マインドフルネス・森田療法を使った、「元うつ病患者カウンセラーによる」新しいタイプのカウンセリング(コーチング)
「悪人正機」


「善人でも救われるんだから、
悪人が救われるのは当然だよね?」



親鸞(しんらん)聖人の言葉です。

原文は
「善人なをもて往生をとぐ、いはんや悪人をや」


考えさせられますね・・・
ん!?逆じゃないの?って思うかもしれませんが、


ここで言う「善人」
自分の事を善人と思いこんでる人です。

一方「悪人」とは。
自分のいたらなさ、
醜さを本当の意味で分かってる人
です。


そういった「いわゆる善人」は

やたら自分は正しい・・とか、
正義を主張します。

ですが、
やたら正義を主張する者を
まず疑ってみましょう。

本当に絶対的に正しくて、
絶対的な正義なのか・・・?と、


心理学的に見ても、
やたら正義や善を主張する人は

コンプレックスの裏返しともみれます。

自分の中のズルさが
客観的に見えていない人。


本当は自分が脆弱ゆえに、
絶対的な善や正義という概念に
強烈に注意を向け、上手に目をそらし

強引に自分を納得させ、
弱い自分を守っている。


そういった冷静な目が無い人は
「正義の名のもとに」暴走します。

正義の名のもと、
カルト宗教の勧誘などを熱心にされている方は
こんな感じではないでしょうか?

*ま、そんな弱い人でも
しっかり仏教瞑想などを修練すれば
救われるということです。


--------------------------------------------------------
逆に『自分の「みにくさ」を分かってる人は
もう醜くありません。心のキレイな人です』

--------------------------------------------------------

そういう人が
ほんとうに強く美しい人だと思います。




FC2blog テーマ:幸せになる考え方 - ジャンル:心と身体

【2010/05/30 09:15】 | ショウセイの心のお話&ひとりごと
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



通りすがり
他人の醜さも、自分の醜さにも耐えきれず、同じ醜い依存行動を繰り返してしまうのは美しくはないですよね…
私はきっと軽い反社会性人格障害です。
そんな自罰や他罰の連鎖もマインドフルネスで治していけるんですか?


Re: 通りすがりさんへ
ショウセイ
コメントありがとうございます。

> そんな自罰や他罰の連鎖もマインドフルネスで治していけるんですか?

私のところは、パーソナリティ障害は専門外ですが、
自罰や他罰も根本は、自我(我)への執着が引っかかっているかと思います。
(我執の病理です)

*自罰=理想の自分と、現実の自分の解離に苦しみ、
理想の自分じゃない自分を罰してしまう。

*他罰=自我(我)の思い通りにならない他人を
過度に攻撃してしまう。

両方の共通項は、自我という幻想への執着です。

自我は脳内で作ったイメージ上の自分で、元々無いものを勝手に作り
それに執着して苦しむのが心の病の一側面です。

マインドフルネス仏式瞑想により、我(自我・エゴ)への執着が緩んできますと、
楽になっていき、心の病(人生の重荷)から解放されていくと思います。

もちろん私達は聖者(出家者)ではなく、
在俗の者ですので、完璧な「無我」は不可能ですが、

それぞれ個人個人の、
心の病が発動しないレベルまで、「我」を緩めていく事は可能です。

私達在俗は、「完璧な無我」ではなく
「プチ無我」くらいでちょうど良いです。



コメントを閉じる▲
~悲しい別れ~



最大限の努力して

どうしてもダメだったら

「○○さんが幸せでありますように」

と心の中で唱えて

サラリと別れましょう


ねばりつくような執着が消えると

楽に生きられますよ




FC2blog テーマ:心のつぶやき - ジャンル:心と身体

【2010/07/21 07:14】 | ショウセイの心のお話&ひとりごと
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
まず「貧乏ゆすり」のお話をいたします。


人が何かしらのストレスを感じ、
対処できない状況になったとき
足など一定のリズムを刻み出します。


ガムを噛む。歩く。ダンス。
音楽のリズムにのるなど。

一定のリズムを繰り返しますと
セロトニンが活性化すると言われています。

貧乏ゆすりは
対処できないストレスに対し、
無意識的にリズムを刻み
セロトニンを活性化し、
精神の安定を図っているかもしれませんね。
一種の心理防衛です。

あと、
ストレスを感じる相手と電話をしてる時
何気にメモ帳にコネコネと
一定のリズムで、無意識的に
おかしな丸や模様など書いてる時もそうですね。


セロトニンは抗うつ薬などで、
ご存じの方が多いと思います。

SSRIやSNRIなど。
「S」はセロトニンの事です。


セロトニンは最近メジャーになっていて、
よく書店などで見かける用語ですね。

脳内の
ノルアドレナリンやドーパミンなどが暴走した時に

「まぁまぁ

といって仲裁する役目でもあります(笑)
とってもいいヤツです

*ですがあまりにも過剰にセロトニンが活性化しますと
トランスに入ってしまい
幻想の中に浸ってしまう事もあります(極端な例です)



で、貧乏ゆすりをするのは、
無意識的にセロトニンを活性化させ
心の安定を図ってるという事(諸説あり)

普通の人は貧乏ゆすりはしないのですが、
される方は、
ストレス対処がうまく出来ない人かもしれませんね。


当カウンセリングのクライエントさんで
「一人で出来る心理療法」を数カ月されて
貧乏ゆすりのクセが無くなった!
という報告も過去にありました。

心理療法も
セロトニンをいい感じに活性化します。


皆様もストレスを感じた時、
ガムを噛む、腹式呼吸、音楽にのるなど・・

一定のリズムを作って、
ストレス処理されるとよいかもしれません。


もっと大きな視点でいいますと、
一日全体のリズムを整えると良いです。

そして
一日、一週間・・一年と
生活のリズムを整えていくと良いかもしれません。


セロトニン的生き方は楽かもしれませんよ



不況で鬱っぽい日本を
セロトニンでいっぱいにしましょう





↓ランキング参加しております。願わくばクリックよろしくお願いします

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村
3クリックしていただいた方へ・・・セロトニンが活性化しますように

FC2blog テーマ:心と体にいいことはじめよう! - ジャンル:心と身体

【2010/07/21 20:12】 | ショウセイの心のお話&ひとりごと
トラックバック(0) |
暑いですね~

週間天気予報を見たら、
しばらく猛暑が続くらしいです・・


覚えてますか?
この前の梅雨の時は、
来る日も来る日も雨、雨、雨。。

ほんとイヤになりましたよね。


でも、あの雨が無かったら
水ガメが枯れて断水状態になり
夏を越すことは
出来ないかもしれませんね。

そうやって地球は
バランスをとっているんですね。


私たちが直面する
幸せも、不幸も、心の病も、

その人の一生の中で
バランスをとるため
必然的に出てきてるかもしれませんね。

梅雨の雨のように


かつての私のうつ病は
梅雨の雨でした

今思えば必要だったかも。
大切なことを教えてくれました。


うつ病
ありがとう!?


良い日も
悪い日も

「日日是好日」
(にちにちこれこうじつ)

雨




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

【2010/07/22 14:06】 | ショウセイの心のお話&ひとりごと
トラックバック(0) |
私が「仏教瞑想」を始めたきっかけ


最初はスーパーマンになりたかった(笑)

でも何年も
毎日瞑想(マインドフルネス)をしてると・・

本当は瞑想ってね

スーパーマンになることじゃなく
「普通の人」になる作業なんですよ。


人間が肉体を持ったまま、
そして社会で生活していく上で、
完璧に清らかにはなれません。

それでも自分は
清らかだ・・私は悟った・・

というならばそれは
偽善なんですね。

そういう人はまず疑いましょう。


むしろ自分の中の
「どうしようもない悪なる心」に気付く事が
仏教瞑想なんですね。


これは別に
仏教瞑想(マインドフルネス)である
必要はありません。

たまたま私は瞑想ですが
好きな方法で行えば良いと思います。

ヨガ、太極拳、心理療法、
クリスチャンの方でしたら日々の祈りなど・・


自分の中の悪なる心
それは誰しもあるしょうがない心

「見て見ぬフリよりも受容する」


善や悪を全て受容しきった時、

「聖なる凡人」「聖なるちょいワル」
になります。

十牛図10
(図は十牛図、10番目)


~「あるがまま」自然体の自分~

心の病を超越する。




FC2blog テーマ:幸せになる考え方 - ジャンル:心と身体

【2010/07/23 07:39】 | ショウセイの心のお話&ひとりごと
トラックバック(0) |
海


引いては押し寄せるさざ波

海の呼吸


五感で感じる情報も

さざ波のようなもの

自然なもの


そこに「心の編集」をかけると

それは不自然になります


外の世界も

あるがままにみると

肩の力が抜けて自然になりますよ




FC2blog テーマ:心のつぶやき - ジャンル:心と身体

【2010/07/25 13:52】 | ショウセイの心のお話&ひとりごと
トラックバック(0) |
今日から幸せの種をまいていこう

その種は

やがて芽が出て

花が咲き

あなたの幸せになるでしょう


森の花

これからは
良い「原因」をたくさん作っていきましょう





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:心のつぶやき - ジャンル:心と身体

【2010/08/01 13:05】 | ショウセイの心のお話&ひとりごと
トラックバック(0) |

No title
リオ
”幸せの種”この一言に限りますね。確かに自ら種をまかないと、何も変わりませんからね。山中先生の名言、又よろしくお願いしますv-91

リオさんへ
ショウセイ
コメントありがとうございます。
幸せの種をまき、幸せの花を咲かせましょう♪


山中紹聖i-260



こんにちは
幸せの扉
実やお花も種まきをしなければリンゴも食べられないし、お花も綺麗な姿は見れないのですよね。。。
人も同じですね^^
人の場合は種まきと言うと・・・・。
    笑顔 ('-'*)
をまく。。。かな?

たくさん笑顔をまいて、たくさんの人達に幸せが届くように頑張りましょう(*^^)v♪


幸せの扉さんへ
ショウセイ
コメントありがとうございます。
幸せの扉さんの笑顔がみんなを幸せにしますe-420
お互い頑張りましょう。

山中紹聖i-260


コメントを閉じる▲
タイトルには「聖書に~」と書きましたが
私はクリスチャンではありません。

ただイエス様や、お釈迦様の
心理学者的側面を尊敬してます。



今日は聖書の言葉から
「良くなりたいか?」
のお話をします(ヨハネの福音書5章1節~9節)
(原文通りではなく、
分かりやすい言葉で書きます。ご了承ください)


それはこのようなお話です。

あるところに
38年、病気に悩まされてる人がいました。

その人にイエス様は
「良くなりたいか?」と言いました。


・・私はこれを見た時、
何十年苦しんでる病人に
「良くなりたいか?」って・・・

この人なんてKYなんだ!
なんて空気の読めてない人なんだ・・・
と思いました(笑)

しかし続きがあります。


この病人は
イエス様の「よくなりたいか?」に対し
「私がこんな不幸なのに周りは気遣ってくれない」とか
「周りが悪い」など。。

最後まで「良くなりたい」と
一言も言いませんでした。


なるほど。
イエス様は見抜いたのですね。。
「よくなりたいか?」は、
それを見抜いた上での言葉だったんですね。

さすがイエス様。
「よくなりたいか?」は
「本当に心の底から良くなりたいのですか?」ということです。



心理学では
「疾病利得」という言葉があります。


例えば、
いつも忙しく子供の相手をしない
お母さんがいたとします。

ある時、子供が
体の調子が悪くてぐったりしてます。

心配になったお母さんは
病院に連れていきますが
特に変わった様子はありませんでした。

それでも調子が悪そうなので、
その日は忙しい仕事を休んで
一日子供の面倒をみてあげました。

子供はすぐに良くなりました。


おわかりですか?

そうです、お母さんの
愛がほしかったのですよ。



これは例え話ですけど、
人は誰かに特別に優しくしてもらいたい時、
何かがほしい時の手段として
仮の病気になる事があります。

もっと身近な話ですと
会社(学校)に行きたくない時、さぼりたい時など・・・
お腹や頭が痛くなる時ありませんか?


疾病利得・・読んで字の如し、
疾病になる事で得をするということ。


これは心理防衛の一種なんですね。
心理防衛も必要だから出てきてるんです。

でもその防衛がなぜ出てくるのか?
を考えるのも心理学なんです。
先ほどの子供とお母さんの話のように。


心の病。
そういう視点からも自分を客観的に
「こっそり」チェックするのも良いかもしれませんね。


もちろん誤解の無いように。
例えば鬱病のどん底の急性期や回復期
危ない時は病院で診てもらって、薬物療法で
一旦エネルギーを溜めた方が良い時もあります。

それは
脳の神経伝達物質の異常(生物学的要因)も
考えられるからです。



ただ、もう一つの視点として
今の状況に甘えてたり、
聖書に出てきた患者さんのように、
何かのせいばかりにしてたり・・

そんな時、
イエス様のお言葉を思い出します。


「本当に良くなりたいですか!?」





まず本当に良くなりたいと決意しましょう。

「不幸な自分」のレッテルを一旦はがして、
不幸と決別しましょう。
良くなりたいと心から願ってください。


決意が完了した時、
もう八割の仕事は完成してます。
あとの二割はオマケみたいなもの。



そのオマケは私たちカウンセラー(セラピスト)が
伝える心理療法、心理技法です。
そしてカウンセラーは「回復」に向けてサポートします。


伝統仏教でも何かをする時
この「決意(アディッターナ)」をものすごく大切にします。



今日は「ヨハネによる福音書」からのお話でした。
教会みたいなお話で失礼しました。


長文お付き合いしていただき
ありがとうございました。




FC2blog テーマ:メンタルヘルス・心理学 - ジャンル:心と身体

【2010/08/02 13:58】 | ショウセイの心のお話&ひとりごと
トラックバック(0) |
大丈夫

自分の心の醜さ

よく分かってる人は

もう醜くありません


そういう人は

美しい人




【2010/08/06 06:53】 | ショウセイの心のお話&ひとりごと
トラックバック(0) |
お釈迦様のカウンセリング手法
「対機説法」


今からおよそ
2500年の昔、お釈迦様は
竹林精舎、祇園精舎というカウンセリングルームで
毎日たくさんのカウンセリングをしてました。


ある人には論理的に。科学的に。
ある人には穏やかに、和やかに。
ある人には少しスピリチュアル風に。
またある人には、ちょっと厳しく。。


それらは全て
良くなるための方便です

お釈迦様の手法は
「100人いれば
100通りのカウンセリングの仕方がある」というもの。


例えばガチガチの科学論者には、
脳科学や神経伝達物質のお話から入った方が
分かりやすいと思います。

逆に完全にスピリチュアル系の方には、
科学的なこと言ってもシラけます。
少しスピリチュアル風にお話した方が、
とっつきやすいと思います。


そのカウンセリング手法を
「対機説法」と呼びます。


私もカウンセラーとして、
お釈迦様のお智慧をお借りしたいと思っております。




FC2blog テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2010/08/21 08:27】 | ショウセイの心のお話&ひとりごと
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


みなさまへ
ショウセイ
コメントありがとうe-420

お互い精進していきましょうi-260


コメントを閉じる▲
たまに
「ショウセイさんは
NLP(神経言語プログラミング)や精神分析なんですか?」
と言われますが、私はそれらに属していません。
(もちろん良いものは取り入れてますが)

ただひたすら「禅(瞑想)」をしていたら
NLPや精神分析、分析心理学、
認知療法、来談者中心療法・・なども
同じような事を主張している事に気付きました。

そこで心理学を融合させた
カウンセリング、セラピーをしております。


かつてインド独立の父
「マホトマ・ガンディー」(1869-1948)は
こういう事を言ってます。

「皆、山の頂上を目指してます。
山の頂上は皆同じ所。ただ登り口が違うだけです」

(原文を分かりやすい言葉で書きました)


当時のインドでは
宗教戦争、思想対立が激化してました。
その時ガンディーが説いた言葉です。

「全ての宗教、思想は世の幸せを求めてるんでしょ?
ただやり方の違いだけなんです。
よほどおかしな事やってなかったらOKですよ。
だからケンカはやめようぜ!」

ということです。

さすがガンディー。かっこいいですね


ちょっと飛躍しますが
これは心理療法でも
言える事かもしれませんね。

様々な心理療法のとらえ方がありますが、
皆たどり着く「自律」は一つです。
手法、技法の違いなんですね。


私の推奨する技法もガンディーの伝記から
一部インスピレーションを得ました。

心の病の攻撃に対し
非暴力(激流に対し激流で返さない。激流を制するは静水)
不服従(心の病の奴隷にならない)


倒されても倒されても、
何度でも起き上がり行進を続ける
そのうち「心の病の軍隊」は撤退する・・


私はガンディーのように
崇高な人にはなれないけれど
ガンディーの精神は好きです





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村

【2010/09/12 09:38】 | ショウセイの心のお話&ひとりごと
トラックバック(0) |
今、ハイジが再放送してます。
(これは東海地区だけ?全国区?)

もうすぐ伝説の名場面、クララが立つ。


そんな中でオンジ(おじいさん)が
クララの足を触って確かめ、
足は異常じゃないことを確信しました。
(オンジは整体師??)

そして言いました。


『クララは今自然の中で、友達と遊び語らい
大切なものを学ぼうとしています。
そして自分から「立って歩きたい!」心から願うようになったら、
クララはきっと歩けるようになる。
それまで見守ってあげましょう。』


オンジよ。素敵だぞ!
あなたは究極のカウンセラーだ!



自発的に「立って歩きたい!」
それが一番大切なことかもしれません。



うつ病も同じかもしれません。
どん底の急性期、回復期は、
ゆっくり休息をとって回復を待つ。

そのうち「何かやりたい」という
願望が出てきた時がチャンス。

うつ病思考の
悪いスパイラルから離れるチャンス。
(でもあんまり無理しないように・・)

うつを克服された方、
何十年も再発してない方と対話すると
大抵の人がこのパターンが多いように思います。
(うつ病は再発率が高い病気ですが、
再発しないケースもあります)


そしてもう一つは、そういった方々は
何かのせいばっかりにするのはもう止めて

全てに対して「ありがとう」
というプラスのエネルギーに
満ちているケースが多いと思います。
思考パターンが完全に変わっていますね。

向精神薬で症状を封じ込めるだけ
思考パターン(心の反応パターン)が変わらないと、
また再発し戻ってくる可能性が高いと思います。




FC2blog テーマ:癒し・ヒーリング - ジャンル:心と身体

【2010/09/18 09:30】 | ショウセイの心のお話&ひとりごと
トラックバック(0) |

ええっ!!!
かなめこ
ハイジやってるの?v-398
私大好きなので、昨日は那須の牧場で
ハイジの部屋体験してきたんです
干草がいい匂いでしたし、アイス美味しかったです
あっ!ついついハイジでしゃべりすぎました
また、遊びに来ます

Re: かなめこさんへ
ショウセイ
かなめこさん。コメントありがとうございます。

ハイジは木曜の夕方に再放送してるんですが、東海地区だけなのかな??
おお!ハイジの部屋いいですね。
干草ベッドうらやましい~
そんな体験が出来るところあるんですねe-514
私も行ってみたい。

私はハイジのエンディングの曲と子ヤギのユキちゃんが好きです♪

それでは、またいらしてくださいねe-420



コメントを閉じる▲