感覚は病みつきになりますね(笑)


伝統仏教界が総力を挙げる時…私もそう思います。
仏教は宗教だからと敬遠されるものではなく、私たちに必要な智慧がたくさんあると思います。
シンプルに生きやすくなるような教えが詰まっているのでは?と思います(^^)
お寺という場所が、私たち一般市民の憩いの場となってほしいです(*^^)v

Re: yuuさんへ
ショウセイ
おはようございます。


> イベントが無事とり行われこと、私も嬉しく思います。
> お疲れ様でした(*^_^*)

ありがとうございます。


> 呼吸と共に生活をすることがどれだけ気持ちの良いものか、ワークを通して感じることが出来ています。
> 頭のてっぺんから、足のつま先まで体中がスーッと洗浄されていくような感覚は病みつきになりますね(笑)

そうですね。
向精神薬より心理療法(禅)の方が健全かもしれませんね。


> 伝統仏教界が総力を挙げる時…私もそう思います。


心の病は病院よりも
むしろ寺院の力が必要かと私も思います。

本来の仏教は「現在、生きて苦しんでいる人」のためにあるんです。


> 仏教は宗教だからと敬遠されるものではなく、私たちに必要な智慧がたくさんあると思います。


そうですね。
特に「禅」は宗教ではなく人間学であり心理療法なんです。
生きるための「智慧の結晶」です。


> シンプルに生きやすくなるような教えが詰まっているのでは?と思います(^^)
> お寺という場所が、私たち一般市民の憩いの場となってほしいです(*^^)v


かつて日本ではお寺は「寺子屋」
カウンセリングルームであり、学びの場だったんですね。

現代の日本でも「お寺の原点回帰」が必要かと思います。

コメントくださってありがとうございました(合掌)

コメントを閉じる▲
友人の臨済宗(禅宗)のお坊様、
中村建岳さんの発起した「寺おこしの会」
↓(永正寺、副住職、建岳さんのブログ)
http://eishojikengaku.blog33.fc2.com/blog-category-31.html


これは
「生きた仏教を復活させる」というプロジェクトです。

残念ながらやむを得ず、
形ばかりの儀式的仏教になってしまった昨今。


ですが・・・実は仏教の修養法は
心の病など、メンタルヘルスに非常に効果的な
古代から伝わる「心理療法」です。

東洋の精神的財産です。
その宝が埋もれてしまっています。

そして本当の仏教は
「今、生きて苦しんでいる人達のためにあります」


そこには出家も在家も、宗旨宗派も関係ない。
それぞれの立場で、できることがあるかと思います。

私は非僧非俗(僧にあらず、俗にあらず)という立場ですが
この活動に賛同いたします。

長年、仏教系心理療法(マインドフルネス、森田療法など)を
指導してきました経験を活かし、
心理カウンセラー・セラピストの立場から
日本仏教を盛り上げる一助になれば幸いかと思います。


昨今、うつ病は
国民の「5大疾病の一つ」に組み込まれました。
また自殺者も毎年35000人を超えております。
もはや社会問題です。

東洋の伝統的文化、「仏道の技術」を真剣に学べば、
少しは歯止めがかかる問題かと思います。





「うつ病・神経症(不安障害)・引きこもり」対応型、
2泊3日「マインドフルネス仏式瞑想合宿」を企画しております。


随時参加者募集しております。



一度ストレスフルな煩わしい日常から隔離し、寺院などで3日間
集中して仏式瞑想いたしますと、
「うつ的思考パターン」がグイグイ変わってきます。

(当カウンセラーが3日間、ずっと付いて指導いたします)


参加にあたりましては、
当カウンセリングのクライエントの皆様方。

または、当サイトを熟読され
当カウンセリング理論に賛同し、
「お試しカウンセリング」を受けられた方限定です。
↓(当カウンセリングについて)
http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-category-3.html


ご希望の方は、合宿のスケジュール、注意事項など
概要をメールにてお送りいたします。

(なるべく連休をはさみ、
会社勤めの方などに、支障のないスケジュールを組みます)


*合宿において、心の病の方達が瞑想に集中できる
寺院・施設など中部・関東・関西地区で
お貸しいただける方がみえましたら、ありがたいです。
(わずかばかりですが、謝礼をお支払いいたします)



また「寺おこしの会」に賛同いただける
伝統寺院・福祉団体・医療機関など
ございましたら、是非繋がっていきましょう。
様々な得意分野を活かした、ネットワークが必要かと思います。

永正寺副住職、中村建岳さんが発起された「寺おこしの会」
うつ病、不安障害などメンタルヘルス問題の
希望の光にならんことをお祈りしております(合掌)




【2012/09/19 17:22】 | 「永正寺コラボイベント」 ヒーリングフラワーデー
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


Re: 鍵コメントSさんへ
ショウセイ
ありがとうございます。
またいらしてくださいねi-260


コメントを閉じる▲
「9月28日(土)13時から」

愛知県、江南市の禅寺・永正寺にて
「マインドフルネス心理療法(仏式瞑想)、無料体験講座」を
開催いたします。



心理カウンセラー、山中紹聖の
濃密な内容の講義(マインドフルネス基礎編)を
「無料」で公開講義いたします。

呼吸禅

親切丁寧にご指導いたします。


☆永正寺ホームページ&アクセス

http://t-eishoji.com/index.html
*住職様、副住職様のご厚意により
会場をお借りいたします。感謝いたします。
一人でも多くのうつ病患者さん達が、
苦しみから解放されんことを(合掌)


応募は先着順です。
定員に達しましたら終了いたします。
お早目にご連絡くださいませ。


☆当日飛び込み参加は受付いたしません。
必ずメールで応募してください。


昔、当カウンセリングを受けられた方も、
復習のために是非いらしてください。
歓迎いたします。

------------------------------------------

『参加費無料』

*ただし
「現在うつ病、もしくはうつ病経験者の方のみ」受け付けいたします。
健常者不可


*「当サイトの理論に賛同された方のみ受け付けいたします」

*講義終了後に
「うつ病についてのアンケート(うつ体験談など)をご協力お願いいたします」


------------------------------------------

「当日持ち物」

・筆記用具
・坐る(坐禅・瞑想)に支障のない服装
・飲み物

をご持参くださいませ。

-----------------------------------------

参加の方は、

左記「メールフォーム」
「コメント欄」に、ご連絡先
(メールアドレス・携帯電話番号・お名前・年齢)を
入れお送りください。


*コメントの際は「管理人への秘密コメント(鍵コメント)」にして
お送りくださいませ。
(なるべくメールフォームでお願いします)

☆お送りいただく際、主訴(主な相談事)をお書きください。

*メールの注意事項

http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-entry-297.html

折り返し、当日の詳しい説明をお送りいたします。


応募は先着順です。
定員に達しましたら終了いたします。
お早目にご連絡くださいませ。

☆当日飛び込み参加は受付いたしません。
必ずメールで応募してください。


-----------------------------------------

当日注意事項。

・受講態度が不適切な方は、お断りいたします。
・講義中は私語はお控えくださいませ。
・講義中は携帯・スマホの電源はお切りくださいませ。
・会場での勧誘行為・販売行為は固く禁じます。
・うつ病など心のトラブルを抱えた方限定です。

・「当サイトの理論に賛同された方のみ受け付けいたします」

・おかしな物品販売などは一切ございません。
ご安心くださいませ。

-----------------------------------------

うつ病・神経症など心の病は
薬物療法にプラスして
「心理療法(マインドフルネスなど)」を行う事が一番効果的です。


薬物療法単体では治りません。
心理療法と並行して行っていきましょう。


それでは参加お待ちしております。
皆様にお会いできるのを楽しみにしております!


心理カウンセラー
山中紹聖


ブログランキング参加しております。よろしければクリックお願いします
(Ctrlキーを押しながらクリックしますと画面の処理が早いです)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ人気ブログランキングへ

3クリックしていただいた方・・ご支援ありがとうございました。

【2013/09/25 20:08】 | 「永正寺コラボイベント」 ヒーリングフラワーデー
トラックバック(0) |
9月28日、
体験講義参加の皆様。

永正寺、住職様・副住職様。

テレビ取材の皆様。

講習のお手伝いしていただいたブロ友のO(Y)さん。

ありがとうございました(合掌)


*ブロともOさんのブログ
http://hanahana81.blog.fc2.com/


マインドフルネス講習5

マインドフルネス講習8

マインドフルネス講習7

マインドフルネス講習6

*友人の禅僧、建岳さんに
姿勢の指導をいただきました。
ありがとうございました(合掌)
(マインドフルネスを行いますと心の病だけではなく
姿勢も正しくなっていきます)

女性の皆様は、姿勢が正しいと「凛とした」
カッコイイ女性にみえますね。




今回の講義
「マインドフルネス基礎編」は
マインドフルネス仏式瞑想の基礎中の基礎です。

しかし、されど基礎です。
これが無いと始まりません。

どんな立派な木があっても
根っこが脆弱ですと
その木は、雨風にさらされた時
すぐ倒れます。


当カウンセリング(マインドフルネス)は
独自の研究を重ね
日本(中部地区)で独自の発展を遂げたものです。

某マインドフルネス団体とは一切関係ありませんし
方法論も違いますが、
他団体は、この大切な基礎を飛ばして
いきなり大技に入ろうとします。

それは「脆弱な大きな木」を育ててしまう可能性もあります。
*ゆくゆくは他団体とも理論を統合し、会合を作り、
然るべき学術団体・病院などと提携し行っていこうと思いますが。


しかし、基礎をしっかり鍛え上げ、
「小さくてもいい、豪華でなくてもいい。
人生をしっかり生き抜く木」
を育てていきましょう。


① やがてこうなってきます。
「私はうつ病です。しかし不幸ではありません」
「ゆえに社会生活も、気をつけながらちゃんと出来ます」
*このレベルは「寛解(かんかい)」です。
まだ再発の危険性があります。

② こんな生き方が根付いていきますと、
さらにこうなっていきます。

③ マインドフルネスや森田療法的な生活を送っていたら・・
「人生のある時点で、ハッと気づいたら
本当にうつ症状が無くなっていた・・」
「あぁ、そういえば、うつ病で苦しんでいた時もあったな・・」


こんな状態になったら「寛解」ではなく
「真の克服」です。
もう再発は無いでしょう。
(③への道は少し遠いですが頑張りましょう。
まずは①を目指します)


私は自慢じゃありませんが、精神科通院歴豊富な
(たぶん皆様より)元ベテランうつ病&強迫神経症患者です。
*(心の病の経験のない、普通の心理士とは違います)

「事務的に病院で診断」されたのは十数年前ですが、
小学校低学年の頃から、ひどい症状や自殺念慮に苦しんでいました。
それまで我慢して、イヤイヤ生きてきました。


今は心理士(心理療法家)の仕事をしていますので、
「自分」という過去の患者データを客観的に分析しますと

「気分変調症がベースにあり、大うつ病性障害にひっくり返った状態」です。
(この病態をダブルデプレッションといいます)
with 強迫性障害オマケ付き。

私は心の病の総合商社のような人間でした。


薬物療法を5年ほど行い、さほど効果は無く、
様々な心理療法・カウンセリングを経て、
マインドフルネス認知療法にたどり着きました。

*ただし薬物療法は「自殺念慮の窮地から脱する事はできました」
それはそれで病院に感謝しております。素晴らしいと思います。
ただ心理臨床の立場から観察しますと
急性期・回復期前期(どん底の発症から数ヵ月)は大変良いが
そのままズルズル、数年・数十年、平行線で行ってしまう可能性が高い。
つまり「根治」に持っていく事は出来ない。
そこが薬物療法の弱点です。


私は、マインドフルネスが無ければ、おそらく自暴自棄になり
自殺していたと思います。
今こうやってブログ書いたり、
講義したりすることは無かったと思います。
そもそもこの世にいなかったと思います。

ダメ人間である私も、マインドフルネス(心理療法)で
やっと真人間になれました。


今回の講義でもお話しいたしましたが、
マインドフルネスの根底には「(原始)仏教哲学・禅の思想」があります。
*信仰の部分は触りませんので科学と親和性が高い。
マインドフルネスや禅は、脳科学・心理学です。
私自身、信仰は持っていませんし、持ちません。
でも幸せです。

「仏神は貴し、しかし仏神にたのまず」
(宮本武蔵のことば)


表面的な、うつや神経症の辛さだけではなく、
その人の潜在意識(いのち)の根底に引っかかっている
傷(トラウマなど)もケアしていきます。


~マインドフルネス認知療法~

はるか2600年の時を越え

お釈迦さまから21世紀の
心の病の現代人へ、大切なメッセージ

それは仏教の枠を超え
「科学的心理療法」として
現代に生まれ変わりました


それでは皆様
精進を続けてまいりましょう。
ネットを通じての皆様とのご縁、感謝しております。


心理カウンセラー
山中紹聖


ブログランキング参加しております。よろしければクリックお願いします
(Ctrlキーを押しながらクリックしますと画面の処理が早いです)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ人気ブログランキングへ

3クリックしていただいた方・・ご支援ありがとうございました。

【2013/09/30 09:14】 | 「永正寺コラボイベント」 ヒーリングフラワーデー
トラックバック(0) |
11月17日(日)16時~17時20分。

テレビ東京系にて(愛知ですとテレビ愛知)
「大切な人のために、早期発見。これって病気?」
という番組内で、

「身体症状に出るタイプのうつ病」について
取り上げるそうです。

*仮面うつ病や心身症というとらえ方もあります。
↓(詳しくは)
http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-entry-879.html


こういった軽度な状態の時、
うつの種が少し顔を出した時に

しっかり気付いて対処していかないと

「重篤なうつ病」に移行する危険性大です。
そうなると自分も家族も大変ですよ。


予防知識を身につける事は、

自分を守る事。
また大切な家族、近しい人を守る事になります。


会社も大切な人材を
うつから守る事になります。

「人は城、人は石垣、人は堀・・」
武田信玄の名言ですね。

戦(いくさ)はどんな堅固な城より、
最終的には「マンパワー(人材)」だということ。


戦(ビジネス)の勝敗は最終的には
「人」かと思います。
人材を守るという事は「会社を守る」ということ。。


知識は武器になります。

こういった番組はオススメでございます。
よろしければご覧になってくださいませ。


心理カウンセラー
山中紹聖


当カウンセリング・心理療法の詳しい説明

http://shinriryouhou.blog2.fc2.com/blog-category-3.html


ブログランキング参加しております。よろしければクリックお願いします
(Ctrlキーを押しながらクリックしますと画面の処理が早いです)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ人気ブログランキングへ

3クリックしていただいた方・・ご支援ありがとうございました。

【2013/11/15 05:52】 | 「永正寺コラボイベント」 ヒーリングフラワーデー
トラックバック(0) |